手間いらず.NET

海外サイト「agoda」で販売をお考えの方へ│まず特徴を知ろう


agodaの決済は100%事前決済!でもそれだけではありませんよ

agodaって言う海外の宿泊予約サイトってご存知ですか?

[blogcard url=”http://www.agoda.com/ja-jp”]
個人的には「100%事前決済」の海外サイトなので、取り漏れが無くて結構好きです。

agoda-logo-flat
まだ未登録で 今後登録しようか迷われている施設は、是非今回の記事を見て検討されてくださいね。

【agodaとは?】
アジアを中心としたオンラインホテル予約を扱う、ウェブサイトおよびアプリです。
またAgoda Company Pte. Ltd.は、シンガポールに本社を置く、同サービスを運営するオンライン・トラベル・エージェンシーであり、プライスライングループの一部門を構成している。
世界35ヶ国にオフィスがあり、世界で販売しているホテル数は26万5千軒ほどあります。


日本のサイトコントローラーは、TLリンカーン、手間いらず、ねっぱん!等の主要なサイトコントローラーとの連動も可能で、予約・決済は100%事前カード決済なのでNoShowのリスクもほぼありません。

九州にも昨年 福岡支社が立ち上がり、大分 湯布院でも今後もきめ細やかなサポートが期待されます。
では主な特徴を見ていきましょう!

agodaはプラン売りではなくルームチャージ(部屋売り)が基本。大きく分けて3種類の販売方法が存在します。

サイトコントローラーとの接続で「コレはどう言う意味?」って思う事も多々あるかと思います。
一番気になるのが「Retail」 「Domestic」 「Agoda Private Sale」の3つの契約手数料でしょう。

スクリーンショット 2016-01-13 01.28.24
それでは一個ずつチェックしていきましょう!

●Retail(リテイル)       
agoda海外サイトからの予約 
手数料は 12%です。

●Domestic(ドメスティック)
agoda japan・国内サイトからの予約 
手数料は 9%です。

●Agoda Private Sale(アゴダ・プライベート・セール)
BtoB、アゴダと業務提携をしている宿泊サイトからの予約
手数料は基本宿泊料金の最低5%以上割引した金額にRetail(リテイル)の12%  
※割引率5%以上であれば任意に設定を可能

上記3種類販売方法がそれぞれの部屋タイプを持っています。
カンタンに言うと、1室しかお部屋がないタイプでも 3つ在庫をヒモ付けしないといけないと言う事です。

agodaまとめ

色々書きましたが、サイトコントローラーの手間いらず.NETとの相性は あまり良く無いのかな〜って思う事があります。(エラーアラートがなんとなく多いので)

それにagodaは1名の設定をしないと 2名以上の販売が出来ないのが特徴ですね。それと3名までしか料金コントロールは出来ないので、4名以上は3名料金が反映します。

4名以上の料金に3名料金が反映してしまうと、安売りされてしまう可能性があると言う事ですね。(3名で50,000、4名でも50,000円)

※4名以上を売りたい場合は、agodaに連絡して「4名用の部屋タイプ」「5名用の部屋タイプ」を用意して貰いましょう。


ちなみに1名料金は2名分の料金をサイトコントローラーでしっかり設定した方が良さそうです。
(例えば 2名で20,000円の場合、1名でも20,000円にしておいた方が無難)

agodaで 1名での予約なのに 2名で来館する場合もちょくちょくあり、現場でモメる要因の一つになっています。

海外は元々ルームチャージの考え方ですから、しょうがないのかも知れませんけどね。
クレームの原因は元から断ち切りましょう!

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Booking.com

    ■もう無視出来ないインバウンド(海外からの旅行者)!6月の訪日外客100万人突破、過去最高を記録。

    インターネット経由の予約が急増!宿はどう迎え入れるか!?こんに…

  2. agoda

    Agodaが12月上旬を目処に、新管理画面「YCS5」へリニューアル予定

    この新管理画面移行に伴い、サイトコントローラーは移行設定作業が必須にな…

  3. 手間いらず.NET

    宿泊予約サイトコントローラーを再度考える。

    昨日福岡から湯布院行きの高速バスに乗ろうと思いましたが、鳥栖〜日田辺り…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 一休.com

    【高級ホテル・旅館必見!】一休.comでエリアの表示順位を上げる方法
  2. 湯布院ファイト

    【風評被害はこうやって作られる】テレビだから好き勝手やってイイのか?
  3. 未来のテクノロジー

    ホテル・旅館の祭典│ホテル・レストランショー(ホテレス)2018で最新の情報をG…
  4. かんざしクラウド

    かんざしクラウド アップデート丨各サイト(OTA)に同時に「部屋タイプ」の作成が…
  5. 楽天トラベル

    ■楽天トラベルのユーザーページが楽天側でデザイン統一されます!
PAGE TOP