Cansell

宿泊キャンセルもシェアの時代へ│宿泊予約の権利売買サービス「Cansell(キャンセル)」


今までにない「宿泊権利の二次流通市場」の開拓

「Cansell(キャンセル)」と言う、なんか凄いビジネスが新しく生まれました!
目の付け所といいネーミングセンスもいやはやなんとも素敵です。

隙間をついた面白いビジネスモデルだなぁ〜。

「Cansell」
https://cansell.jp/

ネットで宿泊予約をしたけれど、やむを得ずキャンセルしてしまいキャンセル料を払った事がある人は要チェックです。

cansell

【Cancel(キャンセル)とは?
キャンセル料の掛かるホテル予約の権利を他の人に販売できるWebサービスです。
宿泊予約の権利を売ることでキャンセル料を節約出来ます。


宿泊予約はしていたけれど、体調不良や冠婚葬祭などで急に予定が入った為、やむなく宿泊予約をキャンセルをした場合、直近であればキャンセル料が発生してしまうことがあります。

ホテルや旅館を予約をしていて部屋を押さえている以上、宿泊施設が定めたキャンセル料を支払う事は仕方がありません。

そこで「Cansell」は、本来キャンセル料を支払うはずだった宿泊予約の権利を そのホテルに泊まりたい人に販売・譲渡できるような仕組みを提供し、キャンセル料支払いの悩みを解決してくれます!

実際の売買の流れとは?

たとえば、大人2人で50,000円の宿泊予約をしていて泊まれなくなった場合、50%のキャンセル料の場合 25,000円かかったとします。

ところが Cansellに出品して40,000円で無事販売された場合、10,000円の出費で済むのです。
普通にキャンセル料を払うより、15,000円得した事になりました。


スクリーンショット 2016-09-03 10.20.12
宿泊施設にとっても普通のキャンセル処理をした場合、 50,000円頂くのはずの宿泊代金が半額になる訳なので、Cansellを利用した事により購入された大人2名の宿泊の方がちゃんと50,000円で宿泊してくれた方がありがたいでしょう。

システム的にもどうやらオークション方式ではなさそうです。オークションだとちょっと荒れそうですしね。

思わぬキャンセル等コレはいざというときに助かりそうですし、予約がほぼ埋まっているようなホテルのキャンセル枠の流通は需要あるでしょう。

よくある質問

  • Q.予約した値段以上でも出品できますか?

    キャンセル料を少しでも節約できることを目的としているため、予約時の値段よりも金額を高く設定して出品することはできません。

  • Q.国内でも出品できないホテルはありますか?

    宿泊施設が名義変更や本人以外の宿泊を受け付けていない場合は、出品をお断りさせて頂く場合はございます。確認は審査時にCansellのスタッフが行いますのでご安心ください。

  • Q.譲渡はどうやって行われますか?

    Cansellのスタッフが予約した宿泊施設へ連絡し、名義変更を実施させて頂きます。出品者が手続きを行う必要はありません。

  • Q.代金を受け取る時の振込手数料はどうなりますか?

    振込手数料はCansellが負担いたします。

  • Q.海外のホテル予約も出品できますか?

    大変申し訳ございません。現在は国内の宿泊施設のみ対応しています。

  • Q.現地払い・事前払いどちらの予約も出品できますか?

    現在はプレビュー版につき、事前支払いの予約のみ出品が可能となっております。今後、現地支払いの予約についても対応を予定しております。

  • Q.予約が売れたらホテルへの支払いは誰が行うことになりますか?

    予約はキャンセルせずに、そのまま出品者様ご本人がホテルへ支払いを行うことになります。購入者様からの代金はCansellが一度お預かりし、出品者様にお支払いいたします。

  • Q.売れずに掲載終了した場合、キャンセルの手続きは自分でやる必要がありますか?

    大変申し訳ございませんが、売れなかった場合のキャンセル手続きは出品者様ご自身でお願いいたします。

まとめ

現在10月31日(月)までのキャンペーン期間中は全ての手数料が無料です! 
ボクも早速Facebookアカウントで登録してみました。

ちなみにこちらの出品手数料はもちろん、売買成約時に掛かる手数料も10/31まで無料でご利用が可能です。 
※キャンペーン期間は変更になる場合もあります。


現在は日本国内の宿泊施設、「事前決済の予約のみ」に限定していますが、海外の宿泊施設や現地支払の予約、訪日外国人旅行者にも利用いただけるように、サービスの改善・機能拡張、エリアの拡大・多言語化などにも取り組む方針です。


スクリーンショット 2016-09-03 10.18.37

実際にExpediaやBooking.comも意識されていますね。

また、将来的には飛行機の搭乗権利やツアー、アクティビティの参加権利など、様々な権利の二次流通を可能にすることを目指して行く様です。


実際、viagogoの様に60カ国でウェブサイトを展開し、世界中のコンサート、スポーツ、フェスティバルなど様々なイベントのチケットを売買できるWEBサービスも既にあります。

「viagogo」
http://www.viagogo.jp/

ネットを使えば、見ず知らずの人に対してキャンセルの二次流通が可能になりますので、結構面白い事になるかも知れませんね。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形・富山など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン)を愛用し、現在25予約サイト・3自社予約フォーム・3サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Cansell

    Cansellが遂に「現地払い」宿泊予約の出品取り扱いを開始!

    ただし、事前に振込を受け付けてくれる宿泊施設のみ対応です行けなくなった…

  2. Cansell

    ノーショー(不泊まり)が発生した場合の保証を無料で受けよう!│Cansellのパートナープログラムが…

    何度も言います。パートナープログラムに登録すれば、キャンセル料保証が無…

  3. Cansell

    キャンセル市場をどう見るか?│福井の向出さん、Cansellの山下さんと九州行脚して感じた事とは?

    キャンセル・No Showの世界を改めて考える事が出来た、良い機会でし…

  4. Cansell

    『Cansell』はココが凄い!│キャンセル料がかかる予約者や宿の悩み・お困り事を見事に解決!

    実際にCansellの代表:山下さんに会ってお話しを伺ってきました。こ…

  5. Cansell

    急病人や急な不幸でのキャンセル料支払いを考える

    宿はモノと違って再販売が不可能│小規模施設での直近キャンセルは死活問題…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. おすすめランチ・ディナー

    ヒラメ好きにはたまらない!?│大分県国東半島・国東町の「オータニ水産 ひらめ処」…
  2. 湯布院ファイト

    これは見応えありそう!本日11:30〜、由布院駅前にて韓国の伝統音楽であるサムル…
  3. じゃらんnet

    【どうせするならお早めに】販促サポートパック早期お申し込み、締め切り迫る!
  4. Yahoo!トラベル

    【緊急発表】2017年5月31日で現Yahoo!トラベルプラン終了│今後はあのサ…
  5. 川嶋雄司の独り言

    SNSの発信次第で、その場所に行きたくなる事は増えると思う、
PAGE TOP