楽天トラベル

【楽天トラベルの広告&クチコミを考える】「宿泊予約&クチコミ投稿で1,000ポイントGET!!」


結果、宿泊施設には「予約と良いクチコミ」が入りやすくなります。

こんにちは。
旅館のネット販売の幅を広げて、宿の売り上げに貢献したい!
湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

以前から気になっていたのですが、今日の0時からまた広告スタートした楽天トラベルの「予約&クチコミ投稿で最大1,000ポイントプレゼント」って言う企画、聞いた事ありますか?

screenshot-plaza.rakuten.co.jp 2015-09-07 08-13-37
実際に宿泊して、その後クチコミ書けばなんと1,000ポイントが貰えるので、楽天ユーザーはエントリー必須でしょう!
http://plaza.rakuten.co.jp/inc/tieup/travel/20150907/pc/index.html

楽天トラベルもアレコレ色んな企画を考えますね〜。
ま、でも元々泊まりたい宿泊施設があったり、この企画の最大のウリ「1,000ポイントプレゼント」がお目当ての方は良いかも知れません!


この広告の期間は?

今日(2015/09/07)の夜中0時から開始しております。
広告購入された施設様は、バナーとリンクをしっかり貼ってPRしましょうね!

■期間

【予約対象期間】2015年9月7日(月)0:00 ~ 2015年9月20日(日)23:59
【宿泊対象期間】2015年9月7日(月)チェックイン~ 2015年11月30 日(月)チェックアウト
【クチコミ・お客様の声投稿対象期間】2015年月9月7日(月)0:00 ~2015年12月14日(月)23:59

■URL

http://plaza.rakuten.co.jp/inc/tieup/travel/20150907/

■バナー

http://plaza.rakuten.co.jp/inc/tieup/travel/20150907/banner/300_250.gif
http://plaza.rakuten.co.jp/inc/tieup/travel/20150907/banner/500_500.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/inc/tieup/travel/20150907/banner/728_90.gif
http://plaza.rakuten.co.jp/inc/tieup/travel/20150907/banner/730_100.jpg


今回のこの広告、ユーザーの心理を考えるとやはり【1,000ポイント貰える】と言う事で、点数が多少甘くなりやすいってあると思いますね。
さてさて、どうれぐらいの予約とクチコミがあるのかが楽しみです!


楽天トラベルのクチコミのちょっとしたテクニック

実は楽天トラベルのクチコミは、年間5件以上予約が入らないとエリア表示ページに☆☆☆☆☆マークが表示されません。

screenshot-search.travel.rakuten.co.jp 2015-09-07 09-01-13
そして年間15件以上クチコミが出揃うと、やっとランキングに表示されます。
http://travel.rakuten.co.jp/ranking/oita/yufuin_0007_0_0_0_0.html

なので、一定のクチコミ数は確保しておく事が得策でしょう!

更に楽天のクチコミは「クチコミ(感想・情報)」と「クチコミ(苦情)」に分かれていて、苦情の方は最初チェックが外れてるので出てこないのですが、チェックをすると苦情も見れます。

screenshot-travel.rakuten.co.jp 2015-09-07 09-14-02
逆に言うと楽天トラベル管理画面で「クチコミ(感想・情報)」のクチコミを「クチコミ(苦情)」に変更して隠す事も出来ると言う事です。

そして、どのクチコミも三ヶ月経てば【削除ボタン】が出るので、宿の体力を奪うようなクチコミはドンドン消した方が良いでしょう。

screenshot-manage.travel.rakuten.co.jp 2015-09-07 09-23-23<お客さまの声 返信・管理 > お客さまの声 一覧にて>

あくまで【楽天トラベルの予約を増やしたい場合】はです。
ただやみくもに運営するのではなく、どうせやるならある程度しっかり売れていくであろうポイントは押さえておきたいですね。


まとめ

そう言えば、先日の楽天トラベルのポイントの事を書いたBlog記事も割りと反響がありました。

【楽天スーパーポイントがいつ付与されるのか?調べてみました。】
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=7310

一般の方はそこまで知りませんもんね。
そして宿泊施設の現場にいる方も、ふいにお客様から聞かれても中々お応え出来ないような事があると思います。

サイト数が多ければ多いほど、その分色んな会社の色んな仕組みとお付き合いしないといけないって事になります。
ココ最近、実は私も「アレ、なんやったかな〜?」って言う時は、結構自分のBlogを見返したりする事が多いです(笑)

改めてBlog&アウトプットの大切さを噛み締めております。ありがたや〜。


では今日はココまでです。
最後までお読み頂きありがとうございました!

私のモチベーションが上がりますので
是非一日一回応援クリックお願いしま〜すっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してくださいねっ!
The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 楽天トラベル

    ボクが毎年、楽天トラベル新春カンファレンスに行く3つの理由│PART.2

    第二に、新しい気づきや視点を貰えます昨日に続き、楽天トラベル・新春カン…

  2. じゃらんnet

    国内OTA(宿泊予約サイト)が作った訪日外国人向けサイトがどれぐらいあるのか調べてみました。

    当然ですが、日本人にはあまり知られていないインバウンドページが存在しま…

  3. じゃらんnet

    【サイトコントローラーを使って仕事しています】旅館の集客サポーター・川嶋雄司の仕事内容

    どう言う仕事してる人なの?って聞かれるので、ちょっと手描きで書いて…

  4. じゃらんnet

    慣れが邪魔をする│気をつけないといけない一休.com&一休.com キラリトの子供料金設定

    なぜなら1点、じゃらんnetや楽天トラベルと明らかに並びが違うトコロが…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. おすすめランチ・ディナー

    国東半島のドライブランチにピッタリ│大分空港近く「くにさき牧場」へ行こう!
  2. じゃらんnet

    じゃらんnet「クーポンまとめページ」のバナーにエリア情報追加│2017年9月2…
  3. 新しい旅行のあり方

    多様化する旅行のスタイルに合わせて、食事と宿泊を切り離すべきか否か?
  4. 川嶋雄司の独り言

    訪日外国人観光客向け情報サイト「Cozy Japan」の宿泊部門が1/31で終了…
  5. Relux(リラックス)

    ■高級旅館サイト・reluxがなんとポイントプログラム発動!脅威のポイント5%還…
PAGE TOP