川嶋雄司の独り言

昨日は湯布院蝗攘祭・源流太鼓・花火大会がありました…SNSの気付き


もうちょっとSNSに関連付けしてたら…っと思った夜でした。

こんにちは。
旅館のネット販売の幅を広げて、宿の売り上げに貢献したい!
湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

昨夜は、湯布院蝗攘祭(こうじょうさい)・源流太鼓
そして花火大会と、湯布院の夜は盛りだくさんでしたね!

FullSizeRender 4▲盆地に鳴り響く湯布院の打ち上げ花火は、今年もキレイでした。

【湯布院蝗攘祭とは?】
ゆふいん盆地まつりのメインイベント「蝗攘祭(こうじょうさい)」は毎年8月15日に開催されます。主役は“実盛(さねもり)どん”です。この実盛どんは平安時代に源平の戦いで敗れた平家方の武将です。馬が稲につまずいたために源氏の兵に討たれてしまい、その怨念が害虫となって稲を食い荒らしたという言い伝えから、実盛どんの霊を慰め豊作を祈るまつりです。

【参考URL】
http://www.yufu-in.com/bontimaturi/bontimaturi.html

もう湯布院の町中は熱気ムンムン!!

そして19:30、駅前から始まった湯布院蝗攘祭。
迫力のある、ワイルドなゆふいん源流太鼓。


▲めちゃくちゃカッコ良かった ゆふいん源流太鼓。完全に男の世界です!▲

20:45からは花火大会と、それはそれは湯布院の夜を盛り上げていました!


でも…今回せっかくの観光地・湯布院の一世一代のイベントなのですが、
SNSの発信や関連付けの看板やPR・アナウンスなどが
あまり無かった事に、少しもったいなさを感じましたね。。。

例えば…

●Twitterで、特定のハッシュタグを使っての投稿(例えば #yufuinとか)
●facebookでチェックインスポット&ハッシュタグを使っての投稿。
●Instagramもハッシュタグ投稿。
●LINEで友人・知人に湯布院のお祭や花火大会の情報拡散。
●youtubeでお祭りや源流太鼓の動画をアップロード
●ツイキャスで花火大会を生放送…などなど


スマホ&SNSを使えば、無料で色々発信出来ます!
あ…お祭りに携わっていないのに、言うばっかりですみません。。。

でも昨日ぐらいは湯布院の町中に、SNSを促すような案内が
あればな〜って思いました。
そしてやっぱり今後はハッシュタグ投稿、重要ですね!

今や湯布院は世界中からお客様が来ています。

蝗攘祭中盤に、由布市・首藤市長がこのような事を述べられていましたね。

そうなんです。市長が言われたように、今年外国人の宿泊客の数は、
昨年より7、8倍のペースで推移しております!

そしてここ何年かで国や県の政策のおかげか
宿泊施設のWi-Fi設備も随分整ってきました。

なので昨日のお祭りって、外国人が結構持っているスマホや自撮り棒を使って
写真や動画を世界中に発信する絶好の機会だったと思うんですよ!

だってSNSの発信の方が、絶対新聞やニュースなんかよりも早いし
その方が影響力も計り知れないと思うんですけどね。

なお、ゆふいんラジオさんは電波で発信されていたようです。

これからは何かしらSNSとの連携があると、今の若い人やスマホが大好きな方、
海外から観光で来られていた達も、リアルとネットで
2倍、いや2倍以上で楽しめたのでは無いかと勝手に思ったりしました。

色々書きましたが、あくまで湯布院って言う場所を 全世界へ向けて、
楽にカンタンに発信したい&発信して貰いたい!ってお考えであればの話です。
(これ以上言うと余計なおせっかいになりますね、すみません。)

今後は自治体や地元観光に携わっている人が、いかにそう言う視点を持てるか?
そこで違いが出てくるでしょう。
あの元武雄市市長だった猿渡さんがされて来られた事のように。

まとめ

今年の湯布院蝗攘祭ですが、例年に無くお客様が多かったように思いました。
やはり+@外国人のお客様が増えたのでは!?
旅館にお勤めの方、そこのトコロいかがでしたでしょうか?

しかし、スマホ一つで昨夜の湯布院蝗攘祭を
一瞬で全世界に配信出来るようになるなんて…
やはりエキサイティングな時代になりましたね。

川嶋も一個人ではありますが、せっかくなので、
Blog・facebook・Twitter・Instagram・youtube等のSNSで
今日の湯布院蝗攘祭をしっかり発信しました!

そして最後に…この度の湯布院蝗攘祭の企画・運営・実行・司会などなど
行ってこられた全てのスタッフの方々、今年も本当にお疲れ様でした。
いつもありがとうございます。

毎年湯布院蝗攘祭が行われて、世界中のお客様から
愛されるお祭りであって欲しいですし、やはり
これからはほっておいてもお客様が来る時代では無いと思いますので
もっともっと知って貰えるように仕向けて仕掛けていけたらよいですね。

ではでは今日はココまでです。
最後までお読み頂きありがとうございました!

 

一日一回、応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してくださいね!

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    SNSの暴君こと、マックスブログ塾長が『第30回全日本DM大賞』で銀賞を受賞!

    アウディ、アディダス、アメリカンエクスプレス等、スゴい大企業を抑えちゃ…

  2. 楽天トラベル

    ある意味 福岡を満喫│伊藤さんと「agoda」「Expedia」「楽天トラベル」3社・宿泊予約サイト…

    足し算よりも掛け算の刺激を受けました!こんにちは。宿泊予約サイトが大好…

  3. 川嶋雄司の独り言

    素泊まりや一泊夕食をうまく使おう│「泊食分離(はくしょくぶんり)」を改めて考えてみる

    多様化する旅行のスタイル・ライフスタイルに合わせて、食事と宿泊を切り離…

  4. 川嶋雄司の独り言

    【東京滞在記・2日目】土日のスケジュールが急遽無くなってしまい、途方に暮れる。。

    でもSNSで発信していたら、優しい方々が声をかけてくれました!おととい…

  5. 新しい旅行のあり方

    多様化する旅行のスタイルに合わせて、食事と宿泊を切り離すべきか否か?

    「泊食分離(はくしょくぶんり)」を改めて考えてみるボクは個人的にアリだ…

  6. じゃらんnet

    一気に各サイトの料金をカンタン比較!│今後注目の国内メタサーチ「TRIPCON(トリプコン)」

    トリップアドバイザーに対抗出来るかも?ユーザーインターフェース、ボク個…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 手間いらず.NET

    手間いらず.NETが、自治体の認可を得た民泊完全代行サービス『TATERU bn…
  2. 手間いらず.NET

    ■国内のサイトコントローラーを導入したいとお考えの宿泊施設様へ!
  3. Relux(リラックス)

    Reluxの会員数が遂に150万人を突破!│その成長の速さの理由とはっ!?
  4. ねっぱん!++

    2019/07/01にバージョンアップする「ねっぱん!++」丨宿泊予約者に向けて…
  5. じゃらんnet

    【保存版】国内の宿泊予約サイトがどれぐらいあるのか?徹底的に調べてみました!
PAGE TOP