OYO

東日本大震災から8年丨災害時にOYOのようなサービスがあればと願う


3.11 被災した場合にOYOを活用出来ないか?考えてみた

今から8年前…
2011年3月11日の14:50頃、机に座って作業をしていると突然の揺れが!?

あの時ボクは湯布院にいて、それでも「なんか久しぶりに地震だったな」って感じた訳なのですが、その後TVやネットで東北を中心とした地震や津波の情報が次々出てきて愕然としたのを覚えています。


実は宮城県石巻市の酒蔵で働いている友人がおり、携帯に電話してもメールしても返事が無く 色んな手段を使って調べましたが、結局は京都の酒屋さんから無事に避難している旨の連絡を頂いて涙が出たのを思い出します。

あの時OYOがあれば…

そこで昨日の続きです。


手ブラで引越しOK!住宅版Uberを目指す丨スマホだけで入居から退居まで可能な「OYO LIFE」に注目!
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=28851


OYOとヤフーが共同で、敷金・礼金・仲介手数料無料で即入居が可能な賃貸サービス、不動産賃貸事業「OYO LIFE(オヨ ライフ)」(https://www.oyolife.co.jp/)と言う名の 日本発・グローバルブランドとして遂にサービスを開始しております。

【OYOとは?】
インド国内350都市で10万以上の客室を展開。中国でも171都市、8.7万以上の客室を展開するなど急成長しているホテルベンチャーです。


OYO LIFEは家具・家電つきで敷金や礼金がかからず、利用者はスマホひとつで入居から退去までの手続きを完了!




OYO LIFEは最低一ヶ月は住むことが条件ですが、一ヶ月前までに通知すればいつでも退去出来ますし、3日以内の「試し住み」もOKなんですよね。



今日は東日本大震災が起きた3.11ですが、ボクはふとこう想いました。

「あの時、全国にOYOのようなサービスがあったら…」




「-3.11企画- いま、わたしができること。 Yahoo! JAPAN」
https://fukko.yahoo.co.jp/index.html


最近ですと熊本や北海道の地震、そして広島・岡山では昨年水害もありましたが、災害時などにもきっと OYOのようなサービスがあれば、被災された方はもっと早く避難出来たのでは無いかと想うわけで。

もちろんお金のかかる事ではあるのですが、OYOとヤフーが共同で作られた「OYO LIFE」ですので、今後そう言う災害時には 無料開放…とまではいかなくても結構ですが、毎年東日本大震災を検索支援しているYahoo! JAPANさんは きっと「OYO LIFE」を使って、何かしら被災された方の手助けを今後してくれるのでは無いかな?
(期待し過ぎですみません…)

さいごに

自然災害はいつ何処(どこ)で発生するかはなかなか予測出来ません。
でもこう言うOYOのような新しいサービスが生まれて、2018年にインドから日本に入ってきた訳です。

ですので日々スマホやPCで情報収集をし、自分もそうですが知人や家族がもしも何かしらの災害に巻き込まれたとしても、こう言う事を事前に知っておけば ひょっとして助けられる事が増えるかも知れません。


東日本大震災から8年が経った訳ですが、OYOの事をBlogで書いていてそんな事を感じたり…

そして日々の情報収集とスマホを使いこなしておく事こそが、災害時の最大のリスクヘッジ(リスク回避)になるのでは無いかと想いました。


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. OYO

    世界6位のホテルチェーン「OYO(オヨ)」が、遂に日本でもホテル事業を開始!

    アパよりも多い客室数のOYO丨テクノロジー活用の変動価格などを武器に、…

  2. 川嶋の原点

    過去のBlogでアクセスや反響があった記事をまとめてみました!Part.3

    引き続きインバウンドも気になるが、引き続き国内サイトの動向も気にな…

  3. 川嶋雄司の独り言

    料金設定で強気のメソッドの第一条件│複数の予約サイトを一元管理して販売する事

    サイトコントローラーを導入しようかとお悩みの施設様へ3月のオンシーズン…

  4. 川嶋雄司の独り言

    2019年のGWに注目!丨売上最大化を目指し、直前キャンセルやノーショーを極力防ぐ方法を考える

    売り出し方を整えれば、繁忙期の現場がうまくまわる事があります年末年始も…

  5. 川嶋の原点

    2015年8月15日 終戦の日、高さの違う靴にじいちゃんを想う。

    こんにちは、川嶋です。今、大好きな曲を聞きながら このBlogを書…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 楽天トラベル

    【意外とタメになる?】楽天トラベル会議室で質問したり応えたりしてみよう!
  2. Relux(リラックス)

    2018.1.22 Reluxカンファレンス2018開催!│取締役・営業部長の塩…
  3. Booking.com

    ■通訳は必要はない。そう、「Google翻訳」があればね!
  4. 川嶋雄司の独り言

    分かりやすさが大事│相撲でPR「嘉風とチャレンジゆふいん」イベント
  5. 川嶋雄司の独り言

    普段運動不足なので、娘と国東市・安岐町をお散歩して来ました。
PAGE TOP