るるぶトラベル

件名は「予約完了[るるぶトラベル]」│zipファイル付き・るるぶトラベルの予約完了メールに注意!


5/15、るるぶトラベルを装ったウイルス付きメールが猛威を奮う

それは突然に…

「【不審メール】JTB「るるぶトラベル」装う不審なメールに注意」(アノニマスポスト)
http://anonymous-post.com/archives/6845

宿泊予約サイト「るるぶトラベル」より、見に覚えのない なりすましメールが5/15に、大量にばらまかれました。


これですね…予約完了メールとはかなりやり方が巧妙です。

【るるぶトラベルとは?】
i.JTBが運営する、日本国内の宿泊施設に関するオンライン予約を取り扱うウェブサイト。
当初はe-Hotelという名称であったが、2007年3月のサイトリニューアルとともに現在の名称に変更。
日本国内のホテル契約数は、楽天トラベル、じゃらんnetに次ぐ第3位。


友達のハマちゃんも、偽物の迷惑メールと 実際に宿泊した時に送られるるるぶトラベルの予約完了メールを比較して、この事についてBlogで書いております。


[blogcard url=”http://hmd.geo.jp/archives/2164″]

ハマちゃんも書いておりますが、決定的な違いは るるぶトラベルの予約完了メールには添付ファイルはついていない(添付ファイルがあることを示すクリップマークがない)のでお気をつけくださいませ。

 

これにより警視庁犯罪抑止対策本部がTwitter上で注意を呼び掛けております。

[blogcard url=”https://twitter.com/MPD_yokushi/status/864051261607337984″]


なお、運営元のJTBによると 予約完了メールを装ったもので、添付ファイルを開くと「Dreambot」といわれるマルウェアに感染している可能性があるとの事です。

 

実はExpediaも!?

こちらも5/15にExpediaから、以下のようなメールが届きました。

どうやら5月9日に、宿泊施設宛のメールアドレスに送信された可能性があるとの事


Expediaのロゴが入っているので 思わずメール中ほどのリンクをクリックしてしまいそうになりますよね、こりゃ…

なおExpediaから連絡が行く際は、@expedia.comのメールアドレスのみとなっております。


今回のメールは、delivery@mtimailer.com [mailto:delivery@mtimailer.com] On Behalf Of Expediaとして送信されております。

「On behalf of Expedia= Expediaの代理として」と記載されて送信されていたとしても、送信元がdelivery@mtimailer.comと、@expedia.comが送信元でないため、フィッシングメールです。


Expediaの名前やロゴが入ったメール内容であっても、送信元が@expedia.comのメール以外のメールのリンクを開いたり、添付をダウンロードしたり、返信することは辞めましょうね。


コレによる損失は計り知れない

こう言う事件を見る度に…こんなメールを送って人を騙すより、もっと世の中が幸せになる事に労力を費やせないものかなぁ?って思います。

しかし、るるぶトラベルやExpediaも災難です。こう言うのは信用問題ですから。


なので落ち着いたら、るるぶトラベルを使って泊まって応援しましょうね。
※地震後のふっこう割で、るるぶトラベルさんには随分お世話になりましたので。
↓ ↓ ↓
[blogcard url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TGR7V+FCIA5U+15A4+1BN3TT”]

この事件を教訓に、これからは自らが自衛して行かないといけない時代になったと言う事です。

今後より巧妙になるであろう、なりすましメール。こう言う事は教育の段階で教えて行かないといけなくなるでしょうね。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. るるぶトラベル

    2名以上が8%→10%へ│るるぶトラベルの手数料改定をどうみる?

    2018年4月より実施5/19にJTB(るるぶトラベル)の「感謝の夕べ…

  2. じゃらんnet

    そろそろ年末年始を販売しようと思っている施設様へ│今年は事前カード決済のみで売りだそう!

    事前決済は100%保証されてとっても安心です。8月後半に入り、年末年始…

  3. じゃらんnet

    ■施設負担無し!るるぶトラベルが「年末年始・正月」の宿泊で “ポイント3倍” 付与♪

    参画料も無し!先手必勝・るるぶトラベルが年末年始に勝負に出たこ…

  4. じゃらんnet

    ■観光経済新聞の宿泊予約サイト実態調査(15年1月5日)の感想

    やはり国内の宿泊取り扱い額は、楽天・じゃらん・JTBが他社を圧倒。…

  5. じゃらんnet

    大分でも大々的に開催!ふるさと割クーポンについて。

    宿泊が最大半額に! 交付金活用した「ふるさと割クーポン」発行を目前…

  6. DirectIn

    爆速のYahoo!トラベル、その存在感と今後の展開を読み取る

    企業買収・クーポン施策・Tポイント囲い込み等様々コレはビックリ!?なん…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    いつまで、そしてどこまでOTAに頼るか丨じゃらんnet&楽天トラベルの手数料UP…
  2. Apple Watch

    reluxが「Apple Watch」向けアプリを5月にリリース!
  3. じゃらんnet

    ■じゃらんフォーラム2014に参加して来ました!Part2 〜プランは過ごし方を…
  4. Booking.com

    毎年恒例の楽天トラベル新春カンファレンスに参加しきました!
  5. OZmall

    OZmallがバージョンアップ!│「キャンセル規定」&「オンライン決済プラン」が…
PAGE TOP