じゃらんnet

リクルートの「マジ☆部」続編│「お湯マジ!」によって温泉宿の価値を下げられてしまうのは必然


マジ☆部のビジネスやマーケティングに、真っ向から物申し上げます

先日の「マジ☆部https://majibu.jp/)」の記事がたくさんの方にシェアして頂きました。


「この夏始まる「海マジ!」をマジで考える」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=22619


ありがとうございます。
それだけ宿泊業界の方々も非常に関心が高かったのかも?


そうなんです。
宿泊施設は、マジ☆部の「海マジ!」はあまり関連ないかも知れませんが、温泉宿もいまだ「マジ☆部」への誘惑はありますからね…。



そう、それは「お湯マジ!for GIRLS ~ONSEN MAGIC~(https://majibu.jp/oyumaji/pc/)」があるからです。

【お湯マジ!for GIRLSとは?】
お湯マジ!for GIRLSは、19歳〜21歳世代の女子限定で全国の立ち寄り温泉入浴料が無料になるキャンペーンです。


実はもう3期目となる「お湯マジ!」企画。
今は19~21歳の女性限定で 全国参画施設の温泉施設の入浴料が無料で利用出来ると言うモノに切り替わってますね。
関心がないから知らなかった…


なお、リクルートによると2期目の「お湯マジ!」の参加者アンケートで、「お湯マジ!」を通して初めて温泉施設を利用した人が利用者の7割以上、今後の有料意向が9割以上に及んだ”らしい”。←あくまで意向

また、「お湯マジ!」をきっかけに宿泊旅行を計画したり、日帰りを宿泊に変更した人は55.9%。
利用施設内で、入浴以外に飲食や売店などで購買をした人は82%に及ぶなど、リクルートでは「お湯マジ!」が”需要創出や消費促進に寄与している”とアピールしています。

ホントかなぁ…?

過去に「お湯マジ!22 in おんせん県おおいた」と言う、大分県内の温泉施設や宿泊施設を狙い撃ちした企画がありました

実は以前、マジ☆部で「お湯マジ!22 in おんせん県おおいた」って言うのもあったんです。



今はもうやっていないですけどね。
なんと84軒の入浴料が無料になってました。

建て前としては「お湯マジ!22」をきっかけに、九州エリアはもちろん県外から大分県に訪問し、熱い思い出をつくってもらい、将来のリピーターにつなげることを目指していくと言うモノでした。

では、果たして現場はどうだったのか?
「お湯マジ!」をされていた宿の方から聞いた、実際のお話を元にBlogに書きたいと思います。



※長くなったので次回に続きます。
↓ ↓ ↓
「お湯マジ!」に参画されていた温泉宿の方からお話を実際に聞いてみた Part.2」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=22728


※ガクさんのBlogにも「お湯マジ!」の事を書いてますので、合わせてどうぞ!
↓ ↓ ↓
「「安売りは悪だ!」と気づいた私の失敗談~「海マジ」を強く反対する理由はここにある」
https://com-support-co.jp/blog/7254

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. じゃらんnet

    じゃらんnetで一年以上前に頂いたクチコミを「掲載 or 非掲載」の選択が出来るようになりました!

    クチコミの仕様変更は11/1より施行されます。こんにちは。旅館のネット…

  2. じゃらんnet

    そこのアナタ。宿泊予約サイトの”自動延長”に気をつけろ!!

    サイトコントローラーを使っていたら、自動延長はOFFがオススメです!こ…

  3. じゃらんnet

    ■ネットユーザー行動分析で、今後宿がどこに販路を集約させた方が良いのかを読み取ろう!

    閲覧サイトから読み解く、旅行検討者の消費意欲と情報感度こんにち…

  4. じゃらんnet

    【先着受付】「じゃらんフォーラム2016」の受付が4/1午前中ついに開始!

    今回も参加費無料!なお今年から1施設2名様までの参加になります。6〜7…

  5. じゃらんnet

    予約サイトの写真を一括転送│『クラウド転送シャシーン』のCM動画が遂に公開!

    画像登録に時間を取られてお困りのネット担当者は必見ですこんにちは、旅館…

  6. じゃらんnet

    じゃらんnet・スマホ版「プラン一覧画面」の表示追加」│2017年8月28日より、機能改善を実施 P…

    スマホ版の機能改善は、ユーザーの回遊が目的か?昨日の続きです!…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 楽天トラベル

    【NEXT Rakuten Travel】2019年・楽天トラベルのフルリニュー…
  2. 一休.com

    一休.com│新「ホテル予約システム利用約款(やっかん)」(新約款) の案内とお…
  3. HotelQuickly

    新たな火種丨今度はタイに拠点を置くホテル予約サイトの「HotelQuickly(…
  4. ▼海外インバウンドサイト

    USEN子会社のアルメックスが、レジャーホテル(ラブホテル)を専門とするウェブサ…
  5. ▼新しいサービス

    AIアナウンサーが、旅館・ホテルのフロントで対応する日 〜Part.2〜
PAGE TOP