川嶋雄司の独り言

客室在庫を「自社」で売り切るか?「プラットフォーム」に頼って売るのか?を考える


そのプラットフォームが、いつまでもある訳では無いと肝に銘じよう

先日このような記事を見つけて、Twitterでつぶやきました。


数年前まで「旅行代理店に集客を任せていれば、団体客は続々と入ってくる。」と言う時代がありました。

そう。
一昔前。宿泊施設はいわゆる旅行代理店から、宿泊客を「送客」されていたのです。

ですので旅行代理店に客室在庫をブロック(客室を抑えられる事)されており、コチラが望もうとか望まないとか関係なく、旅行代理店からのお客様を受け入れてご商売されていたホテル・旅館がたくさんありました。

こんな時代があったのを、ホテル・旅館にお勤めの若い方はもう知らないかも知れませんね。
しかしながら今後も時代の移り変わりを早めに察知して、売り方を柔軟に考えていかなきゃいけないと思う事が多いです。

数年で宿泊予約を取り巻く時代は激変した

そして10年ほど前。
世間的にインターネットが普及しつつある時、国内では じゃらんnet・楽天トラベルの宿泊予約サイト(OTA)が2強でした。
それでもまだ、リアルエージェントや電話予約は強かったですけどね。


気がつけばその後、海外OTAのBooking.com・agoda・Expediaなどが 黒船的に日本国内でも浸透しました。

それがチャンスなのか?
それとも驚異なのか?

サイトコントローラーもドンドン海外OTAと連携するモノだから、そんな事考える暇なくホテル・旅館も連携・販売していきました。

時代の移り変わりは早く。
今ではサイトコントローラーも民泊サイトともドンドン連携していったり、世間的にはGoogle Hotel Adsに露出しないといけないとか何とか言うております。

ちょっと前までAirbnbもOYOも無かったのですから。



メトロエンジン(https://metroengines.jp/)の田中さんより、画像をお借りしますね。
ありがとうございます。


サイトやサービス、そして新しいプラットフォームが色々増えても、改めて本質と言うか原点に戻り「自社ホームページでいかにしてご予約して貰えるか?」と言う流れを考えた方が良のでは無いかと思う訳です。

さいごに

だからと言って「自社ホームページのみで売りましょう」っと言うのは、とても非現実的のようにも感じます。

しっかり旅行会社・OTA・インバウンド等、頼るトコロは頼って。
先々の絶対売れる日は、自社の公式サイトで優先販売された方が良いと思うのです。


そうしないと、いつまでも自社以外のプラットフォームの上でビジネスする事となるのです。
いつからそちらに舵を切りますか?


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    YouTube、再度はじめてみました。

    とりあえず毎日独り言動画を投稿して、YouTuberになろうかと思って…

  2. 川嶋雄司の独り言

    娘と旅をしながら…2020年の宿泊のカタチを大胆予想!

    こんな事が起きるかな?あったらいいなを自分なりに想像してみよう。…

  3. 川嶋雄司の独り言

    ノーショー(不泊まり)が発生したら、スタッフの給料が下がる制度になったらどうなる!?(仮)

    部屋数の少ない宿でノーショーは死活問題。喰い止める施策を。アナタの勤め…

  4. 川嶋雄司の独り言

    料金設定で強気のメソッドの第一条件│複数の予約サイトを一元管理して販売する事

    サイトコントローラーを導入しようかとお悩みの施設様へ3月のオンシーズン…

  5. Booking.com

    ■もう無視出来ないインバウンド(海外からの旅行者)!6月の訪日外客100万人突破、過去最高を記録。

    インターネット経由の予約が急増!宿はどう迎え入れるか!?こんに…

  6. 川嶋雄司の独り言

    「5G」と「働き方改革」で起こりうる宿泊の世界を想像してみる Part.1

    リモートワークが増えると、宿泊業界はマイナスに転じる事が予想されます「…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. agoda

    Agodaで予約したお客様に、管理画面から連絡を取る方法ってご存知ですか?
  2. ▼新しいサービス

    じゃらんnet丨「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画し、消費者にポイント還元…
  3. じゃらんnet

    コレはお見事!じゃらんnetの予約時に、交付金のクーポン値下げ金額が表示される仕…
  4. ねっぱん!++

    楽天トラベルに新規参画し、無料のサイトコントローラー・ねっぱん!のお申込みをした…
  5. 川嶋雄司の独り言

    自粛はNo!│他県にお住まいのアナタにも出来る事があります
PAGE TOP