じゃらんnet

現状や未来は変えられる。ただ一歩踏むこむだけ。


動く事で世界は違って見える

ホテレスの事を書くのは今日で最後にします。


先週一週間ほどハワイに行ってましたが、立て続けにまた東京へ出向いてホテレスに行こうと思ったキッカケは、SNSの影響が強かったですね。

そのSNSで繋がりつつ、ホテレスでは日頃からお世話になっている人達に改めてリアルで出会えるって事が、今回何より嬉しかったです。



まず 入り口入ってすぐのブースに「コネクタージャパン(http://cnctor.jp/)」の皆さんがいらっしゃいました!
(左から 黒井さん、込山さん、右:三村さん)


5、6年ほど前からのお付き合いがあるのですが、いつも何か面白いモノや情報を知っているので とても刺激を受けますね。

宿泊施設のコンサルティング業務もされており、今後の展開に注目の会社ですよ〜っ!



そしてこちらは、ホテルシステム「支配人くんNEXT(https://www.clipsite.co.jp/information/next/)」のブースにて。

ちょっと気づくのに時間がかかりましてすみません…。
実は半年ほど前から Facebookで繋がってました黒崎さんがいらっしゃいました!


以前も書きましたが、おかげさまで最近は出会いの順番がSNS経由って言う事が結構増えましたね。
不思議なメガネデバイスもかけさせて頂き、ありがとうございました。


そして度々ボクのBlogにも登場している、フットワークの軽いM出さんこと向出さんです!

湯布院にも年4回のハイペースで来てるんですよね〜っ(笑)
もうどこでも行っちゃうそのノリが凄い!!最近ホント刺激受けてますよ。


現在ボクの故郷:福井のホテルで勤めている彼ですが、カメラ片手に今後どう言うお仕事をして行くのかが楽しみな人ですね!



そして旅館甲子園の会場前でバッタリ会ったのは、Relux(https://rlx.jp/)の方々!
(左から、東城さん、川田さん、杉原さん)

若いのに、皆さんしっかりされていました。

それに毎日書いているBlogの影響で、事前に自分の存在を知って頂けているのはとても有り難かったですね。


SNSのおかげで、ご縁が途切れづらくなった

その後もホテレス会場をウロウロしていた時の事…。


これは偶然か?神様のお導きか!?

ホテレスに来られる事は事前に聞いていましたが、広い会場内でバッタリこの4人が出会ったのにはビックリ!
(左から、JTB商事:籠谷さん、楽天トラベル:山田さん、コネクタージャパン:込山さん、右:川嶋)


ボクが独立する前と後で、個人的にとてもお世話になった方々です。
もちろん、今でもですが。


一番左の籠谷さんのお仕事は、JTB商事で主に客室のアメニティーや備品関係を取り扱っており、以前大分担当だったのでしたが 現在は北関東エリアを担当しています。

Blogでも書いてますが、カレー好きのナイスガイですよ(笑)

[blogcard url=”https://kawashimablog.com/yufuin/?p=9900″]

何より人柄が良く、湯布院でも施設様にきめ細かな対応をしてくれたのが今でも印象的でした。




そして左から二番目。
10年ほど前からお付き合いのある、楽天トラベルのY田さんこと山田恭代さんです!

山田さんとの事は、以前アメブロ時代にもBlogで書かせて頂いてました。

[blogcard url=”http://ameblo.jp/lesbaux/entry-11860019049.html”]

2006年の31歳、湯布院で5室の旅館に勤めていた時に出会ったんですよね。
宿泊のネット販売の楽しさとハマるキッカケになったのが この山田さんでした。

当初 何も無い自分に、少し背中を押してくれた人です。感謝!



そして左から三番目、現コネクタージャパンの込山さんは以前、宿泊予約サイト「ベストリザーブ宿ぷらざ」にお勤めの時から大変お世話になっておりました。

以前からお仕事でメールのやり取りはしていましたが、昨年大分で地震があった後に「湯布院特集」の企画を持って駆けつけてくれたんですよね。

[blogcard url=”https://kawashimablog.com/yufuin/?p=12818″]

その時のお気持ちや行動が あの当時とても励まされたし、お客様が少ない時期に湯布院へ来て頂いた事が何より嬉しかったです。


最後に

ホテレスが終わった後、福井の向出さんの声掛けで OTA(宿泊予約サイト)にお勤めの方を中心に「ごち惣家」さんにてお食事会を開催して頂きました。

[blogcard url=”https://r.gnavi.co.jp/gb3g400/”]

では、隠語を混じえてご紹介しますと…

左手前から 川嶋、榛葉さん(青いR)、小沼さん(赤いR)、東城さん(Relux)、高間さん(宿力)、山田さん(赤いR)。
そして、右手前から、山下さん(cansell)、込山さん(コネクタージャパン)、伊井さん(赤いY!)、中野さん(赤いR)、向出さん(グランディア芳泉)、島村さん(赤いY!)にそれぞれお勤めの方々です (笑)



端から見れば皆 違う会社でライバルなんですけれど、食事会ではそんな事はもうどうでも良い感じでしたね。


それより今回、受動的よりも能動的に人が集まった事がなんだか嬉しくって。

集まった方々は、これからの宿泊業界を陰ながら支えて行ってくれるような人達だったんじゃないかな?



10年間 ボクは宿泊のお仕事に従事して来ましたが、これからはますます移り変わりの激しい時代になります。

グローバル化がよりいっそう進む中、宿泊産業は国内でもとても重要な業種・ポジションである事は、今後間違いありません。


そんな中で、立ち止まっている事にメリットはあまり無いと思うんです。
動く事で見えてくる景色は明らかに違ってくると。

なのでボクはこれからも国内外にどんどん動いて、今後も宿泊に関する情報を絶やす事無く発信し続けられたらと思っております。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 一休.com

    一休.comはホテルと旅館でココが違う!│プラン作成時のちょっとした注意点

    ホテル登録の場合、デフォルト(基本)の設定が「人数売り」ではなく「一室…

  2. 一休.com

    一休.com丨基本部屋に登録可能な画像枚数が、3枚→30枚までに変更!

    これにより、宿泊施設のお部屋の魅力をより多く伝えられます改めて見直す価…

  3. 川嶋雄司の独り言

    ふだんを変える。それいちばん 人生を変える。│刺さるキャッチコピーはきっとある!

    言葉で人の心はカンタンに変えられるのです旅館やホテルの紹介文やプランに…

  4. 川嶋雄司の独り言

    アナタが今、そしてこれからやってみたい事ってありますか?│ボクにとってバリウムがそうだった

    体験とは、その身体をちょっと傾けるだけ先日、人間ドックを生まれてこのか…

  5. じゃらんnet

    【じゃらんnet】ふっこう割・第四弾は8/18(木)10時頃スタート!

    今回も最大2万円分クーポン配布予定!九州ふっこう割って、ぶっちゃけ何回…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 楽天トラベル

    民泊利用で楽天トラベルを使わずに、Booking.comなどを販売・管理する為だ…
  2. 湯布院ファイト

    未だ笑顔を届け続けるFacebookページ「ゆふいんスマイル」
  3. 川嶋の原点

    一年ぶりの同窓会│今度は福井県立高浜中学校の同窓会に参加!Part.2
  4. じゃらんnet

    プレミアムフライデー特集をしている宿泊予約サイト、まとめてみました。
  5. じゃらんnet

    インバウンド販売には不向き│じゃらんnetの自社システム・ホームページダイレクト…
PAGE TOP