▼メタサーチ&クチコミサイト

ホテル・旅館・民泊・別荘などなど、全部盛りのメタサーチ「WithTravel」が検索エリアを全世界に拡張!


一気に218の国・地域が対象になりましたが…それはそれでどうなの??

以前、民泊サイトと宿泊予約サイト(OTA)の両方を掲載したメタサーチ「WithTravel(https://withtravel.net/)」をBlogでご紹介させて頂きました。



民泊を含んだ新しいスタイルのメタサーチ│iOSアプリ「WithTravel」がリリース

https://kawashimablog.com/yufuin/?p=25559


※iOSアプリ: http://appstore.com/withtravel
※GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=app.withtravel&hl=en_US

【WithTravelとは?】
WithTravelは、独自のビックデータとAIを駆使した宿泊施設検索サービスです。
日本国内のさまざまなホテル・旅館・民泊を横断的に一括で検索できます。


メタサーチはいわゆる料金比較サイト。
要はアフィリエイトの集合体になりますね。

2018年8月にご紹介した時は、日本国内の約5万件のホテルや旅館・民泊を一括で検索・比較が出来ると書いておりましたが、2019年1月10日より 検索対象を日本国内から世界218ヵ国・地域にある約55万軒の宿泊施設に 一気に拡張しております!


さらに「WithTravel」は日本語のみならず、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語にも対応しており、これにより日本国内外の旅行先の宿泊施設の検索・比較が可能になったと言う訳です。

「全部盛り」はメリットのようで実はデメリット。結局は見辛くなる。

とは言うモノの、メタサーチは数あるサイトをとにかく盛り込んだサービス。

更に言うと「WithTravel」は宿泊予約サイト以外にも民泊サイトも掲載しておりますので、コレがごちゃごちゃしない訳がありません。




地図はどこをクリックして良いモノやら…


ボクもPCとスマホを触ってみましたが、場所検索はエリアで掲載施設が多いとちょっと見づらかったり、こだわり検索(価格や条件)を少し絞ったり狭めただけなのに、宿が全く表示されなかったり。。



それと日付と人数の検索をしたにも関わらず、「満室」の施設をわざわざ「WithTravel」で掲載する事って やっぱり邪魔になりますし、コレはあまり意味が無いんじゃないかなーっ?

さいごに

ボクは今まで、メタサーチに関しては幾つかBlogで書いて来ました。

去年は「WithTravel」もそうですが 「LINEモバイル.jp」も2018年6月にリリースしており、国内外のメタサーチは戦国時代を迎えようとしております。

しかしながら…メタサーチは確かに検索には便利なトコロもあるのですが、蔓延(はびこ)ってってしまうとOTAは宿泊手数料を上げざるを得ない事になりかねません。


だって中間の美味しいトコロ(手数料)を、メタサーチがサクッと抜いていく訳ですからね。
それにいくら宿側が「メタサーチに掲載したくない」って思っても、コントロール出来ないトコロで勝手にメタサーチに掲載ちゃっているのが現状です。

メタサーチも考えものですね。
なので気持ち的に「宿側がメタサーチをうまく利用する」ぐらいの心構えでいた方が良いでしょう。


こうなると今後、ほぼメタサーチに掲載されない自社ホームページ経由の予約が重要になってきます。

自社ホームページ予約を優先的に販売するのであれば、自社はやはりベストレート(最低価格保証)で。
そして繁忙期なども、じゃらんのホームページダイレクトや楽天トラベルのR-withを使わずに、自社でしか在庫を出さないように持っていく事が理想になってきそうです。

何はともあれ、まず一度「WithTravel」で自身の宿が掲載されているかをチェックされた方が良いでしょう!


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. ▼メタサーチ&クチコミサイト

    世界の縮図が更にBooking.com寄りに!?│ブッキング・ホールディングス、メタサーチのHote…

    ホテルズコンバインドは、ブッキング・ホールディングス傘下のメタサーチサ…

  2. スマホアプリ

    一気に横断検索!ホテル比較サイト「Hotels Combined(ホテルズコンバインド)」

    宿泊予約サイトの多角販売が落ち着いたらメタサーチエンジンにも気を配ろう…

  3. ホテルの業界用語

    1500記事以上、宿泊予約サイトの事を書いてきたBlogでアクセスが多かったランキング(6〜10位)…

    どう言う記事がたくさん見られているのか?調べてみました。4年近くBlo…

  4. じゃらんnet

    一気に各サイトの料金をカンタン比較!│今後注目の国内メタサーチ「TRIPCON(トリプコン)」

    トリップアドバイザーに対抗出来るかも?ユーザーインターフェース、ボク個…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 新しい旅行のあり方

    大分県内の旅館・ホテルで、次期経営者や幹部候補を育てたい方にオススメ│大分大学の…
  2. じゃらんnet

    じゃらんnet「カスタマの利便性向上」│アプリ版じゃらんnetでキーワード検索条…
  3. 楽天トラベル

    ■お店に行くだけで楽天スーパーポイントが貯まるアプリ「楽天チェック」で集客UP!…
  4. ▼海外インバウンドサイト

    USEN子会社のアルメックスが、レジャーホテル(ラブホテル)を専門とするウェブサ…
  5. 未来のテクノロジー

    客室の清掃に使えそう│お掃除ロボットのルンバ、新作はゴミ捨てまで自分でするように…
PAGE TOP