agoda

Agodaが12月上旬を目処に、新管理画面「YCS5」へリニューアル予定


この新管理画面移行に伴い、サイトコントローラーは移行設定作業が必須になります。

こんにちは、旅館のWEB集客のサポートをしている川嶋(@maidokawashima)です。

12月上旬、Agodaの管理画面がYCS4→YCS5へ遂にリニューアルします!

agoda-logo-flat
なので、サイトコントローラーの設定を再度し直さないといけませんよ。

【agodaとは?】
アジアを中心としたオンラインホテル予約を扱う、ウェブサイトおよびアプリです。
またAgoda Company Pte. Ltd.は、シンガポールに本社を置く、同サービスを運営するオンライン・トラベル・エージェンシーであり、プライスライングループの一部門を構成している。
世界35ヶ国にオフィスがあり、世界で販売しているホテル数は26万5千軒ほどあります。


今回は主に「手間いらず.NET」の事を書きます。


今後、Agodaの新管理画面YCS5リニューアルまでの期間は、旧管理画面と新管理画面の両方の部屋プランの情報を取得できるようになります。

事前に新管理画面の部屋のヒモ付け・料金設定を行っていただくことによって、新管理画面移行完了後からすぐ新管理画面での販売を行うことができます。


リニューアルまでの移行期間中は 旧管理画面の設定で販売がされ、新管理画面移行完了後から新管理画面の設定で販売がされます。

※Agoda新管理画面に関する詳細はAgodaからのご案内をご確認下さい。

<移行設定について>

1.新管理画面の部屋プランの情報取得

設定 > 予約サイト設定 > Agodaの部屋プラン一覧から
「予約サイトから部屋とプランの情報を取得する」をクリック。
Agoda新管理画面で作成されている部屋とプランの情報が取得されます。

2.部屋の紐付け・料金の設定

部屋の紐付けは、新たに取得された新管理画面で作成された部屋名をクリックし、紐付ける部屋の選択と、最大受付予約数、提供限界部屋数を設定して下さい。

料金の設定は、新たに取得された新管理画面で作成されたプラン名をクリックし、各料金ランクの料金設定等を行ってください。


旧管理画面で利用している部屋の紐付けの情報、料金情報をコピーしたい場合は、部屋プラン一覧表の上部の「※こちらより、旧Agodaの部屋・プラン情報から紐付けを行う設定ができます」の“こちら”のリンクより、Agoda部屋・プラン紐付け設定ページより設定を行うことができます。

また、料金グループの設定の紐付けの移行に関しては、上記ページにて
料金情報のコピーを行う際に自動で料金グループへの紐付けが行われます。

※プランごとの手仕舞いや割引割増などの詳細料金設定や、GLOBAL設定による宿泊制限設定、ターゲットプライスの設定に関しましては、新管理画面で作成されたプランに設定を移行することができません。改めて設定する必要があります。

3.新管理画面移行完了後

Agodaが新管理画面へのシステム移行を行います。
(Agodaによる新管理画面へのシステム移行は2016年12月より順次行う予定)

新管理画面「YCS5」が利用できるようになったら、手間いらず管理画面の在庫コントロール画面上部にて以下のメッセージを表示。

「Agodaの管理画面の移行が完了しました。こちらより部屋・プランの取得を行ってください」

…の“こちら”のリンクより、Agodaの部屋プラン一覧から再度「予約サイトから部屋とプランの情報を取得する」をクリックすると、旧管理画面で設定していた部屋プランが消え、新管理画面で作成された部屋とプランの情報だけを管理するようになります。

<新管理画面移行後の注意点>

新管理画面YCS5利用時と旧管理画面YCS4利用時で一部連携の仕様が変更します。

・手間いらずに取得される予約情報の合計料金及び請求料金を卸値と卸値のどちらで取得するか選択できるようになります。

設定 > 予約サイト設定 > Agodaのアカウント設定より予約情報取得設定の項目にて、合計料金及び請求料金を「卸値」で取得するか、「売値」で取得するか選択することができます。

※新管理画面移行後、設定 > 予約サイト設定 > Agodaのアカウント設定より設定変更を行うことができます。
※設定変更以降に成立した予約から対象となります。


・過去の予約情報取得の取得可能な期間がどの条件でも当日から前後90日の範囲までとなります。

・料金在庫管理期間が最大13ヶ月までになります。

※現在料金在庫管理期間を14ヶ月以降で設定されている施設様は自動的に13ヶ月に変更となりますので御注意下さい。

まとめ

agoda側も一気に新管理画面YCS5に移行したりはしないようですのでご安心ください。

登録施設にて随時移行するようですので、その都度サイトコントローラーを設定しましょうね。

[blogcard url=”https://www.agoda.com/ja-jp”]
The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Booking.com

    メジャーな海外OTA(宿泊予約サイト)に新規参画してみたいとお考えの宿泊施設様へ

    今ではオンラインでカンタンにお申し込み出来ます訪日外国人向けに販売した…

  2. じゃらんnet

    【最新版】数ある宿泊予約サイトに新規参画してみたい宿泊施設様へ

    新規参画のお問い合わせフォームを集めてみました!こんにちは、湯布院の川…

  3. じゃらんnet

    ■施設負担無し!るるぶトラベルが「年末年始・正月」の宿泊で “ポイント3倍” 付与♪

    参画料も無し!先手必勝・るるぶトラベルが年末年始に勝負に出たこ…

  4. agoda

    全世界のagoda掲載施設が対象丨2018/10/10〜 agodaが現地決済の導入を開始

    agodaで販売するメリットが薄まるとの声も2018/10/03。ag…

  5. じゃらんnet

    ■数ある宿泊予約サイトに新規参画してみたい宿泊施設様へ!

    新規参画のお問い合わせフォームを集めてみました(笑)こんにちは…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    ■今後、個人的に販売してみたい…それぞれ特徴ある国内3サイトをご紹介!
  2. ベストリザーブ宿ぷらざ

    ■ベストリザーブ・宿ぷらざが なんと総額100万ポイントを大還元中!
  3. トリバゴ

    【保存版】ホテル・旅館のメタサーチがどれぐらいあるのか?改めて調べてみました!
  4. 楽天トラベル

    ■楽天トラベルの「360°ビュー」でPCやスマホで宿の魅力を発信しよう!
  5. じゃらんnet

    日々の情報をチェック!│宿泊予約サイトのtwitterアカウントをフォローしよう…
PAGE TOP