一休.com

【保存版】改めて知る、一休.comの特徴について・まとめ


カスタマー(顧客)が一休.comを使う理由とは?

前回の続きです。


一休.com丨一流かつ高級ホテル・旅館であれば「一休Plus+」だけでブランディングするのもアリ!?
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=31366


ちょっと前に書いた一休.com(http://www.ikyu.com)の「一休Plus+」の記事が 思いの外反応が多かったので、その続編を書き綴りますね。

【一休.comとは?】
国内の厳選されたホテル・旅館を「タイムセール」や「一休限定」など充実のプランでお得に予約。ワンランク上の旅行が楽しめます。


一休.comは2016年2月、Yahoo!により買収され完全子会社化となりました。
しかしその後はYahoo!の資本も入り、売り上げ・会員数も順調で右肩上がりでです。




では、ホテルや旅館のネット担当者さんでしたら思わず頷いてしまう「一休.comあるある」や「主な特徴」を一つずつヒモ解いて行きましょう。

一休.comの特徴はズバリこれ!

クチコミへの返信は投稿されてから24ヶ月以内に限り可能

一休.comで保管されるクチコミは、投稿されてから24ヶ月(2年)です。
なので良いクチコミを頂いた時は良いのですが…悪いクチコミを貰った場合は2年残ってしまうので、ちょっとやっかいと言えるかな?

初回表示は「投稿されてから1ヶ月以内で未処理の感想」が表示されます。
過去のクチコミを参照する場合は、条件を変更し再検索しましょう。

貯まる予定のポイントがすぐ宿泊予約に使えますが、使わなければポイントが一年で失効されます

以前Blogにも載せましたが、一休.comは宿泊予約時に貯まるはずのポイントをすぐ利用出来ます。


【一休ポイントが即時利用出来るようになったのはご存知ですか?】
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=3536


貯めるのも良いのですが、一休.comのポイントはこの一年で使った履歴が無ければ一年間で失効してしまいますので早めに使った方が良いでしょう。

手数料は10%、カード決済は13.5%とちょっとお高め

これも一休.comを語る上では重要な事ですね。
じゃらんnetや楽天トラベルのカード決済は2%ですが、一休.comの場合+3.5%手数料がかかります。

その代わり、カスタマーは事前決済で予約した方が 多くのポイントが即時利用で使えたりポイントが貯まりやすいのが特徴です。

オプション販売が出来る

現在、有料の自社ホームページの予約フォームには たいがい「オプション」の設定が出来ます。
いわゆる追加注文(アップセル)ですね。

この「オプション」、実は数ある宿泊予約サイトの中でも一休.comは昔からやってるんですよ〜。(楽天トラベルでもありますが、毎回毎回設定が大変です。)
※あとは宿泊予約サイト・OZmall(http://www.ozmall.co.jp/travel/stay/)もオプションがあります。

オプションを使えば「バースデーケーキ」や「お祝いのお花」、「赤いちゃんちゃんこ」などを事前に受け付ける事が出来ます。

会員ステージ制度を導入

直近6ヶ月の利用額で「レギュラー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイアモンド」に分かれる会員ステージ制度を導入しております。

ステージが上がればポイント還元率が増加し、各ステージ限定の宿泊プランも存在するため、一度一休.comで予約をすると、次回も一休.comを使うインセンティブが利用者には生まれる仕組みになっており、会員にロイヤリティが生まれやすくなっています。

さいごに

一休.com、いかがでしたか?

じゃらんnet・楽天トラベルなどに比べると 施設数はそれほど多く掲載していないのが特徴で、逆にそれがウリであると言えます。

記念日や特別な日でしたら 一休.comの方が施設数が少なく、厳選された人気宿を選びやすそうですもんね。

ではまた気がついた部分があれば、Blogで書き綴ります!


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は大分県を中心に、箱根・山形・佐賀・鹿児島など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. Yahoo!トラベル

    Yahoo!トラベルで、6月以降もYahoo!トラベルプランを継続して販売したい施設様へ│新たに一休…

    お申し込みURLは、同じ施設様名につき 1回の登録しか出来ませんこんに…

  2. Yahoo!トラベル

    一休.com/Yahoo!トラベル丨予約システム利用料等の精算フローが、2019年1月実績より変更

    一休の「手数料」と、今まで一休から振り込まれていた「預り金」が、今後相…

  3. Yahoo!トラベル

    Yahoo!トラベルならびに、一休.comへ新規参画したいとお考えの施設様へ

    掲載依頼をして、現在メタサーチとなったYahoo!トラベル、そして一休…

  4. 一休.com

    一休.com丨「当日限定プラン特集」をリニューアルし、直近の宿泊予約を強化!

    「当日予約」を一休.com系列サイトで横断して掲載へきっと当日の宿泊予…

  5. じゃらんnet

    【保存版】国内の宿泊予約サイトがどれぐらいあるのか?徹底的に調べてみました!

    アナタの知っているサイトはどれぐらいありますか?こんにちは。旅館のネッ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 一休.com

    ■一休.comの宿泊可能期間が180日→最大 366日まで延長しました!
  2. 川嶋雄司の独り言

    「5G」と「働き方改革」で起こりうる宿泊の世界を想像してみる Part.1
  3. おすすめランチ・ディナー

    福岡に来たら食べておきたいモツ鍋屋さんはココ!丨赤門屋(あかもんや)
  4. 川嶋雄司の独り言

    ホテレスに向かうその前に Part.2│金沢で人気の食べ物は何か?ちょっと調べて…
  5. 手間いらず.NET

    【結構深刻】9/13(水)7:00〜19:30頃に起きたExpediaのシステム…
PAGE TOP