ホテルの業界用語

ホテル客室のランクの違いとは?丨部屋のグレードの違いを改めて調べてみました Part.2


ハイグレードな客室をあれこれチェックしましょう!

前回の続きです!


ホテル客室のランクの違いとは?丨部屋のグレードの違いを改めて調べてみました Part.1
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=37534


海外の部屋のランクは色々あって迷ってしまいますよね?
それに割と国内のシティホテルや外資系ホテルなどでも 海外のランクを使う場合が多かったりします。

ぶっちゃけ「デラックス」や「エグゼクティブ」とか言われても…消費者にとっては分からづらく、伝わっていないと思う事が多いと思う訳で。
でも客室ランクはグローバル・スタンダードである程度だいたい決められておりますので、この業界の方でしたら少しは知っておきたいトコロです。

では引き続き 中間ランクからハイグレードの部屋タイプを調べてみましたので、客室選びの参考になればと思います!

デラックス

デラックスは「豪華な・贅沢な」という意味ですね。

なのでデラックスルームは「豪華な部屋」になりますが、エグゼクティブ・クラブフロア・ラグジュアリーなどの客室よりは下のランクになります。

 
客室の広さ・充実したサービスと設備で、ホテルでの滞在を楽しみたい方にオススメです。
記念日など特別な旅行の場合は、デラックス以上を選ぶと確実と言えるでしょう。

エグゼクティブ

エグゼクティブルームは専用のフロントがあり、専用のラウンジ(ドリンク、フードサービス)を備えています。



エレベーターも区分しているホテルもあります。

ラグジュアリー

デラックスより上、スイートより下にランクされた部屋タイプになります。



直訳するとコチラも「贅沢な」「豪華な」「贅沢さ」などを意味します。

クラブルーム

通常に比べ施設や設備、またサービスがワンランクアップする客室カテゴリが配置された場所のこと。
「エグゼクティブフロア」と呼ばれることもあります。



一般のフロアよりも宿泊料金が高くなりますが、充実したサービス(朝食から午後のティータイム・夕方のカクテルや軽食など)を無料で受けられるため、有料の朝食やサービスを追加するよりもお得な場合もあります。

また専用ラウンジはルームキーカードなどでアクセス制限され、一般フロアのゲストは立ち入ることができません。

※クラブフロアの特典はホテルにより異なります。
※ホテルによってはお子様の年齢制限を設けているところがあります。

ジュニアスイート

スイートルームの一種ですが、仕切りがなくリビングとベッドルームが完全に独立していない、やや小型のスイートルームを指します。



「セミスイート」と呼ばれることもあり、スイートの1つ下のランクになります。

スイート

新婚カップルが宿泊するための部屋だと勘違いして「sweet」だと思い込んでしまっている人も多いようですが、これは英語では「suite(スウィート)」の事で、甘い部屋という意味ではありませんのでお間違え無いように。



suiteとは「ひとそろい」「一組」「特別室」「一続きの部屋」という意味になり、このsuite1語だけで「スイートルーム」の意味があります。(「スイートルーム」は和製英語です)
なので通常suiteにroomは付けません。

1部屋にベッドルームが1つあり、ダイニングやキッチン・リビングルームなどが続いているハイクラスな客室を指します。トイレやバスルームも通常より広くゆったりと取られています。

さいごに

宿泊施設側や旅行代理店にお勤めの方等など。

それぞれでご設定された方のさじ加減によったりして ランクやグレードが前後する場合があるとは思いますが、まぁだいたいこんな感じなんじゃないかなー?って思ったり。

ではお部屋選びの参考になれば幸いです!



【Go Toキャンペーン関連の記事はコチラ】
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2933

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は大分県を中心に、箱根・山形・佐賀・鹿児島など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. ホテルの業界用語

    宿泊施設の「手仕舞い(てじまい)」日時を改めてチェックしましょう

    「素泊まり」「一泊朝食」「一泊二食(一泊夕食)」それぞれに細かい設定を…

  2. ホテルの業界用語

    ホテル客室のランクの違いとは?丨部屋のグレードの違いを改めて調べてみました Part.1

    客室のランクを「安い順」から並べてみました今日は前回の続きに…なるでし…

  3. ホテルの業界用語

    【知ってて得するホテルの業界用語】略語が苦手とは言わせない!│ADR(平均客室単価)を考える

    なんだかどこかで聞いた事のある、ADRを分かりやすく説明しますホテルや…

  4. ホテルの業界用語

    ツインとダブルの違いとは?丨部屋名称の違いを改めて調べてみました

    ホテルの客室名称やその意味をそれぞれ知りたい方へGo Toキャンペーン…

  5. ホテルの業界用語

    1500記事以上、宿泊予約サイトの事を書いてきたBlogでアクセスが多かったランキング(6〜10位)…

    どう言う記事がたくさん見られているのか?調べてみました。4年近くBlo…

  6. ホテルの業界用語

    【知ってて得するホテルの業界用語】ホテルの重要なお仕事「アサイン」ってご存知ですか?

    アサインは「センスと気遣い」宿泊のお客様がより快適に滞在して頂く事はも…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 手間いらず.NET

    2018年9月28日/TEMAIRAZUがアップデート!│有料オプションのブッキ…
  2. Airbnb

    シェアリングエコノミーの時代へ本格突入か?丨Airbnbがなんと東京オリンピック…
  3. 川嶋雄司の独り言

    ■なに!?ホテル・旅館の求人に特化したサイトだと!?それは気になる!!
  4. Go Toキャンペーン

    Go To トラベルキャンペーン丨7月22日以降 既に宿泊予約をされている方への…
  5. Expedia

    ■海外サイト「Expedia(エクスペディア)」について、ちょっと調べてみました…
PAGE TOP