Beds24

楽天LIFULL STAYの民泊・宿泊予約サイト「Vacation STAY」が、サイトコントローラー「Beds24」と連携を開始!


海外のチャネルマネージャー(サイトコントローラー)との連携は、コレが初になります

歴史がまた一つ動きましたね。

「楽天LIFULL STAY(https://www.rakuten-lifull-stay.co.jp/)」が運営する民泊・宿泊予約サイト「Vacation STAY(https://vacation-stay.jp/)」が、ドイツのチャネルマネージャー「Beds24」との自動接続を 2019年5月31日より開始しました!

【Vacation STAYとは?】
楽天LIFULL STAYが運営する民泊・宿泊予約サイトです。
現地のホストと交流ができる民泊施設や宿坊、別荘に加えて、楽天LIFULL STAYが開発した戸建やコンドミニアム、ホステルといった幅広いタイプの宿泊施設などを取り揃え、国内旅行における多彩な需要に対応しています。

 

【Beds24とは?】
海外の大手宿泊予約サイトと連携し、世界130か国以上で数千規模の民泊・宿泊施設に利用されているオールインワン型のクラウドサービスです。
販売チャネルを一元管理できるチャネルマネージャーや、宿泊予約、客室料金、決済などを効率的に管理するPMS(Property Management System)を含む豊富な機能を備えており、国内外のホテルやホステルから民泊施設まで、幅広い物件に対応しています。


「Vacation STAY」が海外のチャネルマネージャーと連携するのは今回が初となります。



これにより、宿泊業界がよりグローバルに向かうと言えるでしょう!

連携・概要

今回のシステム連携により、国内で「Beds24」を利用する民泊・宿泊施設オーナーや運用代行業者は、「Vacation STAY」ならびに同サイトと連携している「楽天トラベル」をはじめとする国内外の宿泊予約サイトへ”将来的”に物件を掲載できるようになり、販路拡大と運用管理の効率化を図ることができます。
※なお施設を「Vacation STAY」に掲載するためには、同サイトへの「物件登録」が別途必要となります。

施設の基本情報や決済方法、ハウスルールを所定のフォームに入力し、各公的機関からの審査結果通知、営業許可書等をサイト上でアップロードいただいた後、スタッフによる確認を行います。


ちなみに、既に「Vacation STAY」に施設を登録済みのオーナーは、「Beds24」にアカウント登録・設定をすれば、同サービスの機能を利用できるようになります。

さいごに

上記にも【「楽天トラベル」をはじめとする国内外の宿泊予約サイトへ”将来的”に物件を掲載できる】と記載してますが、これが何を意味するか?

例えば宿泊施設で…
国内OTAの販売は 楽天トラベルのみ。自社ホームページのブッキングエンジンはR-with、同時にねっぱん!サイトコントローラーを無料で使っていて、主流な販路は海外OTAや民泊系サイトだった場合。

ねっぱん!有料化が決まった今、ねっぱん!よりも安価なBeds24に乗り換えるのも一つの手かも知れませんね。
※連携はもうちょっと先の予定です。あくまで”将来的に”ですので。


今回の連携のニュースを聞いて、特にゲストハウス運営や 複数の民泊物件を管理されている場合は、ねっぱん!よりもBeds24の方が良いのかな〜って感じがしました。



「Vacation STAY & Beds24の連携方法」
https://vacation-stay.jp/contents/host/how-to-use-services/beds24/post-5581/


「Beds24 / 過去記事一覧」
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2255


「ねっぱん!++」の有料化によって、今後注目されるだろう「Beds24」と比較してみた
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=28641


※Beds24の事をもっと調べたい時はコチラを要チェック!
↓ ↓ ↓
https://co-reception.com/


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. じゃらんnet

    そろそろ年末年始を販売しようと思っている施設様へ│今年は事前カード決済のみで売りだそう!

    事前決済は100%保証されてとっても安心です。8月後半に入り、年末年始…

  2. ねっぱん!

    2017.4.1リリース!│ねっぱん!サイトコントローラーの「イージー会計」を詳しく知りたい方へ

    手書き台帳よサヨウナラ!低価格で宿泊管理が可能にあると便利なのですが……

  3. 楽天トラベル

    ■楽天トラベルのユーザーページが楽天側でデザイン統一されます!

    見やすく予約に転じやすいページの仕様変更であれば有難いです!こ…

  4. じゃらんnet

    国内OTA(宿泊予約サイト)が作った訪日外国人向けサイトがどれぐらいあるのか調べてみました。

    当然ですが、日本人にはあまり知られていないインバウンドページが存在しま…

  5. じゃらんnet

    予約サイトの写真を一括転送│『クラウド転送シャシーン』のCM動画が遂に公開!

    画像登録に時間を取られてお困りのネット担当者は必見ですこんにちは、旅館…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Expedia

    ■海外サイト「Expedia(エクスペディア)」について、ちょっと調べてみました…
  2. Yahoo!トラベル

    まずは全国約4,000施設で直販!「Yahoo!トラベルプラン」のココがスゴイ!…
  3. 川嶋雄司の独り言

    空の過ごし方が変わる│JALのWi-Fiが思いのほか快適だった
  4. 楽天トラベル

    固定概念を捨てる│ベッドに脚なんてなくてよい
  5. じゃらんnet

    じゃらんのメンテナンスの影響か?│TEMAIRAZUシリーズの一部施設で、現在じ…
PAGE TOP