aumo

2021年1月末で終了の「Go Toトラベル」のその後の対策として、おでかけメディア「aumo(アウモ)」を活用するのはアリかも? Part.2


aumoのコンテンツにより、第三者視点での記事によって”背中の後押し”が可能となるか

前回の続きで、お出かけメディアaumo(https://aumo.jp/)の第二弾を書こうと思います!


2021年1月末で終了の「Go Toトラベル」のその後の対策として、おでかけメディア「aumo(アウモ)」を活用するのはアリかも? Part.1
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=36218

【aumoとは?】
「あなたの毎日がきっと楽しくなるおでかけメディア」として、観光スポットや宿泊施設やグルメ情報などをライターの体験記事などを通して紹介しています。


実はaumoって ソーシャルゲームのイメージが強かった「GREE(グリー)」のメディア事業なんですよね。




ちなみに aumoはゲームとは全然関係ないメディアでして、現在サービスの主軸は 日本国内の観光地やオススメ温泉地のコンテンツ作成・インスタグラム投稿の代行作業等を行っております。

なので宿泊施設で活かすとすれば、aumoは自社のコンテンツでも無く OTAでも無い訳ですが、第三者的にコンテンツを発信してうまく使えば 相乗効果で両方の売り上げが伸びるのでは無いかなって感じます。
※aumoは有料のサービスです。

ちなみに現在行われているGo Toトラベルキャンペーン中でも、うまくaumoを活用すれば 更にカスタマーに利用して貰いやすくなるような…。

インターネットの世界は目に見えない部分が多いですが、なんとなくaumoは「顧客の背中をそっと押してくれる」ような。
そんなコンテンツが今後重要になってくるんじゃないかと思いますので、今回もその一例としてご紹介させて頂きますね。

aumoの特徴とは?

幅広い年齢層。男女比は女性6割



aumo利用者の割合ですが、だいたい2:1で女性が多く 20〜30代でその大半を占めておりますね。

モバイルユーザーがほとんどですので、スマホでお出かけ先や面白いコンテンツが無いか?チェックされているのでしょう。

経済的余裕のあるユーザーが多い



700万人ユーザーのaumoですが、関東圏が圧倒的ですね。
九州7%って(苦笑)
※それでも49万人ですが。

未婚率が58%で、子供なしが68%
就業中が68%と、aumoユーザーは世帯年収が高いユーザーが多いようです。

おでかけ先探し、グルメスポット、宿泊場所などを探す目的で利用



「グルメ」「ショッピング」「お出かけ先」「旅行先」「宿泊先」などを、主にaumoでリサーチしているみたいですね。

なおaumoを利用した結果、実際に8割近くの方が行動に移しているようです。

確かに。
例えば「福岡 ケーキ」と言う、割と競合が多そうなキーワードでGoogle検索すると…



aumoのコンテンツは食べログに次いで3番目でした!


【福岡ケーキ巡り】ここでしか出会えない厳選11店舗をご紹介
https://aumo.jp/articles/66557


しかもコレ、1軒1軒泥臭く取材しているのが なんとなく分かります。

aumoは心を動かすコンテンツ・記事作りを大事にしている事から、検索順位にその結果と SEOに強い特徴が出ていると言えます。

旅慣れた方やおでかけ好きで、情報を自ら取りに行くような方に愛用されていると感じる



元々外食や旅行・お出かけが好きな人向けのコンテンツですので、利用する比率は高めですね。

それに特徴的なのは、SNS利用の頻度も高いって事でしょうか?

アクティブに動いてアクティブに発信する。
aumoはまさに行動派の方向けのコンテンツと言えるでしょう。

さいごに

なのでGo Toキャンペーンでアチコチお出かけをしようとお考えの方は、知らずしらずいつの間にか aumoの記事を見ている可能性は高いかも知れませんね。

ではこのaumoを宿泊施設で活かすとするならば、まずは公式サイトでどのようなキーワードでたどり着いているかをリサーチし、どう言う文言でたどり着いてるか?
そして欲しいけれど取れていないキーワードの把握・SEOの強化を図ります。

そして現在のようなGo Toキャンペーン期間中では「大分 部屋食」「GoTo 大分」「湯布院 家族 旅行」「GoTo 九州 お得」などで検索する人向けに、まずはSEO対策をした上で Go Toを使ってお得に泊まろうを企画している人が喜ぶようなコンテンツをaumoで作成しつつ、記事内で自身の宿泊施設に誘導したり。

Go Toキャンペーン後はきっと検索が大きく変わると思うのです。
事前に察知して「大分 クーポン」や「九州 クーポン」にヒットしやすいように、そう言うキーワードを含めたaumoコンテンツを事前に用意しておいて、Go Toキャンペーン後の対策を今からしておくのもアリでしょう。


自身の宿泊施設の楽しみ方を第三者視点でaumoで記事にして貰う事はもちろんの事。
SEO対策の効果は3ヶ月〜半年かかります。

なお、新店舗やマイナーなキーワードであれば、一ヶ月でも十分反応するみたいですね。
それにSEOが反応するまでaumoがSNSをガンガン使って、欲しいユーザーに見てもらうよう発信していきます。

なので時代の流れを読み取って。
予測して、先回りして。

こんなようなご時世だからこそ、aumoのようなお出かけメディアもうまく集客の一つとして活用していけると良いですね。



【aumo / 記事一覧】
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2961

【aumo / お問い合わせはコチラ】
https://business.aumo.jp/

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら応援どうぞよろしくお願い致します!
https://blog.with2.net/link/?1766752


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は大分県を中心に、箱根・山形・佐賀・鹿児島など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. ▼新しいサービス

    SNS上で知り合った人と、有り得ない場所で会う事も普通になって来た。

    新しい出会いの場が、スマホの中に存在する時代に先月もそうでしたが、ボク…

  2. ▼新しいサービス

    どうせならビジネスを楽しもう!│エクスマセミナーで感じた事 Part.1

    ココにはビジネスの新しい気付きがあります。こんにちは。由布院温泉エリア…

  3. ▼新しいサービス

    ホテルの市場分析を「ホテル番付」で情報収集&業務時短!│新しいホテル番付」のサービスコンセ…

    なお、今回のリニューアルで機能や料金などが改定されております以前、株式…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. Relux(リラックス)

    Relux・冬の販売促進に丨今回は”温泉施設のみ”の無料…
  2. じゃらんnet

    ■じゃらんフォーラム2014に参加して来ました!〜ココ数年のキーワードの変化が面…
  3. じゃらんnet

    2019年10月28日/じゃらんnetアップデート丨今回は主に消費増税に関しての…
  4. マイナビトラベル

    ターゲットを若い女性にシフト!?│「マイナビトラベル」が女子旅&フォト…
  5. じゃらんnet

    雨の日に要チェック!じゃらんnetの「旅行ガイドページ」が結構充実、コレは嬉しい…
PAGE TOP