川嶋雄司の独り言

【来年のご提案】年末年始こそ、旅館をお休みしてみませんか?


ぶっちゃけ、あらゆる事を考えなくて良くなるのでオススメです(笑)

クリスマスも終わって、早いモノでもうすぐ年末年始ですね〜。
いよいよ、宿泊業にとって超繁忙期が来ようとしております。

しかしながら…ボクがサポートしている宿泊施設様で2施設、年末年始をお休みされるトコロがあるんですよ。
(ちなみにこの2施設様共、素泊まり・一泊朝食・一泊二食対応しており、お料理を提供されているお宿になります)



もちろん、売り上げが伸び悩んでいる施設は 年末年始も営業した方が良いとは思うのですが、秋ぐらいから例年の売り上げを超えそうだなって見通しがたった施設は、一度ぐらい思い切って休んじゃっても良いのかなっと。

だいたい年末年始は旅館は休めないって、誰が決めたのでしょうか?
…誰も決めてないですよね?元々常識なんてないんですから。

この業界にお勤めの方でしたら この稼ぎ時でビックリされる方も多いかも知れませんが、とっても良い事も多くありますのでコチラでご紹介致しますね。

年末年始に休むメリットとは?

①. 年末年始は食材などの仕入れが高騰したり、暖房費がかかってしまいますが それがかからない。

②. おせち料理やお正月料理を作らなくて良い。もしくは考えなくて良い。

③. 例年 玄関に立派な門松を置いていたが、それも置かなくて良くなる。

④. 三箇日(さんがにち)、いわゆるお正月に出勤してくれた従業員にお年玉をあげていたが、それも必要無くなる。

⑤. 従業員の家族に感謝される場合があり。家族とゆっくり年末年始を過ごせる。

⑥. 仕入れ業者を通じて、年末年始をお休みした事が同業者の間で噂が広がる?従業員募集が増えるかも(笑)


以上がメリットでしょうか?
年末年始をお休みされるオーナー様曰く「実際は気持ちの余裕さが一番です」との事みたいですよ。

では考えうるデメリットも書いてみます。

年末年始に休むデメリット

①. 宿の売り上げが上がらない。

②. 年末年始も働きたい従業員の方は、イマイチ年末年始をどう過ごしたらよいかが分からない(苦笑)


…思い当たるデメリットと言えば、この2点ですかねー?
年末年始がお休みでしたら、この期間に思い切って旅行に行くって言うのもアリでしょう!

さいごに

人口減少社会と言う事もありますが、地方においては都会への人口流出。
それに宿泊業へ就職しようとする人も、一昔前よりもなんとなく少なくなっているように感じます。

慢性的な人手不足。
宿泊施設においては、いよいよ従業員の確保が本当に難しくなって来ました。

「365日毎日休まず営業」
「代わりは幾らでもいる」
「早朝から夜遅くまで。変に中抜け休憩がある」

旅館でそれが常識だとか言われてた時代は、もう終わりを迎えております。


これからは…

「旅館でも、決まったお休みがしっかりある」
「しかも年末年始休める」

土日祝日がお休みのサラリーマンの方と 全て一緒にしようとは思いませんが、こんな時代だからこそ そう言う旅館がドンドン出て来ても良いような気がしますね。

今年の年末年始を休館日にする事には ちょっと間に合わなかったとしても、もし良かったら来年チャレンジしてみては?

あくまでボク個人的な意見にはなりますが、年末年始を迎えるにあたって ふとそんな事を思いました。


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    【コレでアナタも情報通?Part2】観光情報サイトが気になる方へ

    旅行・観光系の情報サイトを集めてみました(笑)こんにちは!宿泊…

  2. 川嶋雄司の独り言

    坪井秀樹氏、エキサイティングライヴ「続・自分らしく伝える力」に参加しました!

    興奮冷めやまぬ夜でした!こんばんは! 宿泊予約サイトが大好き♪…

  3. 川嶋雄司の独り言

    システム会社・Liberty運営の「宿さがし.com」ってご存知ですか?

    宿泊予約サイトのような、そうでもないような…宿泊予約サイトが乱立気味な…

  4. 手間いらず.NET

    ■施設様によるかも?ですが、1/31〜2/2までサイトコントローラー「手間いらず.NET」で「FAX…

    ちなみに「FAX転送システム」は、手間いらずユーザーでインバウンド…

  5. 楽天トラベル

    ■楽天トラベル、群馬県の草津温泉町づくり事業と連携した特集ページをリリース!!

    「湯もみショー」観覧券などの特典が付いた「ありがとう熱の湯」宿泊プ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    ■初めてスマホだけで投稿します!
  2. Expedia

    Expediaの販売が気になる方へ│インターネットを活用した集客方法 Part.…
  3. Cansell

    急病人や急な不幸でのキャンセル料支払いを考える
  4. 温泉ぱらだいす九州

    来月より、ホワイト・ベアーファミリーの事業「温泉ぱらだいす九州」は株式会社パムが…
  5. Cansell

    宿泊予約の権利売買サービス『Cansell』が計4社からシードラウンドで総額40…
PAGE TOP