MAPPLEトラベル

販売終了を発表したMAPPLEトラベルが一転、再度サービス継続を発表!


新たな協力企業との協業により運営を続行

今年の2019年4月23日。
宿泊予約サイト「MAPPLEトラベル(https://travel.mapple.net/)」が、2019年9月末日をもって終了する事を発表しており、その事はボクもBlogで書いておりました。


約12年目で幕丨「MAPPLEトラベル」 がサービス終了のお知らせ
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=29575

【MAPPLEトラベルとは?】
旅行ガイドブック「まっぷる」や「ことりっぷ」でおなじみの昭文社が運営する宿泊予約サービスです。
ちなみにマップルマガジンの専用アプリから宿予約すれば、宿泊料金がいつでも5%割引に!


なのですが…ココに来て驚きの発表がっ!?
新たな協力企業との協業を視野に入れて、MAPPLEトラベルのサービス運営が継続する事になりました!

いや〜、これは正直ビックリです。
それに新たな協力企業がどこなのか?ちょっと気になるトコロですね。


ちなみに2019年8月26日の16時頃より、MAPPLEトラベルのTOPページでも赤枠でこのような案内が出ております。
↓ ↓ ↓



赤枠をクリックすると…



「MAPPLEトラベル」サービス継続のお知らせにジャンプします。


ホントでしたら明日で新規の予約受け付けが終了となるハズだったのですが、ココに来て二転三転と なんとなく迷走気味と言えますね。

では再開までの今後の日程を見てみましょう。

販売終了告知→サービス継続の日程について

・一般ユーザーへのサイト告知:2019年8月26日(月)

※新規予約受付再開日までは、9月30日チェックアウトまでの予約が可能です。

・新規予約受付再開日:2019年9月17日(火)14:00

※同日以降、10月1日チェックアウト以降の予約が利用可能となります。
※2019年10月1日以降の販売プランのご確認・ご準備をお願いします。 

ご不明な点やご質問がございましたら、事務局までお問い合わせください。

【よくあるご質問】

Q:サービス継続について何らか手続きは必要ですか?
⇒手続きは必要ありません。管理画面も継続してご利用いただけます。

Q:新規予約受付の再開とはなんですか?
⇒9月30日迄の宿泊に制限されているサイト仕様を、10月以降の予約も可能な状態に致します。販売するプランのご確認ご準備をお願いします。

サービスの運営について

MAPPLEトラベルのサイト名、URLの変更はありません。
また管理画面の利用や取引条件等についても現在と変更なし。

特段の手続きの必要なく引き続き利用出来ます。

ではご不明な点などありましたら、下記まで連絡しましょう。 

============================
まっぷるトラベル事務局(昭文社) 
電話受付時間 10:00~12:30 / 13:30~16:30 
※土日祝・年末年始、ゴールデンウィークは休業 
TEL:03-3556-8176 FAX:03-3556-8272 
e-mail:travel_support@mapple.co.jp 
============================

さいごに

今回のMAPPLEトラベル、サービス継続の発表。
約半年前から告知があっただけに、これは予想外の展開でした。

しかしサービス終了と共に、販売停止したホテル・旅館もきっと多かったのでは無いでしょうか?
その期間 新たにMAPPLEトラベルで新規の予約を受け付けたとしても、何かあったら困りますしね。

それにサービス再開したとして、MAPPLEトラベルに大きな改革と。
今まで利用していたMAPPLEユーザー、そして宿泊施設によっぽどのメリットが無いと 今後継続する事はかなり厳しいと言えます。

ではサービス再開の具体的な戦略と詳細が分かり次第、またBlogで書き留めたいと思います。



「MAPPLEトラベル/記事一覧」
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=29


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は大分県を中心に、箱根・山形・佐賀・鹿児島など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. じゃらんnet

    【緊急用】お盆休み、何かトラブルが起きた場合はコチラをチェック!

    ダメモトでもとにかく連絡を!!いよいよ2016年のお盆到来…最近、各O…

  2. じゃらんnet

    そこのアナタ。宿泊予約サイトの”自動延長”に気をつけろ!!

    サイトコントローラーを使っていたら、自動延長はOFFがオススメです!こ…

  3. MAPPLEトラベル

    「MAPPLEトラベル」4月1日AMに管理画面含め、公開を終了

    2020年3月31日をもって全てのサービスを終了しました2007年の宿…

  4. じゃらんnet

    GWに何かトラブルが起きた場合はコチラをチェック!

    いざと言う時にご確認ください。ダメモトでも、とにかく一度連…

  5. じゃらんnet

    新しい情報はコチラでGET!!│各OTAのニュースリリースを見逃さないように

    宿泊予約サイトのニュースリリース&プレスリリースを集めてみました(笑)…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 川嶋の原点

    宿泊予約サイトが大好きな川嶋雄司プロフィール「川嶋雄司」ってどんな人?②
  2. じゃらんnet

    2016年6月~7月、全国8か所にて「じゃらんフォーラム2016」を開催!
  3. 一休.com

    ■一休.comのちょっとしたテクニック「ダイヤモンド会員特典」で露出しよう!
  4. トリップアドバイザー

    トリップアドバイザーが訪日外国人の動向を調査した「インバウンドレポート2019」…
  5. Airbnb

    日本はどうしたいのか?│いよいよ始まる「民泊新法」の、その先を考えてみる。
PAGE TOP