川嶋雄司の独り言

スマホ代をもっと安くしたい方へ丨コロナの影響で、今一度ランニングコストを見直して良いかも?


今こそ、個人所有ならびに会社のスマホを格安SIMに乗り換えるチャンス!

今日は個人的な独り言です。

皆さん、スマホは毎日よく利用されますか?
ボクもビフォーコロナ・アフターコロナ関係なしに、スマホ無しでは生活出来ないぐらい依存しておりますね。

では、そのスマホはどちらで契約されていますか?

大手キャリアでしたら docomo・au・Softbank等ありますが、ボクは2年ほど前からau→LINEモバイル(https://mobile.line.me/)に切り替えております。
※当時は5Gの音声SIMで契約。今は5Gの契約は無いです

【LINEモバイルとは?】
月額600円(税抜)から使える、メッセージアプリ「LINE」を提供しているLINE株式会社がMVNOとして運営する格安SIM&スマホです。
ちなみにMVNOとは、他社キャリア(docomo・au・Softbank)から無線通信インフラを借り受けて、音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者のことを指します。
LINEモバイルは、LINEや主要SNSのデータ通信量がカウントされないデータフリーが人気です。


そしたらだいたい月々のスマホ代が auで月額12,000円ぐらいだったのが、今では月額3,500〜4,000円ぐらいになったのです。
さすが、格安SIMと言われているだけありますね。

スマホ代が1/3ぐらいになってちょっと満足してましたが、今回コロナで外出自粛&Stayhomeすると思い GW前に更に安めの料金プランに変更してました。



なお 自宅や職場にWi-Fi環境がある場合は、今回ボクが選んだ3GのLINEモバイル・SIMでの契約で充分かなって思ったり。
コレに差し替えてもう一ヶ月半ほど普通に使ってますが、今のトコロ全く支障はありません。
(もちろん、3Gで不安な場合は 6Gか12G・もしくは「データフリーオプション」で調整しましょうね)

ちなみにボクは別にLINEモバイルの回し者ではありませんよ。。
なんとなく扱いやすいのでLINEモバイルにしているだけですが、別にLINEモバイルだけじゃなく他社の格安SIMでも良いと思います。


そもそも日本のスマホ代は世界的に見てもちょっとお高めですからね。。


※総務省が2018年9月19日に公表した「電気通信サービスに係る内外価格差調査」


コロナ禍のこう言う時期だからこそ、日々のランニングコストを少しでも抑えたいって言う方も多いんでは無いでしょうか?
では、今回はボクが使っているLINEモバイルの詳細をお伝えしますね。

LINEモバイルの料金プランはコチラ

大手キャリアと違って料金プランはとってもシンプル。



まずは「SIMタイプ(データSIMか音声通話SIM)」
そして「データ容量」
それにプラスして「データフリーオプション」を選ぶだけです。

※携帯番号を使って電話したい場合は、音声通話SIM一択になります。
※なおLINEモバイルはLINEのサービス(LINE電話等)はパケットフリーです。



なおSNSを毎日よく利用される方は、データ通信量がカウントされないLINEモバイルの「データフリーオプション」の有料オプションがオススメですよ。



ボクはコロナ真っ只中で色々考えて見直した結果、「音声通話SIM」で「データ容量は3G」+「LINEデータフリー」で契約。

月額 1,480円+持ち込み端末 500円(LINEモバイルで端末を買っていない)で、合計 1,980円+通話料といった感じになりました。

大手キャリアから格安SIMへの乗り換え方

ではざっくりですが、格安SIMへ乗り換える流れはこうです。


・各キャリアで貯まっているだろうポイントを使い切ります。

・スマホを持っている場合は必要に応じてSIMロックの解除をします。※docomoの場合はSIMロック解除しなくて大丈夫です

・各キャリアにて、MNP(ナンバーポータビリティー)予約番号をもらいます
※ショップやネットからでも可能な場合あり

・MNP予約番号を使って格安SIMを申し込みます。
※ボクの場合、LINEモバイル。
※必要な場合は格安スマホも購入します。(デバイスを既に持っている方は購入する必要はありません)

・3、4日すると格安SIMが自宅に届きます。
※今までのスマホやガラケーを使っている場合は、この間も普通に使えます。

・届いた書類に従って開通手続きをします。
・書類に記載されているAPNの設定を行います(所要時間1、2分程度)。

開通手続きをするとそこで今までのキャリアは解約となり、これまで使ってきたスマホやガラケーが使えなくなります。


以上になります。

キャリアから乗り換える前に

LINEモバイルに乗り換える前に、料金シュミレーションでどれぐらい節約出来るかを一度チェックされると良いでしょう。
↓ ↓ ↓

「料金シュミレーター」
https://mobile.line.me/simulation/


ボクも改めてシミュレーションした結果…



状況によっては、まだまだ安く出来そうです(笑)

さいごに

さいごに。
ボクがなぜLINEモバイルにしたかと言うと、料金的な事ももちろんあるのですが 災害が起きた時の事を考えたんですよね。

LINEモバイルって言うぐらいですので、パケットを使い果たしてもLINEだけはパケットフリーで使えますからね。
それにLINEモバイルユーザー同士であれば、パケットをプレゼントしあったりも出来ます。

あと、使いきれなかったパケットが翌月にも持ち越されるのも LINEモバイルの良いトコロかな?



ちなみに大手キャリアから格安SIMに乗り換えたとして。
数年しばりのキャリアのデバイス分割代がある場合、キャリア解約時の翌月に一括で払わないといけないって言うデメリットがあります。
もちろん解約代も状況によって必要です。

一気に支払うのはシンドいって方はちと厳しいかな?
でも長い目でみたら 月額料金は格安SIMの方がかなりオトクではないでしょうか。



これがボクが6月に払う、5月分のLINEモバイルの使用料金になります。
2ヶ月間基本使用料が無料のキャンペーンがあったので、6月はまさかまさかの1,177円でした(汗)
‪キャンペーンが無くても、2,600円ぐらいかな?かなりおトクです。


SIMロック解除やMNP(ナンバーポータビリティー)など、キャリアからの切り替え時に多少面倒くささはありますけれど、それを乗り越えたら年間かなりの節約になるかと思います。

大手キャリアと同じようにスマホを使っていて、ですからね。

では今後もキャリアに縛られずにスマホを使っていこうと思います。
よかったら格安SIMへ乗り換えをお考えの方の参考になれば幸いです。


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    2017年8月15日 終戦の日に、これからの「旅行」を想う。

    川嶋の祖父も当時は戦争に行っていました8月15日の今日は「終戦の日」で…

  2. 川嶋雄司の独り言

    「九州観光・ホテル・外食産業展 2019」に参加して、WEB宿泊予約に関わる最新ツールをチェックして…

    宿泊を取り巻く商品やデバイスを一同に知る事が出来ます昨日の続きです。「…

  3. 川嶋雄司の独り言

    サイトコントローラーを多用し 利益率を考えつつ、販売先の優先順位を考える

    気をつけたいポイントは「複数人数販売」と「手数料」のコントロールGWも…

  4. 川嶋雄司の独り言

    注目が高かった宿泊にまつわるBlog5選│2018年1〜6月でアクセスが多かった記事ランキング! P…

    マジ部の記事が2つランクイン!注目度合いが高いです昨日の続きです!「注…

  5. 川嶋の原点

    今後の旅館のサイト運営は「成り行き」から「積み重ね」へ。

    現場スタッフの我流でネット運営するには難しい時代です。こんにち…

  6. 川嶋雄司の独り言

    国東半島に行ったら見るべし! B級スポット「お尻岩」ってご存知ですか?

    娘と波の音と潮風を感じながら久しぶりにのんびりしました。こんにちは、川…

Zoom&LINEコンサル始めました

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

  1. 川嶋雄司の独り言

    ●●に困ったら頼られるような発信を
  2. 未来のテクノロジー

    オンライン決済代行サービス「PayPal」と、請求書かんたん送信サービス「BIL…
  3. ▼PMS

    ホテルに無くてはならないPMS(ホテルシステム)とは何か? Part.2
  4. ▼新しいサービス

    急病人や急な不幸でのキャンセル料支払いを考える
  5. 川嶋雄司の独り言

    この風景は見て損は無し!│東洋のチロル「由布川渓谷(ゆふがわけいこく)」
PAGE TOP