▼新しいサービス

宿泊施設向けスマートオペレーションサービス『aiPass』丨スマートチェックイン機能を、宿泊施設の運営支援として無償で提供開始へ!


『DX(デジタルトランスフォーメーション)で旅行体験を変えていく』
ITベンチャーのCUICINに要注目です

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で、今後は「非接触チェックイン」のニーズも増えそうですね。

その内の一つとして 以前Blogでスマートオペレーションサービス 『aiPass(https://aipass.jp)』(アイパス)をご紹介した事がありましたが…



今回なんとスマートチェックインの部分だけプレビュー版(限定公開)から正式に製品版としてリリースしました!

【aiPassとは?】
簡単に無料で導入できる非接触型のチェックインサービスです。
旅行者のスマホを使うため、安心・安全な滞在をすぐにご提供できます。
事前チェックインから、モバイルでのチェックアウトまで一気通貫したオペレーション基盤を提供し、業務の効率化と旅行体験の向上を実現します。


しかも昨今の情勢を鑑み、宿泊施設の運営支援として『初期費用・利用料を無償』で提供するとの事です!



…有り難いのですが、ホントに良いのでしょうか(笑)

でもこんなご時世ですから「非接触チェックイン」は宿泊客と宿泊施設、双方にとって良い事なんじゃないかな?

『aiPass』独自の『旅行者の端末』を利用したチェックインを活用すれば、宿泊業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進し、宿泊施設の業務効率化ならびに三密回避や非対面・非接触のオペレーション構築に役立てられそうですね。
それに既存のPMSを変えずに取り組めるのは、結構有り難いトコロです。

では“スマホひとつで 宿泊時のチェックインから観光まで、より旅を快適にする”をコンセプトとして掲げている『aiPass』について少し調べてみました!

サービスの背景

これまでaiPassは『スマートオペレーションサービス』としてプレビュー版(限定公開)で運用し、宿泊施設を運営する事業会社と共に 機能開発を進めてました。

試験運用を進める中、世界的なコロナ禍により チェックインソリューションの需要が高まってきたため、今回『スマートチェックイン』のみを先行して正式リリースする運びとなったそうです。

『スマートオペレーションサービス』については、引き続きプレビュー版として事業会社向けに提供を続け、今後も業務効率化やホスピタリティ向上にむけた機能開発を進めて行くとの事です。

サービスの特徴

主な特徴は3つ。

  • 即日から無償で導入
  • 簡単に顧客管理(CRM)
  • 混雑予測・評価分析の自動化


チェックインを起点に顧客管理(CRM)を行うことで、宿泊者とダイレクトに繋がり、宿泊者の行動などをリアルタイムに解析することで、一人ひとりに合わせた旅行・宿泊体験を提供。
もう接客に困ることはありません。

機能の紹介

チェックイン

チェックイン方法は『現地』と『事前』の2通りを用意。



『現地チェックイン』は到着時にQRコードを読み取るだけで開始でき、『事前チェックイン』は予約確認メールなどから到着前に手続きを済ませる事が出来ます。

館内・周辺案内

冊子や内線などアナログで提供していた館内の情報をデジタル化します。



施設がおススメめする周辺の観光情報も宿泊者に提供することができるので滞在も快適になります。

チェックアウト

スマホから簡単にチェックアウトでき、評価を取得するので顧客満足度も把握することができます。

さいごに

ボクも先月Airbnbで民泊施設を予約した時に、ホスト側から事前チェックインを求められました。
最初は面倒くさいかな?って思いましたが、チェックインはノンストレスでしたね。

こんなご時世ですので、やはりこれからはスマートオペレーションが求めらているのかも知れません。


では以上の事から、aiPassの導入効果は3つあると言えます。

  • 簡単に業務効率化
  • 運用コストの削減
  • 旅行体験の向上​


今チェックインでは地域共通クーポンの対応で大変でしょうから、今後チェックイン・アウトの工程がもっと早くもっとラクに非接触で。
時代に合わせて少しでも簡素化・簡略化出来ると良いでしょう。

ではしばらくは無償提供続けているようですので、もしご興味あれば『aiPass(https://aipass.jp)』にお問い合わせされてくださいませ。



そう言えば最近aiPassでは、健康確認もオンライン化しております。
https://note.com/aipass/n/ncffe3481e221

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は大分県を中心に、箱根・山形・佐賀・鹿児島など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. ▼新しいサービス

    スマホ1つで”ホテルから観光”すべてをデジタル化丨「CUICIN」がリリース!

    ルームキーの管理や観光情報もまとめて管理出来ます宿泊体験から旅行体験ま…

  2. aumo

    2021年1月末で終了の「Go Toトラベル」のその後の対策として、おでかけメディア「aumo(アウ…

    aumoのコンテンツにより、第三者視点での記事によって”背中の後押し”…

  3. ▼新しいサービス

    宿泊施設のスマートオペレーションサービス『aiPass(アイパス)』プレビュー版を公開

    旅行者の負担なく顧客情報の受け渡しができます宿泊体験から旅行体験までを…

  4. ▼新しいサービス

    予約手数料0円&使用料を定額制に丨ホテル・旅館などの宿泊業者専用のAIチャットボット「aicco(ア…

    宿泊業者が待ち望んだ、使えるAIチャットボットの登場か?ホテル・旅館な…

  5. aumo

    SNSの発信が出来ていない施設様へ│GREEが運営するaumo(アウモ)を活用するのもアリ?

    若年層へのマーケティングを支援│ウェブマーケティングのノウハウで地方活…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. Go Toキャンペーン

    Go To トラベルキャンペーン丨観光庁が公開したFAQを要チェック! Part…
  2. じゃらんnet

    2016年、改めて自分を見つめ直しました。│過去のBlogでアクセスや反響が多か…
  3. 手間いらず.NET

    宿泊予約サイトの一ヶ月の延長作業に掛ける時間を1分以内にしたい
  4. ▼キャッシュレス決済

    2019年10月から始まる「キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)」…
  5. ねっぱん!++

    【民泊施設必見!】ねっぱん!サイトコントローラーが、遂に楽天LIFULL STA…
PAGE TOP