一休.com

新しい出会いを応援。『フェイスシーン』 × 『一休.comレストラン』がなんと業務提携!


独身限定ソーシャルアプリと厳選レストラン即時予約サービスの異例のコラボ!?

こんにちは!
宿泊予約サイトとサイトコントローラーがたまらなく大好き♪
主に旅館さんのネット販売をお手伝いしております、湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

今回の一休の動きは意外でしたが…こう言うコラボもとても面白いですね。


screenshot-{domain} {date} {time} (3)

独身限定ソーシャルアプリ「フェイスシーン(http://face-scene.jp/)」のアプリ機能の拡充を図るべく、おすすめのカフェやレストランを展開中の「一休.comレストラン(http://restaurant.ikyu.com/)」とシステムを連動を発表しました!

今後、全国約3,300件のレストランよりスムーズにお店を選び・予約する事が可能となります(7月中の実装予定)。

screenshot-face-scene.jp 2015-06-05 19-47-32

フェイスシーンとは?】
フェイスシーンは、運命の人にたどりつく安心のめぐり合いアプリです。最適なパートナーとめぐり合うためのサポートをいたします。マッチング後、実際にカフェやレストランでお会いして、交際成立に至った割合は なんと90.4%!
自信をもって“サクラゼロ” “既婚者ゼロ”といえるフェイスシーンだからこそ、高い割合で交際成立までを演出できるのです。


独身限定ソーシャルアプリ「フェイスシーン」は、サービス登録時に「身元+独身+顔写真」確認を徹底し、日記や写真の投稿ができるSNS機能およびデートをスムーズに調整する機能を搭載した日本初のアプリケーションサービスとして、今年1月にリリースし、4月より本格的に運用を開始いたしました。

コレっていわゆる…アレ系のサイトなのかな?

決断より行動。今と言う時代の流れとお互いの覚悟が見える提携

フェイスシーンでは、実際にお相手とお会いする「お店」を決めるにあたって、これまでは独自のシステムによりおすすめのカフェやレストランを提案していました。

しかし今後は【社会に役立つ新しい価値を創造】という企業理念の一休運営の「一休レストラン」掲載の一流のレストランと連携・紹介しあう事によって「安心と信頼」のブランド力があるので、コレはお互いにとって良い事でしょうね。

screenshot-restaurant.ikyu.com 2015-06-05 20-55-52

厳選した一流レストランでお食事すれば、二人の距離がさらに縮まる事間違い無し!…でしょう。

まとめ

独身ソーシャルアプリって聞くと「おや?」って思う人もいるかも知れませんが…正直どうなんでしょうか?既婚者の私はそれを触る事が出来なさそうなので、なんとも言えませんけどね(^_^;)

「フェイスシーン」運営の株式会社アスクリードは、今後も様々な企業との連携をすすめ、今後も晩婚化・晩産化・少子化問題に取り組んで行くようです。

全く違う業種同士が合わさると面白いサービスが今後もどんどん生まれそうですし、新しい業種・新しいビジネスは日々生まれては消えていくモノです。

今回、宿泊予約サイトの話ではありませんでしたが、こう言った一休の新しい取り組みや動きには とても興味がありますね!


■会社概要

<株式会社アスクリード>

【社名】:株式会社アスクリード
【所在地】:東京都港区虎ノ門2丁目7番16号エグゼクティブタワー虎ノ門505号
【URL】http://www.ascreed.jp/
【代表者】:代表取締役 有村 一照 / 甲谷 雄一
【設立年月】:2014年4月
【資本金】:32,500,000円
【事業内容】:独身限定ソーシャルアプリ「フェイスシーン」の開発・運営

<株式会社 一休>

【社名】:株式会社一休(東京証券取引所市場第一部 証券コード 2450)
【所在地】:東京都港区赤坂3-3-3 住友生命赤坂ビル8F
【URL】http://www.ikyu.com/
【代表者】:代表取締役 森 正文
【設立年月】:1988年7月30日
【資本金】:929,000,000円
【事業内容】:高級ホテル・高級旅館専門予約サイト「一休.com」、ワンランク上の宿泊特化型ビジネスホテル予約サイト「一休.comビジネス」、海外のラグジュアリー&アップスケール ホテル・リゾート予約サイト「一休.com海外」、国内最大級 厳選レストラン即時予約サービス「一休.comレストラン」、厳選されたアイテムを取り揃えた「贈る一休」の運営

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. じゃらんnet

    ■もう旅行雑誌の意味合いなんて無くなってしまったのかも知れない。

     雑誌はかさばる。アプリはかさばらないし便利こんにちは!予約サ…

  2. じゃらんnet

    【緊急用】GW、何かトラブルが起きた場合はコチラをチェック!

    ダメモトでもとにかく連絡を!!各OTA(宿泊予約サイト)やサイトコント…

  3. 一休.com

    ■女子旅ガイド共有サービス「トリッププランナー」が一休.comと提携!

     滞在型旅行のニーズに対応するためホテル・宿ガイドコーナーを新設…

  4. 一休.com

    ■一休.comのちょっとしたテクニック「ダイヤモンド会員特典」で露出しよう!

     最近好調な一休.com。やはりせっかくの旅行は非日常を味わいたい…

  5. じゃらんnet

    日々の情報をチェック!│宿泊予約サイトのtwitterアカウントをフォローしよう

    更新されているアカウントだけ集めました日本人の10代〜20代がよく使う…

  6. 一休.com

    儲け度外視の宿泊ニュースメディア│「一休コンシェルジュ」で宿選びの参考に

    どう言う体験が出来るかや、一休.comの編集部が選んだ宿をセレクト一休…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. じゃらんnet

    じゃらんパックは泊数制限不可│今すぐ設定を変更すべし
  2. じゃらんnet

    ネット担当者は知っておくべし!?丨じゃらん「グローバル集客サービス」が大幅アップ…
  3. Expedia

    Expediaが民泊サイト・HomeAwayを買収!
  4. 川嶋雄司の独り言

    Blogで春の湯布院をお届けします。
  5. じゃらんnet

    ■じゃらんnetが 新機能「JCS限定プラン」の登録機能を追加!コレはやるべし!…
PAGE TOP