▼キャッシュレス決済

経産省が2019年4月12日に発表丨新たに決まったポイント還元対象キャッシュレス決済事業者・116社はコチラ!


前回(2018/12/27)に比べ、約100社増えました

ホテル・旅館にお勤めの方へ。

消費税率引上げに伴う需要変動に対応するために、2019年10月からキャッシュレス決済のポイント還元制度が導入されるのはご存知でしょうか?




ボクも前回、Blogで書かせて頂きました。


<2019年10月〜2020年6月末までの約9ヶ月間、ポイント還元・割引される「キャッシュレス決済内定業者」の情報をしっかり抑えよう>
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=29060

宿泊客の方を思うと、今回の「キャッシュレス・消費者還元事業」
今からでも遅くありませんので、コチラに対応された方が良さそうですよ。

【キャッシュレス・消費者還元事業とは?】
キャッシュレス・消費者還元事業は、2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。


もう制度開始まで半年を切っている今回の制度「キャッシュレス・消費者還元事業」ですが、経済産業省では既に専用のサイトが
オープンしております。

2019年10月の増税時にポイント還元対象となる「加盟店向け決済サービスのリスト」は、前回2018/12/27時点では14社しか発表されませんでしたが、今回新たに全116社が公開されました!

今はまだ「仮登録」というステータスで、今後も追加申請を受け付け、5月中旬に正式に登録されるようですね。
では、現在発表済みのポイント還元対象の「加盟店向け決済サービスのリスト」についてご紹介します。

増税時ポイント還元対象の決済事業者116社リストはコチラ

では今回発表された、増税時にポイント還元対象となる決済事業者116社のリストを見てみましょう!

No.事業者名事業者区分
1コイニー株式会社B型決済事業者
2エス・ビー・システムズ株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
3ユーシーカード株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
4イオンリテール株式会社A型決済事業者
5株式会社エヌシーおびひろA型決済事業者兼B型決済事業者
6株式会社ジャパンネット銀行A型決済事業者
7君津信用組合A型決済事業者兼B型決済事業者
8ソニーペイメントサービス株式会社B型決済事業者
9SMBC GMO PAYMENT 株式会社B型決済事業者
10株式会社リクルートライフスタイルB型決済事業者
11パーク24株式会社B型決済事業者
12協同組合 渋谷専門店会B型決済事業者
13株式会社ラカラジャパンB型決済事業者
14株式会社スマイルマーケティングB型決済事業者
15楽天カード株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
16東日本旅客鉄道株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
17ビジネスラリアート株式会社B型決済事業者
18株式会社ウェブマネーA型決済事業者
19株式会社TマネーA型決済事業者
20飛騨信用組合A型決済事業者兼B型決済事業者
21株式会社 UCSA型決済事業者兼B型決済事業者
22ルミーズ株式会社B型決済事業者
23イオンクレジットサービス株式会社B型決済事業者
24株式会社エポスカードA型決済事業者
25楽天銀行株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
26ヤマトフィナンシャル株式会社B型決済事業者
27株式会社ネットスターズB型決済事業者
28株式会社リクルートA型決済事業者
29楽天 Edy 株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
30株式会社エヌシーくまもとA型決済事業者
31三菱 UFJ ニコス株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
32楽天株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
33株式会社 PAYROUTE インターナショナルB型決済事業者
34福岡市B型決済事業者
35東海旅客鉄道株式会社B型決済事業者
36トヨタファイナンス株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
37株式会社セブン・カードサービスA型決済事業者兼B型決済事業者
38株式会社イオン銀行A型決済事業者
39Square 株式会社B型決済事業者
40GMO イプシロン株式会社B型決済事業者
41協同組合新宿専門店会B型決済事業者
42JapanTaxi 株式会社B型決済事業者
43株式会社ジェーシービーA型決済事業者兼B型決済事業者
44SB ペイメントサービス株式会社B型決済事業者
45株式会社日本決済情報センターB型決済事業者
46株式会社ローソンA型決済事業者
47株式会社 OrigamiA型決済事業者兼B型決済事業者
48九州旅客鉄道株式会社A型決済事業者
49株式会社エービーシーキャピタルA型決済事業者兼B型決済事業者
50株式会社クレディセゾンA型決済事業者兼B型決済事業者
51アルファノート株式会社B型決済事業者
52株式会社シモキタコインA型決済事業者兼B型決済事業者
53株式会社 CSCB型決済事業者
54西日本旅客鉄道株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
55株式会社ペイジェントB型決済事業者
56株式会社メディロムB型決済事業者
57株式会社イーコンテクストB型決済事業者
58綜合警備保障株式会社B型決済事業者
59株式会社オリエントコーポレーションA型決済事業者兼B型決済事業者
60株式会社ニモカA型決済事業者兼B型決済事業者
61株式会社JTBB型決済事業者
62株式会社 PaidyA型決済事業者兼B型決済事業者
63株式会社 USENB型決済事業者
64GMO ペイメントゲートウェイ株式会社B型決済事業者
65株式会社ジャックスA型決済事業者兼B型決済事業者
66株式会社エヌケーシーA型決済事業者兼B型決済事業者
67株式会社京阪カードA型決済事業者兼B型決済事業者
68株式会社 KyashA型決済事業者
69モバイル・コマース・ソリューション株式会社B型決済事業者
70アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドA型決済事業者兼B型決済事業者
71株式会社ジェイエムエスB型決済事業者
72PayPay 株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
73株式会社ぐるなびB型決済事業者
74株式会社三菱 UFJ 銀行A型決済事業者
75株式会社フライトシステムコンサルティングB型決済事業者
76さっとシステム株式会社B型決済事業者
77ローレルバンクマシン株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
78株式会社トータルペイメントサービスA型決済事業者兼B型決済事業者
79LINE Pay 株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
80株式会社クラブネッツA型決済事業者兼B型決済事業者
81KDDIフィナンシャルサービス株式会社A型決済事業者
82株式会社ヤマウチA型決済事業者
83ワイジェイカード株式会社A型決済事業者
84ネットムーブ株式会社B型決済事業者
85株式会社 NTT ドコモA型決済事業者
86SBI Ripple Asia 株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
87株式会社フジ・カードサービスA型決済事業者兼B型決済事業者
88東急カード株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
89マーチャント・サポート株式会社B型決済事業者
90株式会社リンク・プロセシングB型決済事業者
91沖縄ツーリスト株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
92りそな決済サービス株式会社B型決済事業者
93株式会社ネットプロテクションズA型決済事業者
94株式会社アプラスA型決済事業者兼B型決済事業者
95ブリッジ・モーション・トゥモロー株式会社B型決済事業者
96株式会社三井住友銀行A型決済事業者
97ANADigitalGate 株式会社B型決済事業者
98北海道旅客鉄道B型決済事業者
99PayPal Pte. Ltd.A型決済事業者兼B型決済事業者
100STAGE 株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
101株式会社アルメックスB型決済事業者
102アットホーム株式会社B型決済事業者
103株式会社石橋A型決済事業者
104NIPPON Platform 株式会社B型決済事業者
105三井住友カード株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
106株式会社ムロオシステムズB型決済事業者
107株式会社寺岡精工B型決済事業者
108株式会社 ASJB型決済事業者
109三井住友トラストクラブ株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
110名古屋鉄道株式会社A型決済事業者兼B型決済事業者
111株式会社まちづくり松山A型決済事業者兼B型決済事業者
112KDDI株式会社A型決済事業者
113株式会社りそな銀行A型決済事業者兼B型決済事業者
114株式会社埼玉りそな銀行A型決済事業者兼B型決済事業者
115住信 SBI ネット銀行株式会社B型決済事業者
116株式会社ビューカードA型決済事業者兼B型決済事業者

(出典:https://cashless.go.jp/assets/doc/kessai_karitouroku_list.pdf


以上、消費者としては 楽天カードやPayPay・LINE Payのように聞いたことのある企業もあれば、あまり聞いたことのない企業も結構ありますね。

そして事業者区分の「A型決済事業者」・「B型決済事業者」がどう違うのか?
そこも理解しておきましょう。

A型決済事業者とB型決済事業者とは?

事業者区分として、「A型決済事業者」と「B型決済事業者」、その双方を兼ねるケースである「A型決済事業者兼B型決済事業者」の3パターンがあります。

「A型決済事業者」と「B型決済事業者」の定義はコチラです。

  • A型決済事業者:消費者に対して、決済サービスを提供する事業者
  • B型決済事業者:中小・小規模事業者に対して、キャッシュレス決済手段を提供する事業者


A型決済事業者は消費者向き合いのサービスになり、例えば「株式会社エポスカード」や「ワイジェイカード株式会社」のようなクレジットカードを提供するサービスが当てはまります。

そしてPayPay や LINE pay、楽天Pay のようなサービスは、消費者向き合いのサービスと事業者向き合いのサービスも展開しているため「A型決済事業者兼B型決済事業者」と分類されます。

また、B型決済事業者としては、Coiney のような決済統合ソリューションや、ソニーペイメントサービス株式会社のような決済代行サービスが分類になります。

さいごに

宿泊施設で関係があるのは、主にコチラの会社でしょうか?

・株式会社リクルートライフスタイル
・楽天系列サービス
・Square 株式会社
・株式会社ジェーシービー
・SB ペイメントサービス株式会社
・株式会社JTB
・株式会社 Paidy
・PayPay 株式会社
・LINE Pay 株式会社
・株式会社アルメックス


国内の宿泊予約に関する主要な会社はちゃんと対応してくれそうですね。

それにそもそも PayPayは2021年まで決済手数料0%ですので、例えば宿泊客の方がPayPayで宿泊費の決済をしてくれれば、宿泊施設は決済手数料0%ですので非常に助かったりします。

それにキャッシュレス事業者が独自でキャッシュバックキャンペーンをしている場合があると、使う側にもメリットがある場合もありますので、今後キャッシュレス決済は双方にメリットが増えるのでは無いかとみています。


では2019年10月〜2020年6月末まで、キャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業「キャッシュレス・消費者還元事業」の事をしっかり理解し、キャッシュレス対応により宿泊客に少しでも消費増税による負担を減らせるようにしておきましょう!


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. ▼キャッシュレス決済

    2019年10月〜2020年6月末までの約9ヶ月間、ポイント還元・割引される「キャッシュレス決済内定…

    消費者への還元率は原則5%、大企業フランチャイズチェーンは2%になりま…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Airbnb

    まだ大手OTAに最大30%も払っているの?│Airbnbがホテルのプラットフォー…
  2. 楽天トラベル

    ■楽天トラベルのクイック予約で住所入力がやっと【必須】となります!
  3. 川嶋雄司の独り言

    生まれ変わって●●のように│この生け花から学ぶ「変化」とは
  4. 川嶋雄司の独り言

    ■ネット販売が儲かるって、けして思えない。しかし続ける事が出来れば自然と売れる。…
  5. Booking.com

    インバウンドが気になる方へ!今、Booking.comが熱い!!
PAGE TOP