宿泊 2.0

「宿泊 2.0」〜最新ツールやテクノロジーを使って、生産性向上と人口減少に備えよう〜


日本が遂に「逆走」しはじめました

先月の事なのですが、9月11日に発足した第4次安倍晋三再改造内閣。

新大臣たちの中でネットで話題を呼んでいる一人が、科学技術・IT担当大臣の竹本直一氏じゃないでしょうか?

だってこの方、去年発足した「はんこ議連」の会長だったのですから。



日本はいったいどこへ向かおうとしているのでしょうか?
世界の流れからは完全に置いて行かれている中で、ハンコとITを両立させるそうです。

逆走している感、半端ないですね。


そんな内閣改造で78歳の新IT担当大臣が生まれた前日、「台湾のIT担当大臣は38歳の天才プログラマー」と話題になりました。




オードリー・タンさん。
史上最年少、史上初の中卒、そして史上初のトランスジェンダーと異色の経歴・多様性を合わせ持つ閣僚が誕生した訳で…なんだかレベルの違いが明確です。



さて、Twitter界隈ではどんな風に言われているのか?

 



10、20代らしき若者のTwitterを見ると、これからの日本を不安視しているような声ばかり。
もちろん、30、40代の方もそう思っている人もきっと多い事でしょう。

・紙ベースの昔からあまり変わらない日本の教育
・テレビ、新聞しか見ない。情報かつネットリテラシーの低い人が多い
・Google、YouTube、Facebookなどのプラットフォーマーが生まれないIT環境
・進まないキャッシュレス化
・UberなどのCtoC、いわゆるシェアリングエコノミーがあまり普及しない…etc


テクノロジーをしっかり日常的で利用している人は、あなたの周りにいますか?

このままでは、既得権益や変化を嫌う人に足を引っ張られかねない

例えば、先月の千葉の台風被害。
成田空港で身動きが取れなくなった利用客17,000人が空港に足止めされました。



しかし、成田空港で客待ちできるのは成田のタクシーだけです。
なぜかと言うと「タクシーの営業権」があるので、他県のタクシー会社は行きたくても行けないのです。

なのでこう言う災害時や被災時だけでも「Uberの開放」や「タクシーの営業権の非常時の解除」、「ライドシェア(相乗り)」が当然のような風潮になればと思う訳です。

今 空いている車両と空いているドライバーがいて、空港で困っている人がたくさんいる。
なのに日本では「タクシーの営業権」、いわゆるタクシー利権を守る為に 被災者は成すすべがないのです。

さいごに

こんな事だから悲しいかな。
今の日本は緩やかに衰退へと向かっているとボクは感じているのですが、このまま行くと これからは他国に比べて周回遅れではなく、後退国と扱われても仕方がないようになってしまいそうです。

なぜならそれは教育制度が、ひと昔前とほとんど変わっていないから。


そうやって日本では、非効率で生産性の低い仕事を毎日積み重ねなければいけない、と。

宿泊施設でも「それが仕事」と思い込んでいて、無駄で非合理的な事をしている人も まだまだいっぱいいるんじゃないかな。

今の作業が「間違った努力をしているのかも」って、思った事ありますか?



ボクはこれからの新しい宿泊スタイルを「宿泊 2.0」と題し、宿泊施設でも最新テクノロジーやデバイス。
インターネット・AI・Iotなどを駆使すれば、お客様をお迎えをする時間により費やせると感じます。



仮に一人あたりの生産性が10倍の世界になれば、働く人が1/10で今と同じ経済が回るのです。
こうなると人件費を削減出来、場合によっては価格も抑えられるんじゃないかな?


ちなみにウチの娘は8歳ですが、この年代は生まれた時からインターネットに繋がっています。
なのでこれからは「俺、そんなの苦手なんだ」とか言っている場合じゃないですよ。


なので「こうすれば日本の宿泊もまだまだきっと良くなるだろう」と思う事を、数回に分けてBlogに書こうと思っております。

そして。
生産性を向上すれば、凄まじい人口減少時代を乗り越えられるのでは無いかと信じております。

(つづく)


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 宿泊 2.0

    「宿泊 2.0」〜最新ツールやテクノロジーを使って、生産性UPと人口減少に備えよ〜 <生産性UP編>…

    テクノロジーを受け入れれば、未来が見える世界的にテクノロジーの進化のス…

  2. 宿泊 2.0

    ホテルは清掃要員だけでOK?丨ホテル管理システム「サイトコロコロ」でほぼ無人の運営が可能か

    コレを使えばフロントを介さず、チェックイン・チェックアウトが出来ます今…

  3. 宿泊 2.0

    「宿泊 2.0」〜最新ツールやテクノロジーを使って、生産性UPと人口減少に備えよ〜 <テクノロジー編…

    世界は無人に向かっています人口減少・少子高齢化は、急激な社会変化を日本…

  4. 宿泊 2.0

    「宿泊 2.0」を語る丨10/31に沖縄にて「サイトコロコロ」セミナーが開催!

    宿泊施設の"ほぼ"無人運営に興味ある方は、是非お越しくださいませBed…

  5. 宿泊 2.0

    「宿泊 2.0」〜最新ツールやテクノロジーを使って、生産性向上と人口減少に備えよう〜 Part.3

    社内のやりとりはオンラインで。"宿泊予約"はWEBで完結し、かつ事前決…

  6. 宿泊 2.0

    「宿泊 2.0」〜最新ツールやテクノロジーを使って、生産性UPと人口減少に備えよ〜 <人口減少編>

    今後日本でどれぐらい人口が減るのかを把握しようぶっちゃけ日本の経済は、…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. R-with

    無料で使えるが、結局どっちが良いの!?│じゃらんnetのホームページダイレクトと…
  2. トラベルコちゃん

    ■安く旅行したいなら比較するべし!日本最大級の旅行情報サイト「トラベルコちゃん」…
  3. 手間いらず.NET

    サイトコントローラー・手間いらず.NETに「メール再送」「料金調整」等の便利機能…
  4. Expedia

    Expediaの決済方法を考える Vol.2丨実はBooking.comの現地決…
  5. ぐるなびトラベル

    ■ぐるなびがTripAdvisor®と連携し、インターネットで外国人観光客をおも…
PAGE TOP