▼新しいサービス

ホテルの市場分析を「ホテル番付」で情報収集&業務時短!│新しいホテル番付」のサービスコンセプトは、ずばり”エージェント”


なお、今回のリニューアルで機能や料金などが改定されております

以前、株式会社空のホテル向け経営診断ツール「ホテル番付」の事を書いた事がありました。


「1万軒を越えるデータベースを無料提供│「ホテル番付」で競合施設をカンタン比較!」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=19307

【ホテル番付とは?】
株式会社空が、2017年8月より提供を開始した日本初の1万軒以上のホテルデータが無料で見られる新サービスです。
1万軒を越えるデータベースから自社や競合ホテルを選び、今までは見えなかった各社の業績を比較することで、客観的にホテル経営をチェックできます。


これからまだまだ、こう言うレベニューマネジメントツール系の新サービスは増えそうですね。

インターネット上に公開されている客室価格と販売室数を用いた独自の計算方法によって、 業績の申告に頼っていた旧来の方法と比べ、「ホテル番付」では迅速で簡潔な料金比較を可能にしております!

コレがあればホテルや旅館の運営にあたり、お客様へのおもてなしやホテル独自の価値提案に注力出来るようになるでしょう。

『ホテル番付』を活用し、まるで”新しいチームメイトが増える”ようなイメージで

そのホテル向け経営診断ツール「ホテル番付」ですが、株式会社空は4月18日 エージェント型サービスへとリニューアルしたと発表しました! 


※詳しくはコチラ

今回の発表、エージェント(代理人・代行人)っと言うよりも、敏腕アシスタントが付いたよ〜って感じの方が分かりやすいのかな?

利用出来る主な機能

  • NEW! 毎日の変化を自動収集しお知らせする「ヒントレポート」
  • 高需要な日を発見する「競合の売り上げを見る」
  • 先々の「予約ペースを見る」
  • 日ごとの好不調を瞬時に発見する「日ごとの調子を見る」など
  • 選択できる比較対象施設:最大15施設まで
  • 表示できる期間:最大6ヶ月まで


このように、ホテル・旅館で働くスタッフに代わり「ホテル番付」のAIが周辺ホテル動向などの市場分析を実施。
市場動向に変化・気になる動きがあれば、必要なタイミングで報告・提案してくれます。

 
リニューアル後の新機能「ヒントレポート」画面にて、エージェントからの報告をまとめて確認可能!
ピンポイントな報告・提案により、販売料金などをすべての日に対して見直す必要がなくなり、改善すべき日を一目で把握出来ます。

確かに…繁忙期に何を基準にどれくらい価格を上げるのか?
その判断って難しいですもんね。



リニューアルは4月24日から実施されており、機能および料金プランが改定。




改定にともない、これまで無料で提供されていたプランは廃止となりました。
※詳しくはコチラ

なお基本プランは有償化ですが、すべてのユーザーへ「28日間の無料体験」を提供!
無料サービスを体験をしたうえで、正式に申し込みができる流れです。

さいごに

しかし…今まで「ホテル番付」を無料で利用して貰ってからマネタイズ(ネット上の無料サービスから収益をあげる方法のこと)するって言う流れは、なんとなく現代的で良いですね〜。

でも有料化に苦言を呈する人もいるかもしれません。

しかしながら…宿泊業界でちょっと畑が違うかも知れませんが、無料のサイトコントローラー「ねっぱん!」に関しては 沢山の施設で使って貰い、その後ホテルシステムが欲しいと言う施設に対しては有料の「イージー会計」を販売しております。

それにどんな無料のサービスでも、しっかり人の手がかかってますからね。



さいごに。
今回の発表で、株式会社空 代表 松村さんがこう申しております。

「我々の根っこにある想いは”私たちは仕事の自動化を通じて、日本のホテル業界をもっと進歩させていくお力添えがしたい”と思っております。また”人材不足で悩まれているホテル業界において、少ない人数でより高いパフォーマンスを出せる世界観を創っていきたい”と思っております。」


確かに…日々の業務に追われているホテル・旅館の現場では、PCにアクセスすること自体が”負荷”ですから。

これからの時代、人力でやっていた単純作業含め 分析や情報収集は、AIや未来のテクノロジーに頼って、宿泊施設の現場ではヒトにしか出来ない事を追求し、宿泊に来られたお客様が快適に過ごせるような環境づくりを目指して行けたら良いでしょうね。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 未来のテクノロジー

    世界50以上の言語対応!コレは欲しい!!│手の平サイズの翻訳機「POCKETALK」が発売開始

    翻訳デバイスとして、現時点ではコレが最先端かも?以前ボクは、ili(イ…

  2. ▼新しいサービス

    宿泊予約した後で価格が下がったら、自動で予約し直してくれる!?│「Service(サービス)」

    色々疑問点はあるけど、アイデアはすごく良いかも?直前で販売価格を頻繁に…

  3. ▼バケーションレンタルサイト

    ついにJTBも民泊参入│国産民泊プラットフォームを持つ百戦錬磨と業務提携!

    ここにきて、大手企業の民泊ビジネスへの動きが慌ただしくなる2017年6…

  4. ▼新しいサービス

    たびのたつじん→タビナカへ│日本語ガイド付きで安心!海外ツアーの予約サイトをご紹介します

    旅行中をサポートする取り組みは今後、国内外の各観光地に期待したいかな?…

  5. 手間いらず.NET

    【国内宿泊管理ツール編】YouTubeで見る宿泊予約サイトの関連動画をピックアップ

    主にアニメ動画なので、とても見やすいです昨日の続きです。ねっぱん!サイ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Relux(リラックス)

    2018.1.22 Reluxカンファレンス2018開催!│取締役・営業部長の塩…
  2. 楽天トラベル

    ボクが毎年、楽天トラベル新春カンファレンスに行く本当の理由│番外編
  3. Yahoo!トラベル

    ■ライバルはずばり楽天カード。Tポイントがたまる、年会費無料クレジットカードをG…
  4. るるぶトラベル

    ■docomoユーザー必見!ドコモポイントが貯まる・使える「dトラベル」
  5. 手間いらず.NET

    2019年8月28日/主にTEMAIRAZUの有料版「.NET2」「YIELD」…
PAGE TOP