Booking.com

インターネットを活用した集客方法│インバウンド集客のコツとは?


昨日、別府ビーコンプラザで開催!具体的で応用しやすい事例が盛りだくさんでした。

こんにちは。
由布院温泉エリアで旅館のネット集客のサポートをしております川嶋です。

スマ宿(H.I.S.)近藤さんのメールで知った情報なのですが、昨日別府のビーコンプラザにて「インバウンド研修会」なるモノがあったので参加して来ました!

スクリーンショット 2015-11-19 08.53.01


[blogcard url=”http://www.visit-oita.jp/index.html”]


今回「おんせん県おおいた」でお馴染みのツーリズムおおいたさんが主催で、大分の魅力発信や観光事業・行政の動きなどがコチラのホームページで分かるのですが、私はその辺りとあまり接点が無いので 今回のようなセミナーの情報発信はかなり有り難かったです。

FullSizeRender 27
前半は「株式会社インバウンドにっぽん」の代表 小野秀一郎さんの「変化するインバウンドとインターネットを活用した個人の外国人旅行者(FIT)の集客方法」についてでした。

【インバウンドにっぽん】
http://www.jissen-inb.com/

【そもそもインバウンドとは?】
インバウンドとは、外から中に入ってきたデータの事を言います。もともとは、「帰ってくる」、「内向きの」という意味の形容詞。
インバウンドは、業界・業務内容によりその具体的内容は異なる。 特に、IT業界で用いる場合は、通信関係や、Webサイトの運営者などが用います。

宿泊業界では一言でカンタンに言うと「訪日外国人」の事を言います。最近海外からの旅行者多いですもんね。

セミナー会場は満席!皆さんインバウンドへの意識高いです!!

開始予定時間ギリギリに会場入りしましたが、ほとんど席が空いていなかったのにはビックリしました。
ではどのような内容だったか見てみましょう!

FullSizeRender 26▲後ろから二番目…なんとか座れました。▲

IMG_6139 2▲小野さんはまさにインバウンドのプロ!色んな情報をお持ちです!▲

IMG_6162 2▲最近インバウンドサイトのプロモーションに違和感を感じていましたが、無理をしない販売が良さそうです。▲

IMG_6138 2▲湯布院に居ても、明らかに人の流れの移り変わりを実感します

IMG_6153 2▲円安やLCCも後追いして、まだまだ伸びると確信しました▲

IMG_6152 2 ▲「TA」はトリップアドバイザーの略です(笑)このチェックリストも何気に的を得ています。

これから更にグローバル化が進み、国や国境・人種などの境目がどんどん溶けていきそうですね。

まとめ

いや〜、あっという間の一時間!ちゃんとホテルや旅館の現場ですぐに応用出来そうな事例ばかりでしたので、とても分かりやすい講習でした。

でもすみません…最後に偉そうな事は言って恐縮なのですが、お話の途中に「戦略」「戦術」って言う事をちょくちょく使われていましたが、この言葉が少し余計な気がしましたね。

「おもてなし研修会」って言うお題目だったのに、僕等はいったい誰と戦うの?って。
インバウンドユーザーと戦争する訳ではないのですから。

そう言う言葉よりも「コンセプト」「ビジョン」って言う方が、気持ち良く聞けるかなって思いました。
そして「インバウンド研修会」の後は「Booking.com」と「Expedia」のセミナーもありましたので、明日はそのセミナーで感じた事を書きますね!


宿泊業に「戦略会議」なんてもってのほかですよね?
そう思う方は是非クリックお願いしま〜すっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してくださいねっ!

********************
 
Instagramやってます
川嶋 雄司のインスタグラムはこちら

Twitterもやってます 
ツイッターはこちら

Facebookはメッセージ入りでお友達申請して下さいね! 
Facebookはこちら
(メッセージも添えてよろしくです!)

 

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Booking.com

    【楽天スマートペイ導入施設様へ】来月より「ライアビリティシフト(債務責任の移行)」が国際的ルールとし…

    「イヤホンジャック差込タイプ」でスマホ決済している宿泊施設および小売店…

  2. Beds24

    今が変革の時!?│民泊新法がもうすぐ始まり、Airbnb一択から次のフェーズへ

    まずは民泊に関するおさらいです。2018年6月15日はいよいよ民泊新法…

  3. じゃらんnet

    GWに何かトラブルが起きた場合はコチラをチェック!

    いざと言う時にご確認ください。ダメモトでも、とにかく一度連…

  4. Booking.com

    楽天LIFULL STAY、韓国「Yanolja」と提携│民泊事業で業務提携、販路拡大へ

    Yanoljaとしては今回初の海外展開となります3月7日、民泊事業を手…

  5. Booking.com

    Booking.comで予約したお客様が「キャンセルしたい」と電話がかかってきた場合の対処方法はこの…

    出来ればお客様自身でコールセンターに連絡し、キャンセルして貰いましょう…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 未来のテクノロジー

    人との接触は、ほぼゼロ!?│ロボットが対応する「変なホテル」に初宿泊
  2. Expedia

    【待ってました!】ホテル・旅館がお困りのExpediaの請求が最短6クリックで完…
  3. ▼海外インバウンドサイト

    台湾・香港にアプローチしたい施設様への売り込みが中々激しい│宿泊予約サイト『訪日…
  4. Relux(リラックス)

    Reluxで予約した宿泊客が、宿泊先で受け取る「お手紙サービス」がいよいよ終了へ…
  5. 楽天トラベル

    楽天トラベルもじゃらんnetと合同実施│参画無料の【九州ありがとうキャンペーン】…
PAGE TOP