川嶋雄司の独り言

【来年のご提案】年末年始こそ、旅館をお休みしてみませんか?


ぶっちゃけ、あらゆる事を考えなくて良くなるのでオススメです(笑)

クリスマスも終わって、早いモノでもうすぐ年末年始ですね〜。
いよいよ、宿泊業にとって超繁忙期が来ようとしております。

しかしながら…ボクがサポートしている宿泊施設様で2施設、年末年始をお休みされるトコロがあるんですよ。
(ちなみにこの2施設様共、素泊まり・一泊朝食・一泊二食対応しており、お料理を提供されているお宿になります)



もちろん、売り上げが伸び悩んでいる施設は 年末年始も営業した方が良いとは思うのですが、秋ぐらいから例年の売り上げを超えそうだなって見通しがたった施設は、一度ぐらい思い切って休んじゃっても良いのかなっと。

だいたい年末年始は旅館は休めないって、誰が決めたのでしょうか?
…誰も決めてないですよね?元々常識なんてないんですから。

この業界にお勤めの方でしたら この稼ぎ時でビックリされる方も多いかも知れませんが、とっても良い事も多くありますのでコチラでご紹介致しますね。

年末年始に休むメリットとは?

①. 年末年始は食材などの仕入れが高騰したり、暖房費がかかってしまいますが それがかからない。

②. おせち料理やお正月料理を作らなくて良い。もしくは考えなくて良い。

③. 例年 玄関に立派な門松を置いていたが、それも置かなくて良くなる。

④. 三箇日(さんがにち)、いわゆるお正月に出勤してくれた従業員にお年玉をあげていたが、それも必要無くなる。

⑤. 従業員の家族に感謝される場合があり。家族とゆっくり年末年始を過ごせる。

⑥. 仕入れ業者を通じて、年末年始をお休みした事が同業者の間で噂が広がる?従業員募集が増えるかも(笑)


以上がメリットでしょうか?
年末年始をお休みされるオーナー様曰く「実際は気持ちの余裕さが一番です」との事みたいですよ。

では考えうるデメリットも書いてみます。

年末年始に休むデメリット

①. 宿の売り上げが上がらない。

②. 年末年始も働きたい従業員の方は、イマイチ年末年始をどう過ごしたらよいかが分からない(苦笑)


…思い当たるデメリットと言えば、この2点ですかねー?
年末年始がお休みでしたら、この期間に思い切って旅行に行くって言うのもアリでしょう!

さいごに

人口減少社会と言う事もありますが、地方においては都会への人口流出。
それに宿泊業へ就職しようとする人も、一昔前よりもなんとなく少なくなっているように感じます。

慢性的な人手不足。
宿泊施設においては、いよいよ従業員の確保が本当に難しくなって来ました。

「365日毎日休まず営業」
「代わりは幾らでもいる」
「早朝から夜遅くまで。変に中抜け休憩がある」

旅館でそれが常識だとか言われてた時代は、もう終わりを迎えております。


これからは…

「旅館でも、決まったお休みがしっかりある」
「しかも年末年始休める」

土日祝日がお休みのサラリーマンの方と 全て一緒にしようとは思いませんが、こんな時代だからこそ そう言う旅館がドンドン出て来ても良いような気がしますね。

今年の年末年始を休館日にする事には ちょっと間に合わなかったとしても、もし良かったら来年チャレンジしてみては?

あくまでボク個人的な意見にはなりますが、年末年始を迎えるにあたって ふとそんな事を思いました。


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    ホテル・旅館の予約担当者さんに問いたい│ネット予約と電話予約のメリット・デメリット

    電話嫌いなボクは、ネット予約一択ですコレは宿泊施設にとって、結構深刻な…

  2. 川嶋雄司の独り言

    ふだんを変える。それいちばん 人生を変える。│刺さるキャッチコピーはきっとある!

    言葉で人の心はカンタンに変えられるのです旅館やホテルの紹介文やプランに…

  3. 川嶋雄司の独り言

    ■国交省/外国人旅行者の「手ぶら観光」促進で、宅配サービスの認知強化

    訪日外国人旅行者の受入環境整備の一環として宅配運送サービスを活用し…

  4. 川嶋の原点

    ■藤村正宏さんのセミナーから一年…Blogを続けた感想とBlog一年生から二年生へ。

    ネットで自分なりの意見や考えを発信出来る有り難さこんにちは!宿…

  5. Airbnb

    日本はどうしたいのか?│いよいよ始まる「民泊新法」の、その先を考えてみる。

    厳しくて面倒くさくなった規制に対して、手続きの簡素化が急務今日は歴史に…

  6. 川嶋の原点

    福井出身のボクが今湯布院で働いている理由⑤ おしまい

    仕事をするしかなかった30歳になるかならないかぐらいで、レストラン&バ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 手間いらず.NET

    サイトコントローラー「手間いらず」丨ベアラックスの高付加価値型観光市場向け Bt…
  2. 川嶋雄司の独り言

    スマホでWordPressのblog投稿が出来るか?試してみました。
  3. 新しい旅行のあり方

    いまさら聞けない丨「ホステル」と言うカテゴリーとは?
  4. じゃらんnet

    「じゃらんnet」のデイユースと「遊び・体験予約」のデイユース、どちらがお得で便…
  5. じゃらんnet

    じゃらんnetのクチコミ返信文字数が、400文字→1000文字に!
PAGE TOP