未来のテクノロジー

客室の清掃に使えそう│お掃除ロボットのルンバ、新作はゴミ捨てまで自分でするように!


米国とカナダで9月12日に発売予定です

宿泊施設の客室の床のお掃除は、もうコレで良いかもしれませんね。

iRobotが発表したお掃除ロボットのルンバ「Roomba i7+」では、ゴミ捨てまで自分でするようになりました!



実は我が家もルンバがあるのですが…確かにゴミ捨てがメンドイんですよね。。

新作ルンバでは 充電ドックがちょっとしたタワーみたいになっており、掃除が終わって本体がドックに戻ると そのタワーにゴミが吸い上げられると言った仕組みです!


ではどんな感じなのか?新作ルンバの動画もチェックされてくださいね。




コレで掃除機がけも掃除のゴミ捨ても全てオートメーションって訳です。

新作ルンバの特徴

では今回のルンバの便利な機能はこちらになります!

・ルンバ30体ぶんのゴミをドックに溜められる
・家の間取りを記憶して、効率良いお掃除ルートを選択できる学習機能付き
・部屋を指定してそこだけ掃除も可能
・部屋ごとに掃除する頻度を別々に設定可能
・Wi-FiにつないでAlexa(アレクサ)やGoogleアシスタント(Google Home)とも連携可能


スマートスピーカー連携は便利そうですね。

「Alexa、リビングを掃除して〜」っとエリア指定すれば、そこを把握してちゃんとお掃除してくれます。
いや〜、未来だなーっ(汗)

マイナス点

・値段は950ドル(約10万5000円)と高単価
・ゴミを格納するタワー専用のゴミ袋も、3枚で14.99ドル(約1,700円)と高単価
・家の間取りを記憶する為に低解像度ながら画像保存されるので、プライバシーが気になる
・結局タワーからゴミを取り出してゴミ箱に捨てる作業は、人間がやらないといけない(当たり前ですが)


敢えて書くと、新作ルンバのマイナスはこんな感じですかね。
でも総じて便利でしょう!

さいごに

まだまだ高価格ですので中々手が出しづらいお値段ですが、量産化されそのうちホテル清掃専用のルンバが出てくると嬉しいトコロです。

あ…日本での発売は未定だった(涙)
でもそのうち販売される事でしょう。

そうなった時、例えばまずはホテルの廊下だけ対応のルンバとか。
廊下だけでしたら段差が無いから良いかもって思ったり。

まぁでも結構、邪魔かも知れませんが。。
旅館であれば、畳でフラットな宴会場は使えそうかも?

新作ルンバの発売発表で、宿泊施設でアレコレ使えないか…
うまく使えば、人件費削減になるのかも知れませんね。



The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形・富山など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン)を愛用し、現在25予約サイト・3自社予約フォーム・3サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 未来のテクノロジー

    世界50以上の言語対応!コレは欲しい!!│手の平サイズの翻訳機「POCKETALK」が発売開始

    翻訳デバイスとして、現時点ではコレが最先端かも?以前ボクは、ili(イ…

  2. 未来のテクノロジー

    人・仕事・日本、そして世界は無人化に進んで行く事は避けられない

    コスパが良い方へ自然と流れて行く昨日のBlogでは、Twitterの事…

  3. 未来のテクノロジー

    高すぎず、また安すぎない価格設定を│ホテルの最適な価格を提示する人工知能サービス『MagicPric…

    長年の経験やカンはいらない。データを分析し、AIが価格決める。以前、そ…

  4. 未来のテクノロジー

    世界初のウェアラブル音声翻訳デバイス「ili」(イリー)」を宿泊施設の現場でどう活かすか?

    シチュエーションの言語は主に旅行限定。アナタの旅が変わります!以前も何…

  5. 未来のテクノロジー

    人との接触は、ほぼゼロ!?│ロボットが対応する「変なホテル」に初宿泊 Part.2

    恐ろしい程、入り口のロビーには人気(ひとけ)はありませんが、煩(わずら…

  6. 川嶋雄司の独り言

    「観光産業を担う中核人材育成講座」に参加して気がついた、旅館のムダの多さ

    夕食を提供している宿は、ITとオートメーション化が急務と感じました昨日…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Beds24

    サイトコントローラー・Beds24で、リピーターやクレーマーを把握・管理出来るの…
  2. 手間いらず.NET

    宿泊予約サイトコントローラーを再度考える。
  3. 川嶋の原点

    福井出身のボクが今湯布院で働いている理由④
  4. Booking.com

    【Booking.comのノーショー(不泊まり)を再度考える】Booking.c…
  5. 手間いらず.NET

    バージョンアップしたTEMAIRAZUで、るるぶトラベルも「予約取得高速化」対応…
PAGE TOP