川嶋の原点

■初予約を頂いた時に感じるのは、携わって下さった方への感謝でしかありません!


宿泊予約サイトを使った販売までの道のりは、アナログ要素が大きい

こんにちは!予約サイトが大好き♪
宿泊予約サイトマーケッターの大分県・湯布院の川嶋(@maidokawashima)です。

今日は旅館やホテルの経営者さん・ネット担当者さんに是非見て頂きたいです。

多角販売しようと思ったけれど、途中で挫折しそうになった方へ

私はサイトコントローラーを使っての多角販売を全面的に推奨してます。
売り上げが全く違うので、絶対された方が良いです。

でも、色んな予約サイトから入ってくるネット予約を毎日見ている私ですが…忘れがちになるのが、何の予約サイトにしても【初めてのご予約】っと言うのが必ずあります。

当たり前と言えば当たり前ですけどね。

いやいや…何故こんな事を書いたかと言いますと、今日お手伝いしている2施設様で繋いだばかりの宿泊予約サイトと繋いで随分たったサイトから初めてのご予約を頂戴したからなんです!いや〜嬉しかった〜っ!

1件はるるぶトラベル。もう1件はスマ宿でした。
スマ宿のKさん。いち早く初予約のお電話ありがとうございました笑

いますぐ!新規参画の資料は届いたけれど、それを眠らせてしまっている人へ

思えば資料請求をしたけれど、なんだか面倒くさくなって書類入れの隅っこに追いやってしまった方もいるかと思います。
ハッキリいって面倒くさいって言葉は全ての思考を止めてしまいますので、資料の記入の時には気をつけた方が良いでしょう。

心を無にして、覚悟を決めて…

まずは必要な書類を集めて、契約書に印鑑付くトコロは付いて郵送して…なんとかIDとパスワードを発行して頂いた後は、お部屋タイプとプランをじゃらんnetと楽天トラベルと同様に用意して、サイトコントローラーに読み込ませて、ヒモ付けして料金と在庫の登録して…etc

そうしてやっと1件のご予約を頂く事が出来るんです。

どこの宿もココまでに辿り着く作業は一緒です。
カンタンにはいかない分、初めて頂く予約は最高に嬉しいモノですよ!

その後のパソコンの操作も、とっても地道ですので周りの理解が必要です。

私は去年東京まで行って、九州でまだ販売していない宿泊予約サイトの会社まで出向いて、なんとか販売まで繋いだ事がありました。

繋いだからと言っても、予約が入るか入らないかなんて誰も分かりませんし、そのサイトからの保証もありません。
ちなみに当たり前ですが管理画面の操作も初めてばかりです。

でも、その操作一つで道が切り開けるのであれば、経営者の方は全面的にネット担当者を支援するか、操作の出来るコンサル会社にお願いするのはアリだと思います。
 
たった1件の予約には、多大なる管理画面の地道な操作と途方も無い時間を使った作業・たくさんの人や業者さんが携わっております。
経営陣は結構それを忘れがちになりますが、是非そこへの深い理解をちゃんと会社が認めてくれると、ネット担当者さんも救われるのでは無いかと思います。

まとめ

私には忘れられない日があります。それは2007年の10月31日ですね。

実はこの日、猫ちゃんの宿 オーベルゼ レ・ボーで初めてネット販売を開始した日なんです。
少し寒かったその日の夜、楽天に繋いだばっかりだったので少し気になってオーベルゼ レ・ボーに顔を出したその時。
電話のベルの音が4回鳴った後、ガガガガ…と流れた1通のFAX。初めて頂いた1件のご予約。

店主:中島さんと我を忘れて飛んで喜んだのを、今も忘れる事が出来ません。

IMG_8968.JPG▲オーベルゼ レ・ボーの客室に置いているお客様ノートを見るのが楽しみです▲


コレが私の原点と動力になっています。


旅館やホテルで、たまたまパソコンが触れるからネット担当者になった方
宿泊予約サイトの仕組みが気になって、ネット予約に興味のある方
そして就職先のポジションがたまたま宿泊予約サイトの営業だった方
そして、なろうと思って宿泊予約サイトの営業になられた方


私達は実際に宿泊されるお客様に会う事はほとんど無く、表舞台では無いため現場で感謝される事はあまり無いかも知れませんが、わざわざ遠くからご宿泊に来られるかもしれない方の笑顔を思い浮かべながら、ごゆっくりご滞在頂く事を願いつつ、お仕事していけたら良いですね。

 

 

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    その一瞬が一生の思い出になる│娘の卒園をキッカケに台湾へ行って来ました Part.4

    台北で観光してみたいとお考えの方へ昨日の続き。台湾に到着した翌日はツア…

  2. じゃらんnet

    【圧倒的感謝│今日で40歳に】自分の大好きな人達に会って来ました!

    昨夜は所属や会社は違えど同じ志をもつ仲間、国内外の宿泊予約サイトが一同…

  3. 川嶋雄司の独り言

    「宿泊 2.0」〜最新ツールやテクノロジーを使って、生産性向上と人口減少に備えよう〜

    日本が遂に「逆走」しはじめました先月の事なのですが、9月11日に発足し…

  4. 川嶋雄司の独り言

    台風19号と自然の驚異に、今後出来る事な無いか?

    今は過ぎ去るのを待つしかありません先程、台風19号が日本に上陸しました…

  5. 川嶋雄司の独り言

    宿の仕事を続けて10年、そして今日で41歳になりました。

    これからも宿泊業界に役立つ情報をこまめに発信していけたらと思っています…

  6. 川嶋雄司の独り言

    生年月日が全部ボクと一緒のハマちゃん、いつもありがとう。そして行ってらっしゃい!

    旅立つ友へボクのお友達のハマちゃんこと濱田聡くんが、5月からお仕事の関…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    ■日本の人口に匹敵するぐらいの人が海外旅行に!?中国の動向を考える。
  2. OYO

    宿泊業界にとって驚異となるか?丨「OYO Hotels」が遂に国内で動きだす P…
  3. ▼キャッシュレス決済

    2019年10月から始まる「キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)」…
  4. ねっぱん!++

    「ねっぱん!++」の有料化によって、今後注目されるだろう「Beds24」と比較し…
  5. ▼新しいサービス

    SNSを活用して集客したい方へ│エクスマセミナーで感じた事 Part.3
PAGE TOP