川嶋雄司の独り言

■reluxが年間人気ランキング「relux OF THE YEAR 2014」を発表!!


全国的に雪が降りました。12月ですからね…寒いです。
お車での移動はお気をつけ下さいね。

【日本道路交通情報】
http://www.jartic.or.jp/

私事ですが昨日、お食事のご招待を受けまして大分市内の「カフェフランセYuki」さんに家内と行って来ました。

IMG_1692.JPG▲出て来るお料理がどれも美味しく、二人で感動しっぱなしでした!▲

IMG_1686.JPG IMG_1691.JPG IMG_1690.JPG
▲給仕して頂いた幸さん・スタッフの皆様、ご馳走様でした。▲



【カフェフランセYukiさんのHP】
http://www.cafe-francais.jp/

ゆったりとゆっくりとしたひととき、そしてユーモア溢れるお話を交えながら…幸さんの流れるような所作に見とれてしまいましたね。

女将さん、とても贅沢なお食事と時間をご用意して下さいまして ありがとうございました!


2014年1月1日~11月30日の宿泊利用実績を元に選出

贅沢な時間と空間が味わえる…と言えば、高級旅館サイトのreluxです。

一流旅館・ホテルの宿泊予約サイト「relux」(http://rlx.jp)は、掲載中の約250の旅館・ホテルを対象とした年間人気ランキング「relux OF THE YEAR 2014」を発表しました!

screenshot-loco-partners.com 2014-12-05 20-21-59

【RELUX OF THE YEAR 特設サイトURL】
https://rlx.jp/r/rlx2014

また、満足度にこだわるreluxのコンセプトを反映し、ユーザーレビューを点数化・順位付けを行った「満足度の高い宿部門 BEST5」、さらにこの1年間にreluxコンシェルジュに寄せられたお客様の声から導き出した2014年の旅行トレンドをもとに、「5室以下の隠れ宿部門」、「赤ちゃんも安心の宿部門」、「バリアフリーの宿部門」の三部門のBEST5を選出。

ただでさえ高級旅館に絞り込んでいるreluxが更に人気宿を絞っているので、コレは初めてreluxを使って旅行をお考えの方も安心出来そうですね。

reluxの強みをおさらい

まだサイトが開通して2年もたっていないreluxですが、独自の高級路線とSNSのfacebookを中心に、Google+、twitterで毎日情報発信&拡散して、日々存在感を示してます!

【facebook】
https://www.facebook.com/rlx.jp

【Google+】
https://plus.google.com/+RlxJp/posts

【twitter】
https://twitter.com/relux_jp

relux blogは「地域にあふれる、素敵な体験をみつけよう」と言う事で【NOLEN】と言う名前のBlogに変更しております。
http://blog.rlx.jp/ ⇒ http://nolen.jp/

その他、reluxの主な特徴

「100項目の審査基準をクリアした、本当におすすめできる施設を厳選」
「宿泊プランは厳選1プランのみ」
「reluxコンシェルジュ」

「アフィリエイト」
「最低価格保証」
「5%のreluxポイント還元」(1ポイントは1円単位)
「メルマガで頻繁に送られる、約3,000〜10,000円の高額なreluxクーポンの発行」(クーポン利用分はrelux負担)
「reluxアプリ」
★iOS : reluxのiOSアプリ
☆Android : reluxのAndroidアプリ

今後リリース予定

「世界10ヶ国語表記」←現在3ヶ国語表記(日本語・英語・中国語)
「カード決済機能」
「reluxグレード」

などなど、reluxは後発サイトかも知れませんが やれる事・宿泊予約サイトとして押さえるポイントはしっかり押さえて来ております。

【今まで書いたreluxのBlog記事】
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=31


まとめ

久しぶりにreluxの事を書きました。
手数料は若干高めですが、強みはやはりネットを使った宣伝力ですね。見せ方・魅せ方が上手ですし、今まで知らなかった地方の高級旅館を知る事が出来て、とても参考になります。

ひょっとしたら宿泊プランが1つしか無いので じゃらんや楽天トラベルにお客様が流れかねないですよね?

でも、reluxを見て思うのが…「たくさん有りすぎる事で迷わせているかも知れない」って言う事です。それは登録施設数しかり、宿泊プランもそうです。


選ぶのは大変です。
これからは選んであげる時代じゃないかな?


宿泊施設をコチラが選ぶのは当然なのですが、約250施設の高級旅館の中から自分好みの旅館・ホテルをある程度reluxが選んでくれると言う事は、ユーザーにとって結構有難い事なんじゃないかと思います。

 

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    常識に囚われず、より多様化した宿泊事情に│2023年の宿泊のカタチを大胆予想!

    こうなるかな?を自分なりに想像してみました2015年にこんな予想をした…

  2. 川嶋雄司の独り言

    宿泊や観光に関わるお仕事の方は、旅行をいっぱいした方が良い

    なので会社(宿)は、旅行しやすい環境作りやの空気感が必要と感じる先日 …

  3. 川嶋雄司の独り言

    ■ネット販売の延長作業に費やす時間と労力を削減させませんか?

     じゃらんや楽天トラベルの延長作業はサイトコントローラーで短縮させ…

  4. 川嶋雄司の独り言

    「九州観光・ホテル・外食産業展 2019」に参加して、WEB宿泊予約に関わる最新ツールをチェックして…

    宿泊を取り巻く商品やデバイスを一同に知る事が出来ます昨日の続きです。「…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    フォーカス・マーケティングに触れて│再度セミナー受講して感じた事 Part.2
  2. 楽天トラベル

    【更なるクーポン誘導】楽天トラベルがユーザー画面/検索結果に該当エリア・該当施設…
  3. 川嶋雄司の独り言

    「reluxカンファレンス2016 Spring Tokyo」に参加│これからが…
  4. 川嶋の原点

    宿泊予約サイトが大好きな川嶋雄司プロフィール「川嶋雄司」ってどんな人?②
  5. じゃらんnet

    じゃらんコーポレートサービス(JCS)の販売を辞めたい施設様へ
PAGE TOP