ねっぱん!

サイトコントローラー「ねっぱん!」│残室数が0の時、タブが濃い黄色になるように設定した方が良い


なぜなら、その方が圧倒的に見やすくなるからです

とっても細かい事なんですが、サイトコントローラー「ねっぱん!」をご利用の宿泊施設様に向けて書きますね。

【ねっぱん!とは?】
複数ある国内、海外のインンターネット宿泊予約サイトとホテル・旅館様のホームページ予約システムを一元的に管理する月額固定料金のクラウド型(センターサーバ処理)サイトコントローラーです。
初期費用・月額利用料が無料のクラウド型サイトコントローラーですが、登録は楽天トラベルへの参画が条件です。


ねっぱん!の「在庫管理」>「在庫の調整」に進んだ時、下記のようになっている施設様の方は必見ですよ!


スクリーンショット 2016-07-22 07.56.18

例えば電話で空室状況を聞かれた場合…

上の画像ですが、コレではドコが埋まっていてドコが空いてるかがひと目で分からないですよね?
もしもスマホのような画面が小さいデバイスで確認するような場合はなおさらです。


なので下記の画面。

「商品管理」>「部屋タイプの一覧」>「部屋タイプグループの編集」へ進みましょう。


スクリーンショット 2016-07-22 07.53.34  
そして、赤丸で囲った「OB注意の在庫数」にチェックを入れて、「DBへ登録する」をクリック!

そうすると


スクリーンショット 2016-07-22 07.54.12
満室のトコロ(残室が0)は濃い黄色になります!

まだ埋まっていない部屋は以前の薄い黄色のままですね。

 

ねっぱん!をご利用の方は一度お試しください。

[blogcard url=”http://neppan.com/”]
The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. ねっぱん!

    ねっぱん!とAirbnbの連動追加の無料お申込み最終日のお知らせ丨初期設定費用30,000円(税別)…

    ねっぱん!を使ってAirbnbの販売をしたいとお考えの方へねっぱん!サ…

  2. agoda

    ねっぱん契約施設は必見!│agodaの管理画面YSC4→YSC5への切り替え時に注意

    agodaとねっぱん!を連携している全施設様が対象となります。以前 サ…

  3. ねっぱん!

    7/29はXデー!?【ねっぱん!オプション導入施設様へ】Windows 10 アップグレードの注意点…

    サイトコントローラー「ねっぱん!」のオプション機能の動作検証がまだ…

  4. 楽天トラベル

    民泊利用で楽天トラベルを使わずに、Booking.comなどを販売・管理する為だけに ねっぱん!を利…

    ねっぱん!を使っていたら、せめて楽天トラベル含む楽天のサービスは使いた…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. おすすめランチ・ディナー

    ホテレスに向かうその前に Part.8│湯畑で焼肉!?韓国料理も充実の草津温泉「…
  2. ねっぱん!

    ねっぱん!で残室数が0になった時、背景色が濃い黄色になるように見やすくカスタマイ…
  3. 川嶋雄司の独り言

    泊まる事を拒(こば)むホテル?丨「実際は泊まらないプラン」を提供するその意味とは…
  4. おすすめランチ・ディナー

    LINEスタンプは突然に│コミュニケーションはテクノロジーの進化で変化する
  5. 川嶋雄司の独り言

    家にいたって、思い出はできない。│娘の卒園をキッカケに台湾へ行って来ました Pa…
PAGE TOP