Go Toキャンペーン

一休.com&Yahoo!トラベル丨観光庁より発表があった感染拡大防止を実施している施設は、同意事項への「同意」を


「同意」しないと、Go To トラベルキャンペーンに参画出来ないかも?

電話かFAX、メール等で連絡が来たかと思いますが…
今回一休.com又はYahoo!トラベルより、感染拡大防止に当たっての参加条件について、Blogを書いてみたいと思います。

一休.com又はYahoo!トラベルで販売している施設さんで、GoToトラベルキャンペーンに参加する宿泊施設として、参加登録申請の際に 感染拡大防止対策を行うことが参加条件として挙げられております。


※7月20日(月)観光庁より発表があった「Go To トラベル事業の概要」資料の15ページ、「参加事業者の条件」をご確認ください。
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001351403.pdf

【Go To トラベル キャンペーンとは?】
2020年夏から一定期間限定で実施される、
官民一体型の地域活性化、需要喚起を目的としたキャンペーンです。


なので発表のあった感染拡大防止を実施している施設様につきましては、内容を確認のうえ 一休.comもしくはYahoo!トラベルの管理画面より”同意”をしないといけないのです。

2020年7月22日から始まりますので…管理画面内で早速登録の方を済ませて起きましょう!

「行政(国・地方自治体等)クーポン参画に伴う同意書」へのご同意(改定)

国、地方自治体等の補助金・支援金が原資となる割引クーポン(行政クーポン)の対象施設となるにあたっての同意事項への同意方法はコチラです。

管理画面での確認、同意方法

場所はコチラ



「管理画面」→「各種サービス申込」



「GOTOトラベルキャンペーン参画にあたってのご確認、並びに行政クーポンへのご同意(7/20改定)」の項目より資料を確認してから、「同意する」ボタンより申請をお願いします!

■留意点
・一度、同意した後(キャンペーン参画後)、同意を取り下げる(キャンペーン非参画)場合は、ご連絡は6月26日15時までに、「request19@ikyu.com」宛にご連絡をお願いいたします。


ちなみに「同意」が完了すると…



このような画面になり、その後一休 .com又はYahoo!トラベル側から連絡が行くそうです。



同意された施設様に関しては、一休 .com又はYahoo!トラベルのGo To トラベルキャンペーン参画後、35%割引適用後の金額で販売する予定です。

同意取り下げの一報がない場合、35%割引適用後の金額で予約が入ってしまい、その割引分に関しては施設の負担になります。

なお本件に同意のない場合、一休.com・Yahoo!トラベルにおいて、35%割引での販売はされません。

換金性の高い金券類が付いたプランの販売停止措置のご確認

そして過去に実施された行政クーポンでのガイドラインから鑑み、Go Toトラベルキャンペーンでは、換金性の高い金券類がついたプランは、還元対象外となります。

既に該当するプランを販売している、又は、販売の予定がある場合は、販売停止しといた方がよいでしょう。

該当プランにおいて、Go To トラベルキャンペーンを用いて予約がなされた場合には、ちょっとこじれそうなのでキャンセル等の適切な処置をオススメします。

■換金性の高い金券類
・QUOカード等のプリペイドカードや金券類(ビール券・おこめ券・旅行券や店舗が独自に発行する商品券等)
・収入印紙や切手

■販売箇所以外で払い戻しが可能な換金性の高い金券類
・JRや私鉄の乗車券、回数券(急行券、指定座席券を含む)
・普通航空券(往復航空券や上位クラス利用料金を含む)


具体的なプランの販売可否につきましては、Go To トラベル事務局までお問い合わせくださいませ。

Go To トラベル事業に関するお問い合わせは下記まで

【お問い合わせ先】
Go To トラベル事務局

《TEL》
一般利用者の方:03-3548-0520
事業者の方:03-3548-0525

《受付時間》
平日 9:30~17:00まで

「衛生管理項目」「予約時の注意事項」

また上記感染拡大防止策に加え、各施設様で取り組まれている衛生対策については、管理画面の「衛生管理項目」「予約時の注意事項」への記載をしておきましょう。

記載方法

一休.com管理画面【基本設定】タブより。



「施設情報」>「基本情報」>「お客様へのお知らせ」へ進みます。




そしてコチラの「予約時の注意事項」「衛生管理項目」へ記載しておきましょう。

さいごに

直前でドタバタでアレコレと決まり事が増える「GoToトラベルキャンペーン」。

ここまで来たからには、面倒ですが お国の言う事を実行していくしかありません。

ではいよいよ明日!
抜けがないよう、登録して参りましょう。



【GoToトラベルキャンペーンに関する事業者からの問合せ先】
観光庁総務課 TEL: 03-5253-8321(直通)

【Go Toキャンペーン関連の記事はコチラ】
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2933

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は大分県を中心に、箱根・山形・佐賀・鹿児島など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. 一休.com

    ■一休.comを代行販売して貰っている施設様必見!管理者の設定に気をつけよう。

    こんにちは!予約サイトが大好き♪宿泊予約サイトマーケッターの大分県…

  2. Yahoo!トラベル

    ■遂にYahoo!トラベルの管理画面が解禁!!8/20までに登録を終わらせよう。

    こんにちは!日本人なら、パソコン開いたらGoogleよりもやっぱり…

  3. じゃらんnet

    そろそろ年末年始を販売しようと思っている施設様へ│今年は事前カード決済のみで売りだそう!

    事前決済は100%保証されてとっても安心です。8月後半に入り、年末年始…

  4. Yahoo!トラベル

    ■Yahoo!トラベルの新規参画お申込み画面が更新されております!

    こんにちは!サイトコントローラーと宿泊予約サイトの動向が毎日に気に…

Zoom&LINEコンサル始めました

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

  1. 手間いらず.NET2

    『手間いらず.NET 2』『TEMAIRAZU YIELD』にバージョンアップし…
  2. 楽天トラベル

    楽天│三木谷社長が「品質向上にこだわる」とは言うけれど…
  3. おすすめランチ・ディナー

    北九州で大人の遠足&忘年会②│ハッピーアワーでコスパ最強!「餃子のたっちゃん」
  4. Yahoo!トラベル

    Yahoo!JAPANのトップに一休.comのリンクが設置│Yahoo!と一休の…
  5. 楽天トラベル

    ■R-withは無料でオンラインカード決済の登録が可能です。ただし…
PAGE TOP