Booking.com

Booking.comで予約したお客様が「キャンセルしたい」と電話がかかってきた場合の対処方法はこの2つ!


出来ればお客様自身でコールセンターに連絡し、キャンセルして貰いましょう

こんな事ないでしょうか?

前にもBlogで書きましたが、ネット経由で予約しときながらも 電話でキャンセルの依頼をしてくるパターン…。



先日、クライアント様からこのようなご連絡がありました。
(今回の予約者は日本人の方)


Booking.comで予約入れたんだから、お客様自身でBooking.comのアプリか何かでキャンセルしてよって…普通思いますよね?
うーん…そう思うのはボクだけかな。。

特にココ最近は、Booking.comで予約した日本人のお客様が自身でキャンセル出来ないから、宿泊施設にキャンセルの連絡が多いような気がします。

【Booking.comとは?】
ホテル・旅館等の宿泊施設に関するオンライン予約を扱う、ウェブサイトおよびアプリ。
宿泊予約コンテンツとしては世界最大の利用実績を持ちます。


最近はテレビCMの影響か?日本人でもBooking.comを使う人が増えましたもんね。
スマホアプリも使いやすいですし。

国内OTA(宿泊予約サイト)の場合、宿泊施設側で たいがい管理画面からキャンセルは出来てしまうのですが、Booking.comは管理画面からキャンセルは出来ません。

お客様自身でキャンセル出来れば済む話しなのですが、今回こう言った場合の対処法をお伝えします。
 

対処法は2つ丨でも今後はお客様からコールセンターに電話して貰おう

今回のように、お客様からキャンセルの連絡を受けてしまった場合。
宿泊施設からBooking.comへの連絡先はコチラになります。


【Booking.com カスタマーサービス】
TEL:03-6743-1957 (24時間365日対応)


コチラに電話するとキャンセルを受け付けてくれます。
(その際、ホテルIDとお客様の予約番号が必要です)


でもそれってぶっちゃけ手間ですし、電話代もかかりますよね?
それに時間帯によっては、コールセンターも割と混み合ってるし。。

なので次回、お客様が「キャンセルしたい」と電話がかかってきたら、お客様のキャンセル対応をしてくれるコールセンターの番号をお伝えしましょう。


【Booking.com カスタマーサービス】
TEL:03-6743-6650 (24時間365日対応)


末尾が6650になります。
お客様自身で連絡して頂く事になりますが、コチラでお客様のキャンセルを受け付けてくれますよ。

さいごに

お客様自身でBooking.com経由で宿泊予約を入れたからには、最低限責任を持って欲しいトコロです。

なので予約者自身でキャンセルも出来るように、それは宿側がある程度教える・伝えないといけないのかなって感じがします。


でもひょっとしたら、電話をかけてくるような方の中には「以前じゃらんnetや楽天トラベルで予約した場合、宿に電話すればキャンセルしてくれたのに」って思う方もいらっしゃる事でしょう。

そこは宿側も「Booking.comは予約者自身でキャンセルして貰わないといけないんです」って、ちゃんとお伝えし続けるしかないと思います。

それでもお客様側から中々コールセンターに電話してくれない場合もあったりしますが、挫けずにお客様自身でキャンセルして貰う事を伝え続けましょう。


日本人はそう言う教育を受けていないから、しょうがない部分もあると思います。
でも今後 Booking.comのキャンセル依頼が来たら、この記事を思い出してお伝えしてみてくださいね。


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Booking.com

    サイトコントローラー ねっぱん!の機能、「満室時自動売止」の注意点

    この機能、満室になれば自動的に在庫の売り止めがかかるのですが…小規模施…

  2. じゃらんnet

    サイトコントローラー導入施設で、限りなくオーバーブッキングを防ぐ方法

    旧正月の販売を前に、取り組むべき5つの方法こんにちは、旅館のWEB集客…

  3. Booking.com

    楽天LIFULL STAY、韓国「Yanolja」と提携│民泊事業で業務提携、販路拡大へ

    Yanoljaとしては今回初の海外展開となります3月7日、民泊事業を手…

  4. じゃらんnet

    数ある宿泊予約サイトとサイトコントローラーの操作の事で、ちょっとお困まりの方へ!

    各予約サイトのヘルプページ・よくあるご質問を集めてみました(笑)…

  5. Booking.com

    Booking.comの予約者に代金を事前回収!?│請求書をメールで送信「Squareインボイス」

    かかるのはカード決済手数料のみ、送信は無料こんにちは、旅館のWEB集客…

  6. Booking.com

    Booking.com丨2018年11月1日付けの一般取引条件の更新について…のメールの詳細をヒモ解…

    カンタンに言うと、ノーショーのお客様から集金出来た場合にも コミッショ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. じゃらんnet

    2016年6月~7月、全国8か所にて「じゃらんフォーラム2016」を開催!
  2. るるぶトラベル

    ■コストコが最大50%以上割引の「るるぶトラベル」クーポン券の発売開始!!
  3. 温泉ぱらだいす九州

    九州専用の宿泊予約サイト・温泉ぱらだいす九州の冊子「温ぱらブック」が冬に復活!し…
  4. 川嶋雄司の独り言

    ■宿が陥りやすい固定概念からの脱却。
  5. 手間いらず.NET

    手間いらず、韓国ホールセラーHANATOUR JAPANの宿泊予約システム『JA…
PAGE TOP