じゃらんnet

電話予約の対応スタッフが足りないホテル・旅館は必見!│コールセンターをうまく利用しよう


食事提供している忙しい時間帯に、無理して電話予約は取らなくて良いと思う

現在、ホテル・旅館の宿泊予約は、おおよそこの3つじゃないでしょうか?

・インターネット
・リアルエージェント(旅行代理店)
・電話

しかし今後は施設の規模にもよりますが、サイトコントローラーを導入し かつインターネットによる予約に集約し、予約受け付けを出来る限りオートメーションした方が圧倒的に効率が良いと見ています。

もちろん、ヒトによる宿の「電話対応」じゃなきゃ不可欠な部分はありますが、こと「電話予約」に関してはいかがでしょうか?

ボクはそこの部分は、その宿の状況にもよりますが、宿泊予約サイトによる【宿泊代行サービス】
いわゆるコールセンターに頼ってイイんじゃないかと思っています。


もちろんサイト経由の電話予約になってしまうのでサイトの手数料はかかりますが、コールセンターによる現地決済での代行予約が可能です。

その他
・その宿泊予約サイトのポイントが付かなかない
・事前カード決済などは受け付ける事は出来ない

などの制約はありますが、各サイトがどのように対応されているかチェックしてみましょう!

国内OTA・コールセンターまとめ

【楽天トラベル電話予約センター】
screenshot-travel.rakuten.co.jp 2015-09-14 20-28-24
http://travel.rakuten.co.jp/callcenter/?lid=topC_others_bnr

一番積極的にされているのは楽天トラベルでしょう!
楽天トラベルだけ24時間受け付けておりますし、予約センター経由の予約は結構見受けられます。
しかし…今は海外も電話で代行予約してくれるんですね!もちろん、コチラ経由にも手数料は発生します。
……………………………………………………………………………………………

【じゃらんnetコールセンター 】
screenshot-www.jalan.net 2015-09-14 20-27-30
http://www.jalan.net/uw/uwp3200/uww3203.do?yadoNum=395384&yadoName=%96%AF%8Fh%81%40%89%C1%96%CE%90%EC%89%91&afCd=

⇒現状のじゃらんnetのサイトから行き着く事が出来ませんでしたが、Googleで検索してやっとヒットしました。
あんまりコールセンターにはチカラを入れている感じでは無いのかな?
……………………………………………………………………………………………

【一休.com/予約受け付けセンター】
screenshot-www.ikyu.com 2015-09-14 20-29-06
http://www.ikyu.com/dg/special/fullyear/call/start.aspx

⇒一休.comも22時と遅くまで受付しているんですね。どんなユーザーが利用するのでしょうか…?
……………………………………………………………………………………………

【らくだ倶楽部/電話相談「らくでん」】
screenshot-www.rakudaclub.com 2015-09-14 20-30-42
http://www.rakudaclub.com/navidial/

⇒オンライン予約に対して、電話代行予約の比率の高いらくだ倶楽部。
どのページを見ても電話番号が記載されているので、コールセンターへのチカラの入れ具合は他社さんと違いますね。
……………………………………………………………………………………………

【スマ宿/カスタマーサポート】
screenshot-www.sumayado.jp 2015-09-14 20-31-33
http://www.sumayado.jp/faq/reserve/001.html

⇒スマ宿もコールセンター対応は一応やっていますが、場合によっては承れない場合もあるようです。
……………………………………………………………………………………………

【温泉ぱらだいす九州 事務局】
screenshot-onpara.jp 2015-09-14 20-32-21
http://onpara.jp/

⇒以前は満室になっても宿に空室状況を聞いてくる事もありましたが…最近コチラにはあまりお世話にならなくなりました。
……………………………………………………………………………………………

【Reluxコンシェルジュ】
screenshot-rlx.jp 2015-09-14 20-33-31
https://rlx.jp/concierges/request/

⇒コチラはコールセンターでは無いのですが、Reluxの面白いサービスの一つですね。
Reluxコンシェルジュは会員様へのサービスの一環として、お客様のご要望に添う形で旅館の滞在プランを提案してくれる無料サービスになります。

そしてReluxは、人工知能を導入しFacebookメッセンジャーで旅行の相談ができる「reluxトラベルボット」やLINE@など便利なサービスも展開中です。
……………………………………………………………………………………………

まとめ

もしも宿が忙しい時間帯に予約の電話がかかってきたら、アナタだったらどうしますか?

特に小規模の旅館は人手不足問題もありますので、そんな無理してまで電話予約に対応しなくて良いんじゃないかな〜。

上記の様なコールセンター・サービスが折角ある以上、手数料かかってでもコールセンターをカスタマーに紹介して ご利用頂くのもありかなって思います。
特にお部屋タイプやプラン数が多い施設ならなおさらですね。
※もちろん電話番号を聞いて折り返し電話予約を取ってもアリですよ。

そして電話をかけたお客様自身にも「宿って夕食を提供している時は忙しい時間帯なのかな?」とご理解頂く良い機会になるかも。


ちなみにコールセンター予約はネットに提供している在庫数も ちゃんと減らしてくれますので、サイトコントローラーで管理していればオーバーブッキングのリスク回避にも有効ですよ。

だから宿側も、まずはこう言うサービスがある事・利用出来る時間帯などを、フロントや予約担当者がしっかり把握しておいた方が良いでしょう。
それにクチコミ投稿も出来ませんしね(笑)


時と場合にもよりますが、慌てて宿が予約の電話対応をするよりも 落ち着いて代行予約をしてくれるコールセンターを紹介されたが良いかとボクは感じます。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 楽天トラベル

    さようなら、楽天トラベルの「事後カード決済」 3/17(木)で終了!

    ついに楽天トラベルのオンラインカード決済が「事前カード決済」に統一しま…

  2. じゃらんnet

    ■思わずうなずける!子連れ旅行で必要な持ち物ベスト10

    嫁を見てると、どうしてそんなに物を持って行くの?って思ってたけど……

  3. じゃらんnet

    2016年6月~7月、全国8か所にて「じゃらんフォーラム2016」を開催!

    ちょっとだけ昨日の続きです。「ホテルマリノアリゾート福岡」で結婚式をお…

  4. スマ宿(H.I.S.)

    サービス開始から5年と5ヶ月│H.I.S.の宿泊予約サイト「スマ宿」が8/31でサービス終了

    今後はOTA事業→新サービス「DRS」(ダイレクト・リザベーション・シ…

  5. Relux(リラックス)

    Relux│民泊予約領域へチャレンジを発表

    2018年春、民泊物件の紹介がスタート先日、楽天が民泊事業に参入する記…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. じゃらんnet

    スマホをお持ちの方、必読!来店ポイントサービス『ショプリエ』でリクルートポイント…
  2. Booking.com

    宿泊に関係ありそうなサイトのtwitterアカウントを集めてみました。Rart.…
  3. るるぶトラベル

    じゃらん・楽天の「九州ふっこう割」クーポンを利用し損ねた方へ│まだ「るるぶトラベ…
  4. 川嶋雄司の独り言

    いざホテレスへ! Part.2│宿泊を取り巻く新しいサービスをご紹介します!
  5. じゃらんnet

    町独自の体験をWEBで販売│南三陸町の宿泊・ツアー予約サイト「みなたび」に注目!…
PAGE TOP