川嶋雄司の独り言

稼働率を重視する事で、利益率が下がる事があるって知ってましたか?


一室の売り上げUPを冷静に考えると、売れて困る「●●プラン」がある事に気づく

こんにちは、旅館のWEB集客のサポートをしている川嶋(@maidokawashima)です。

11月も半ば、宿泊客の動向はいかがでしょうか?それに今後どうやったら売り上げが伸びると思いますか?


最近の気付きなのですが 稼働率を気にするあまり、一室の単価を下げてしまう事があります。

%e4%b8%80%e4%ba%ba%e6%97%85
それはズバリ「一人旅プラン」ですね。

思い切って旅館の一人旅プランを辞めてみる

売り上げを伸ばしたい場合、一番手っ取り早いのはサイトコントローラーをちゃんと導入する事は必須です。

それをする事で自然と稼働率は上がるのです…が、その後どうしても売り上げが伸び悩んでしまう時が来ます。
そんな時こそ販売しているプランは最適なのか?問いかけて良いかも知れません。


繁忙期や休前日では、特に「一人旅プラン」を辞める事を考えていかないといけないです。惰性で通年一人旅を売る事は辞めて、まずは平日限定の制限をかけましょうね。

泊まって欲しくない客層はむやみに泊めない。

一昔前まで旅館で一人旅って割りとNGでした。

けれど ココ最近は考え方も随分ゆるくなり、OTA(宿泊予約サイト)の方も一人旅の販売を勧めてくる事ってたまにあったりします。


だからと言って 一人旅を受け入れている施設様で思いっきり売り上げが伸びるかと言うと、そうでも無かったりします。

ボクは一人旅を10室売るのであれば、2名様の宿泊を5室売って週1日でもお休みを作った方がマシと考えます。
売り上げはだいたい一緒ですからね。

掃除の手間は一緒なのに売り上げが全然違うって感じかな。
経営者であれば複数人数で売れて欲しいと願うのが本音では無いでしょうか?

一人旅を100%辞めようとは言っていません

誤解の無いように言うと、売れていない日は一人旅を積極的に販売しましょうね。

そこは、宿側でサイトコントローラーでちゃんと人数コントロールが出来るようになってる状態がBESTです。


ボク的には通年 一人旅の販売を二名様分しっかり料金を取っているのであれば、一人旅の販売も良いとは思いますすが、たいがいはそうでもないですからね。

ほとんどの宿では一人旅の場合、二名様分取っていない施設が多いのが現状です。


部屋数が少ない施設様ほど一室の単価が下がりますので、出来れば今後稼働率が高い旅館さんでは無理して販売しなくて良いのでは無いでしょうか?

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋の原点

    2015年も、各OTAの方・サイトコントローラーの会社の方に大変お世話になりました!

    今年も一年、Blogを更新出来ました。おはようございます。今、私の実家…

  2. 手間いらず.NET

    ■コレをすると売り上げが上がるってご存知ですか?

    売れる日は、思い切ってサイトコントローラーで3名以上を狙ってみ…

  3. 川嶋雄司の独り言

    マスコミの風評被害に気をつけよう│自然災害時だからこそ、SNSで発信を!

    その1投稿で救われる人がきっといます。昨夜の6月20日午後11時27分…

  4. 川嶋雄司の独り言

    【こんな経験ありますか?】お金を支払わず逃げてしまう人│スキッパー(skipper)を要チェック!

    飲食店でいう「食い逃げ」と同じですこんにちは、旅館のWEB集客のサポー…

  5. 川嶋雄司の独り言

    海外の動向に目を向ける│YAQS(訳す)と言うサービスと中国最大級のOTA・Ctrip

    福井県出身と言う事でご縁が生まれました。昨日はインバウンドづくし!東京…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. おすすめランチ・ディナー

    北九州で大人の遠足&忘年会④│北九州のソウルフードと言えばココ!「資さんうどん」…
  2. Yahoo!トラベル

    Yahoo!トラベルが『すごい!夏旅SALE』を開催中!「ポイント14%プラン」…
  3. Expedia

    【海外サイト・Expediaの事をもうちょっと知りたい方へ】歴史を写真で振り返っ…
  4. 川嶋雄司の独り言

    ■宿泊のネット販売必見!複数予約サイトを運営していると値段に強くなります!!
  5. Cansell

    ホテル予約の売り買いがカンタンに出来る「Cansell(キャンセル)」が大幅にサ…
PAGE TOP