川嶋の原点

お客様がひたすら電話で根掘り葉掘り聞いた割に、予約が成立しないと言う虚(むなし)さよ。


忙しい時間に電話が入って困った事はありませんか?おそらく不泊まりの次ぐらいに体力奪われる行為です。

電話ってやっぱり必要ですよね?当たり前ですが。
でも最近旅館やホテルでは、その電話での予約対応で結構お困りなんです。

元々湯布院では少人数で経営されている宿が多いので、夕食提供時に電話がかかって来たら それで一人取られてしまいます。

旅館では、なぜか夕食時にお問い合わせの電話が多いんですよね〜。
私なんかは昔旅館に勤めていただけに、夕食出しの時間帯にサポートしている宿泊施設様への電話は、よっぽどの緊急事態じゃない限りしないです。

罪は無いのですが、一般の方は分からないですもんね。

確実に増えている「電話嫌い」

先月、じゃらんnetと同じリクルートライフスタイルのWEBサービス「ホットペッパービューティー」http://beauty.hotpepper.jp/)がリニューアルしたそうなのですが、その瞬間にサーバーダウンして美容室の予約が出来なくなり、ユーザーならびに登録施設が色んな意味でかなり困ったそうです。

システム障害についてのお詫びとネット予約サービス復旧について
http://beauty.hotpepper.jp/doc/info/system_info/info_20151030.html?ctm=c_all_info_01

でも、そのとき「美容室専門マーケティングコンサルタント」のまちゃさん(http://ameblo.jp/o-tiat/)がFacebookで紹介されていたBlogの内容が、かなり的確で非常に興味深かったのでご紹介致しますね!

スクリーンショット 2015-11-03 22.00.00▲まちゃんさん、画像お借りします!とても共感しました▲

ホットペッパービューティーがダウンして気付いた事。「電話は化石」
http://ameblo.jp/gul-gul/entry-12089860761.html?timestamp=1446166574

電話のかからない美容室が現実に…すごく腑に落ちます。
あと数年もすれば、旅館やホテルも電話で予約をする時代は終わってしまうかも知れませんね。

今後はSNSでコンタクトを取りやすく、ゆる〜く関係性を保ちやすく。

でもコレは美容室だけの問題だけじゃなく、今色んな職種でも共通しているでしょう。
やはり旅館やホテル業界でも【極力電話したくない】って言う人はかなり増えたのでは無いかと思います。

旅館やホテルでも「電話予約は面倒」って言うのは ユーザーならびに宿泊施設様両者共にあるでしょう。
ネット予約ですと宿泊日から顧客情報まで把握・管理出来ますから、こちらの方が便利ですもんね。(宿泊予約サイトは手数料はかかりますが)

それに宿泊施設への配慮。

今の若い方は特に、忙しい時間帯に電話して相手に迷惑をかけないようにって言う気遣いはかなりあるのではないでしょうか?
それに公共の乗り物に乗りながら、手軽にスマホで予約したいですからね。


アナタのその電話が相手の時間を奪う事になりかねないって考えると、LINEやFacebookページへのメッセージやメールの方がいつでも確認出来るし、文字も見れて写真も添付出来るし口頭よりも有り難いかなって思うんです。

FullSizeRender 8▲ちなみに猫ちゃんがおもてなしするオーベルゼ レ・ボーの宿泊予約は、100%ネット予約のみ対応ですよ▲

【猫ちゃんおもてなしの宿 オーベルゼ レ・ボー】
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/68658/

実際、旅館やホテルに予約の電話がかかってくる事も最近は激減しておりますので、宿も将来ユーザーがオンラインサービスならびにSNS等で当たり前にコンタクトを取る事を想定して、ある程度準備する必要があるのかも知れませんね。

それか手が離せない場合は、オーベルゼ レ・ボーのようにすぐコールセンターを紹介するのもありでしょう!

「宿泊代行サービス(コールセンター)」を場合によっては活用しましょう!
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=7661

最後に

実はこの記事を書くキッカケになったのがコチラのBlog。

screenshot-ameblo.jp 2015-11-04 11-14-24
沖縄のごやっちのBlog記事。いつ見てもコレ面白いな〜(笑)
http://ameblo.jp/goyayasuto/theme-10083062521.html

【最近WordPressに移行した、ごやっちのBlog】
http://tdpz.blue/


そしてついに自分の名刺も

IMG_5398(とりません)書いちゃいました…。
何かあればLINEかFacebookメッセンジャーでご連絡お願いします!


では今日はココまでですね。
最後までお読み頂きありがとうございました!


果たして電話に未来はあるのか?
そう思われた方はクリックお願いしま〜すっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してくださいねっ!

********************
 
Instagramやってます
川嶋 雄司のインスタグラムはこちら

Twitterもやってます 
ツイッターはこちら

Facebookはメッセージ入りでお友達申請して下さいね! 
Facebookはこちら
(メッセージも添えてよろしくです!)

 

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は大分県を中心に、箱根・山形・佐賀・鹿児島など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    ちょっと先の未来を知るキッカケに丨今日から3泊4日、東京に出張&ホテレスに行って来ます!

    宿泊に携わる方々に会えれば嬉しいです。見かけたら声かけてくださいね。今…

  2. 川嶋雄司の独り言

    九州ではUberよりもDiDi丨タクシー配車アプリを便利に使いこなそう

    便利なテクノロジーは宿泊客の方にも教えてあげると喜ばれるかも?海外では…

  3. 川嶋の原点

    ■初予約を頂いた時に感じるのは、携わって下さった方への感謝でしかありません!

    宿泊予約サイトを使った販売までの道のりは、アナログ要素が大きい…

  4. 楽天トラベル

    ■楽天「R ポイントカード」、実店舗で「楽天スーパーポイント」の獲得と利用が可能になりました。

    こんにちは!予約サイトが大好き♪宿泊予約サイトマーケッターの大分県…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 川嶋雄司の独り言

    全て受け身でいるといけない。自分で決めて良い。
  2. じゃらんnet

    ■旅館・ホテルの経営者必見!各予約サイト(OTA)のアレを分かる範囲で作ってみま…
  3. 新しい旅行のあり方

    AI(人工知能)が出張を応援!?│遂に登場!その名も「AI Travel」
  4. じゃらんnet

    ■『じゃらん』編集部は、創刊以来24年間で初となるバリアフリーをテーマにした旅行…
  5. トリップアドバイザー

    トリップアドバイザーが訪日外国人の動向を調査した「インバウンドレポート2019」…
PAGE TOP