Yahoo!トラベル

代行業者に依頼して、一休.comの販売をして貰っている施設様必見!│管理者の設定に気をつけよう。


一休.comでは1施設に対して複数アカウントが作れます

ボクも宿泊施設様から一休.comの代行登録・代理販売をしているので、こんな事を書くのはちょっと微妙かもですが…おさらいの意味も含めて書こうと思います。

【一休.comとは?】
一休.comのモットーは“心に贅沢させよう”。高級ホテル・高級旅館に特化した予約や、プレミアムなビジネスホテル予約、世界のラグジュアリーホテル・リゾートの予約、国内最大級厳選レストラン予約、ギフト券販売を通じて、「上質なサービス」を提供いたします。


一休って最近でこそ「一休.comキラリト」や、Yahoo!トラベル内の「ヤフープラン」の登録に 一休.comの管理画面を使うって機会が増えました。

そこで、自社で一休.comの販売・管理をされている宿泊施設であれば 何も問題は無いのですが、旅館やホテル専門のコンサルさんに外部委託する場合、管理者のID PWを用意された方が良い場合もあります。


先日も「ねっぱん!」の記事も書きましたけどね。

[blogcard url=”https://kawashimablog.com/yufuin/?p=17651″]

セキュリティーの意味も込めて、複数アカウントを用意して 権限(出来る事)をそれぞれに持たせておくって事が重要です。

設定はコチラ

現状、一休.comの管理者がどうなっているのかを確認された方が良いでしょう!

場所は
一休.comの管理画面 > 基本設定 > オペレーター管理


コチラで確認が出来ますし、施設様と業者と個別に管理者IDとパスワードが発行が出来ますよ。

※ちなみにR=Read(読む)、W=Write(書く)の略

もし代行業者との契約が終わったら、速やかに業者のオペレーターIDは削除しましょう。

管理者ID パスワードですが、じゃらんnetや楽天トラベルのようにログインアカウントが1つのサイトが一般的です。

なのですが一休.comでは複数アカウントを保有出来ますので、旅館・ホテルとコンサル業者との取引が終了した場合、そのまま放置されていると揉め事の一因になりかねないので、ココはしっかり切り離していきましょうね。


一休.comのサイトはコチラ
↓ ↓ ↓

[blogcard url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGPNC+N7XDE+1OK+TSBEB”]

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Booking.com

    宿泊に関係ありそうなサイトのtwitterアカウントを集めてみました。Rart.2

    宿泊や観光情報を収集したい方は是非フォローを!昨日・二日前と、やりたい…

  2. じゃらんnet

    インスタジェニックな旅の情報をお届け│公式Instagramアカウントはコレ!

    Instagramで発信している宿泊予約サイトをフォローしようSNSの…

  3. 一休.com

    新しい出会いを応援。『フェイスシーン』 × 『一休.comレストラン』がなんと業務提携!

    独身限定ソーシャルアプリと厳選レストラン即時予約サービスの異例のコ…

  4. Yahoo!トラベル

    ■「Yahoo!トラベル」のシステムメンテナンスが平日夜に毎日行われます。

    Yahoo!トラベル・サイトリニューアル日まで決まった時間に行…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. じゃらんnet

    じゃらんnet、次の一手とビジョン Part.3│手数料が「税抜」から「税込」に…
  2. 一休.com

    【高級ホテル・旅館サイトの一休.comの動向が、ちょっと気になる方へ】ニュースリ…
  3. じゃらんnet

    ■旅行前に無料で英会話のレッスン!?じゃらん×レアジョブ英会話
  4. じゃらんnet

    じゃらんnetの【宿名・キーワード検索ランキング】で、じゃらん内のトレンドを要チ…
  5. 川嶋雄司の独り言

    いまさら聞けない「ゲストハウス」と言うカテゴリーとは?
PAGE TOP