Relux(リラックス)

ReluxがCtrip傘下・中国最大級のオンライン旅行プラットフォームを運営するQunar.comとシステム連携を開始!


Reluxが厳選する約1800宿が、中国本土からでも予約出来るようになります

今後はアジア圏にどんどん進出かっ!?

Reluxはこのほど、中国のOTA最大手Ctrip傘下のQunar.com(チューナー・ドットコム)とのシステム連携を発表しました。

※なお連携して Qunar.com経由で予約が発生したとしても、宿が負担する手数料(12%+サイトコントローラー接続費 月額5400円)は変わりません。

【Qunar.comとは?】
Qunar.comは、2005年に中国初の旅行検索エンジンサービスを開始し、ユーザー数3億人、App累計ダウンロード量は17億回を超えております。
世界中の62万の航空線路、103万軒のホテル、85万あまりのレジャーコース、1万近い観光スポットを提供しており、航空券の発券量は年間で1,000万枚以上の中国最大級のオンライン旅行プラットフォームです。


ちなみにQunar.comは、旅行サイトの中でも 横断比較・旅行検索サイト(メタサーチ)に分類されます。
なので中国版のトリップアドバイザー、トリバゴ、トラベルコちゃんって感じですかね〜。



そして今注目のReluxですが、2018年の7月で
グローバル会員数が30万人を超えております!

中国本土の会員数はそのうちの約5%になりますので、今回Qunar.com(https://www.qunar.com/)との連携で中国からの流入はさらに増える事でしょう。

Qunar.comが提供するスマートフォン端末用アプリのダウンロード数はすでに8億を超えていることから、マーケティング面で大きな戦力となりそうです。

ちなみに、Qunar.comの「Qunar」は中国語で「どこに行く?」という意味で、少し砕けたニュアンスになります。


ReluxとQunar.com提携の背景について

・2017年1月から12月までの訪日外客数約2,800万人のうち、4分の1以上が中国からの旅行者であること。
・政府が2030年までに、訪日外客数を2017年の約2.1倍に当たる6,000万人まで伸ばすという目標を掲げている事。
・これが達成された場合、中国でのさらなる訪日市場の拡大が推測できる事。
・さらに1人当たりの旅行支出を国別に見た場合、中国が最も高い22万円を記録している事…etc。

改めてこうやって見ると…中国の訪日旅行市場は非常に大きい事が伺えますね。


今年1月、Reluxのウェブサイト内で「もうひとつのわが家」をコンセプトとして、民泊や町家・古民家・貸別荘などを扱う会員制の宿泊予約サービス「Vacation Home」の提供も始めており、事業領域を拡大しながら成長をみせるReluxとQunarの提携によるシナジーに期待が高まっております。

さいごに

Relux運営のLoco Partnersでは、2018年8月現在 従業員数が170人を突破し、今後ますます事業を拡大させて行く事でしょう。


Loco Partners、9月1日にサテライトオフィス「Factory」をオープン
https://loco-partners.com/2018/08/news/7904.html


なんか会社の勢いを感じます!
では明日もReluxの動向を書いて行きますね。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. じゃらんnet

    【緊急用】GW、何かトラブルが起きた場合はコチラをチェック!

    ダメモトでもとにかく連絡を!!各OTA(宿泊予約サイト)やサイトコント…

  2. じゃらんnet

    ■もう旅行雑誌の意味合いなんて無くなってしまったのかも知れない。

     雑誌はかさばる。アプリはかさばらないし便利こんにちは!予約サ…

  3. 新しい旅行のあり方

    人工知能が宿を決めるのも悪くない│次世代の宿選び「reluxトラベルボット」

    アナタにピッタリな宿泊施設を決めてくれますこれから先、旅のスタイルが激…

  4. Relux(リラックス)

    2018.1.22 Reluxカンファレンス2018開催!│つながりをふやす顧客創造と宿づくりの未…

    東京で大雪が降りましたが、予定通り開催されましたおはようございます。今…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Yahoo!トラベル

    ■ライバルはずばり楽天カード。Tポイントがたまる、年会費無料クレジットカードをG…
  2. 楽天トラベル

    ■R-withは無料でオンラインカード決済の登録が可能です。ただし…
  3. ▼新しいサービス

    ウェブサイトを低コスト・短期間で構築│宿泊施設向けプラットフォーム「トリプコンビ…
  4. じゃらんnet

    ■今後3大ポイントに注目!「Rポイントカード」「リクルートポイント」「Tポイント…
  5. るるぶトラベル

    JTBの大幅減益やゴタゴタ、アプリのレビューを見て感じた事
PAGE TOP