Airbnb

暮らすように旅したい丨広島市内で、娘と滞在した民泊体験記 Part.13


その瞬間、まるで親子のようでした

前回の続きです!
広島での久々の民泊、数回に分けて娘と二人で宿泊体験を書き綴って来ました。


暮らすように旅したい丨広島市内で、娘と滞在した民泊体験記 Part.12
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=31070


では今日で最後にしますね。

【民泊とは?】
カンタンに言うと「民家に宿泊すること」。
ホテルや旅館といった宿泊施設ではなく、個人の自宅やマンションの一室などに宿泊することを指します。


ボクと娘で、コチラには3度目の宿泊となります。


「Cozy design house on the hill with pick-up service」
https://www.airbnb.jp/rooms/23618555


以前もBlogに書いたのでアレですが、民泊にご興味がありましたら是非覗いてみてくださいね。

翌朝〜朝食の過ごし方

前日早くネタ娘が朝6時に目が覚めて。
ボクもつられて起きてしまいましたが、まだ誰も起きていませんでした。



大きな窓から入る朝の光が気持ち良い。



ホスト・Yosukeさんのデスク。

こんな空間でお仕事出来るなんて、ホント素敵ですよね〜。



コチラは共有スペースは天井が高く、開放感たっぷりの落ち着いた空間になります。



誰も起きないし…娘はお腹がすいたと言うので、仕方なく車で5分ほどの近所のコンビニへ行く事に。



娘は財布を持たず、スマホ片手にパンと飲み物をチョイス。



8歳のキャッシュレス娘、LINE Payでの支払いも慣れたモノです。

基本 民泊は「素泊まり」ですので、翌日の朝食は何かしら用意しておきましょう。

チェックアウトまでの時間

民泊先に戻ってお腹を満たした後、娘は夏休みの宿題をしなきゃと意気込んでおりました。



子供は子供で大変ですね。



でもこんな場所だったら、なんとなく宿題もはかどるかも?(笑)

チェックアウトまで、ゆったりとした時間が流れます。



ちなみに、ここ最近ではかなり「シェアの時代」になったと仮定して…

ホストでフォトグラファーのHaruさんとボクの娘が、この瞬間まるで”親子”のような間柄に見えました。



ふと、そんな事を思ったり思わなかったり。

いやいや、これからの時代は血筋や間柄を決めつけない方が お互い自然で自由だよな〜って感じたり。



※青い光を当てると浮き出るペンで、Haruさんにハートを書く娘。


ボクは43年間生きてきた人生で。

まだまだ凝り固まった「常識」の上で、無意識に”こうあるべき”を求めちゃっているのかも?
もうちょっと、そこは柔軟でいたいなって思ったり。



そうそう。
今回ホストのHaruさんが、ボクと娘の為に数枚写真を撮ってくれました。

旅行中、二人で撮って貰う事が無いので嬉しいな〜。



スイカのお気遣いもありがとうございます!
甘くてとっても美味しかった〜。



まったりしつつ、お腹も心も満たされて。

チェックアウト10時に、福井へ向けて帰る事に。



最後までお見送りありがとうございました!

さいごに

民泊でしたら海外の方はコチラを拠点に連泊して。
広島市内に出向いてゆっくり観光して過ごす滞在が、ごく自然なスタイルなのかも知れません。

なのですが、ボクと娘に至っては 風のように来て風のように去って行く訳なのですが。
毎回いつもご夫婦で快く出迎えてくれる事に、感謝しかありません。

ボクは常に変化を求めたり。
でもそうじゃない部分を求めたり。

安定を求めたり。
不安定を求めたり。

結局は頭で理解出来ず、よく分からない事も多いです。

それでも。
こんなご時世の中でも。

宿泊に関して 気持ちの良い時間を過ごしたり、シェア出来る部分はシェアしたり。
新しい宿泊スタイルを体験した時に、このBlogでなるべくご紹介出来れば良いな〜っと勝手に思っております。


では今回は、大好きなお二人に贈りたいと思い筆を執らせて頂きました。
いつも二人の宿泊を受けて下さって、ありがとうございました!


Part.11に戻る


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Airbnb

    【Reluxの動向がアツい! Part.2】11月以降、「Airbnb」と予約業務提携を開始!

    国内外のAirbnbユーザーへ、伝統的な日本旅館の予約の促進を狙う昨日…

  2. Airbnb

    Reluxが、審査済みの施設を民泊最大手Airbnbに掲載可能になりました!

    システム連携が完了し、Reluxの在庫がAirbnbへ提供されますお互…

  3. Airbnb

    ねっぱん!サイトコントローラー丨「Airbnb」との連動追加キャンペーン(3万円→0円)が、更に延期…

    Airbnbの販売をねっぱん!でコントロールしましょう現在、ねっぱん!…

  4. Airbnb

    プロの業者が次々参入│Airbnb(民泊)代行業者及び物件オーナー向けのリノベーションサービスで観光…

    Airbnbの販売方法が気になるけれど、自信がない方へ。昨日、大阪南港…

  5. Airbnb

    【個人宅が宿に】あのサイトと比較!?旅行者から注目を浴びるHomeAway(旧サイト:travelm…

    主にアジア太平洋で事業展開中!こんにちは!主に旅館さんのネット…

  6. Airbnb

    民泊で「出張対応」!?│遂にAirbnbがビジネス旅行者向けの検索ツールを導入へ

    ビジネスユースを見逃さないAirbnb、ガラパゴス日本で出張民泊は流行…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. るるぶトラベル

    るるぶトラベル新画面(新YCS)移行にともない、手仕舞いの仕様が変わるので注意を…
  2. LINEトラベルjp

    Cansell丨国内最大級の総合旅行情報メディア「LINEトラベルjp」への掲載…
  3. 手間いらず.NET

    『Cake.jp×TEMAIRAZU / 商品自動発注システム』がバージョンアッ…
  4. じゃらんnet

    「九州観光支援旅行券」のクーポンのあり方を考える
  5. 川嶋雄司の独り言

    旅館のタブーをぶっ飛ばそう!│スタッフ募集は共感の時代へ
PAGE TOP