ふっこう割・ふるさと割・クーポン

「やはり安売りは悪?」あれから五ヶ月…ふるさと割クーポンについて思う事。


なぜならずっとあるモノではないから。

こんにちは。
旅館のネット販売の幅を広げて、宿の売り上げに貢献したい!
湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

今年の夏、ふるさと割クーポンは使われましたか?

screenshot-www.jalan.net 2015-09-04 00-44-07
秋の紅葉シーズンにご利用される方は結構いるかも?
はたまたGETしようとしたけれど時既に遅しで売り切れてた、なんて方もいるかと思います。

【ふるさと割クーポンとは?】
「楽天トラベル」「じゃらんnet」「るるぶトラベル」の3サイトで利用出来る割引きクーポンで、政府が推進する地方創生の一環です。カンタンに言うと「割引きするから日本中を旅してね」という制度です。


しかし、この3サイトだけって言うのはどうなんでしょうかね?って言う声が、他のOTA(オンライン・トラベル・エージェント)の方から聞こえてきそうです。

なお今年の4月に書いたBlog記事が未だにアクセスが多いのですが、OTAの方含め利用者もかなり興味をしめされているからでしょう。

【大分でも大々的に開催!ふるさと割クーポンについて。】
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=4968

実際にご利用になられた施設様では高単価な宿泊プランが売れたり、例年よりも売り上げが良かった施設様も多かったかと思います。

でもよくお考えください。
もしもこの「ふるさと割クーポン」が来年無くなっても…あなたの宿は大丈夫ですか?


売り上げの差は来年大きく出ると思います。

宿泊業だけではないのですが、本当のトコロこう言うモノ(ふるさと割クーポン)があろうと無かろうと、ちゃんと集客出来るシナリオや宿作りをコツコツしていかないといけないと思うんですよね?

コレは一時のバラマキですから、思考がマヒしたらアウトです。

例えば今までお仕事の合間にされていたSNSの発信やメルマガ、Blogなどの発信ツールが、この「ふるさと割クーポン」の影響で忙しかった為、2015年に全く更新出来ていなかったとか。

良いのか悪いのか、ホテル・旅館さんは今年この「ふるさと割クーポン」の影響で、結構振り回されています。(OTAの方や私も含めて)
ほら、「ふるさと割クーポン」の問い合わせの電話対応が増えたり、元々入れていた予約者が一旦キャンセルして入れなおして来たりとか。

そういうのを「手間」って言うんですけどね。


まとめ

なので国の政策やTVドラマ誘致・一時のブームに乗らず・流れず・振り回されず、今一度立ち止まって考えていただきたいのですが、「ふるさと割クーポン」が終わってもアナタの宿はこれからもちゃんとインターネットで発信・販売出来そうですか?

有無を言わさず始まった「ふるさと割クーポン」。
しかし、終わった後の後始末は誰が取るんでしょうかね?

未だ浮かれている自治体やエリアもありますが、ある意味ふるいにかけられた状態と川嶋は見ています。
コレのおかげで送客されたと勘違いしないように。やっぱり安売りは続きません。

今回の「ふるさと割クーポン」の件ですが、コレがあろうとなかろうと…結局は自社の魅力でしっかり集客していく基板作りをコツコツするしか無いのだと思いますね。

今日はココまでです。
最後までお読み頂きありがとうございました!

私のモチベーションが上がりますので
是非一日一回応援クリックお願いしま〜すっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してくださいねっ!
The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    4月の地震で苦戦すると思われた、2016年夏の予約動向を振り返って

    良いも悪いも「九州ふっこう割」の影響が出た夏でした。さてさて、気がつけ…

  2. 川嶋雄司の独り言

    宿泊施設は「九州ふっこう割」のコンビニクーポンをやるべきか否か?

    オンライン予約率と稼働率が高い宿はあまりメリット無いかも今流行の「九州…

  3. じゃらんnet

    コンビニクーポンの利用者が、宿に電話予約をスムーズにするにはずばりコレ!

    多分この方法が双方にとって一番こじれません。先日「ふっこう割」の一つ、…

  4. じゃらんnet

    10/5(火)10:00〜「九州ふっこう割」の第二期・第二弾のクーポンを一斉配布!

    OTAは、じゃらんnet・楽天トラベル・るるぶトラベルの3サイトが同時…

  5. じゃらんnet

    「九州ふっこう割」はお祭り状態!│開始から5時間を振り返る

    じゃらんnetが開始早々、サーバーダウン。でもコレが逆に良かった。いよ…

  6. じゃらんnet

    11/1(火)10:00〜「九州ふっこう割」の第二期・第三弾のクーポンを一斉配布!

    今年はコレで最後!この機会に九州をたっぷり遊びつくそう。こんにちは、旅…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 新しい旅行のあり方

    いまさら聞けない丨「ホステル」と言うカテゴリーとは?
  2. R-with

    自社HPの予約システムを再度考える。まずは楽天トラベルの「R-with(アールウ…
  3. じゃらんnet

    ■意外と面白い!?「じゃらん編集部イチオシの旅」はマニアックな旅行好き必見!!
  4. 川嶋雄司の独り言

    自分の熱量を上げる!│決断より行動。5/9(月)〜5/13(金)東京に行きます!…
  5. じゃらんnet

    ネット担当者は毎年行くべし!│今と、これからを知る「じゃらんフォーラム2016」…
PAGE TOP