湯布院ファイト

震災後、由布院の観光回復に向けた取り組み・情報発信を再度考える。


湯布院観光協会のご厚意で、観光復興を考える勉強会に参加させていただきました

昨日クアージュゆふいんにて「災害後の観光地マーケティング」と題しまして、高松正人さんをお招きしてお話しを伺う機会がありました。

[blogcard url=”http://www.tourism.jp/consulting/consultants/masato-takamatsu/”]
ボクもインターネットを駆使して、これからも湯布院で何か貢献出来ないかと言う思いで参加。

13343006_1086602074750792_7437388501442532627_n
しかしお話を伺えば伺う程、様々な角度で考えないといけない部分が露呈しました。


回復に向けた取り組み・情報発信とは

色々は出来ないので、ボクが今回気になったのは主に宿泊施設に関してですね。

そして高松さんが言われていましたが、個々の宿泊施設の重要な取り組みは5つ
 
 ・地域の発信情報は、個々の宿泊施設でも発信
 ・旅行会社(OTA)への営業回復状況の情報提供
 ・予約のあるお客さまへの営業再開情報
 ・予約を取り消されたお客様への営業再開情報
 ・営業再開に向けた館内への取り組みの取材以来


これって今からでもやろうと思えば、各宿泊施設様ごとですぐ出来る事です。

まとめ

ボクは今回のお話を聞いて、地震後もそうだったように今後もやっぱり核となるのは「情報発信」、そして「変化」じゃないかと感じました。

特に今の時代はSNSがありますから、遠くまで情報を発信する事も可能です。実際「湯布院ファイト!」の情報発信を見て湯布院に来ましたってご連絡下さる方も多くいらっしゃっています。

「湯布院ファイト!」
https://www.facebook.com/yufuinfight


マスメディア・雑誌・テレビなど、それらしか見ない人もいる訳なのでもちろんそこへの対応も重要なのですが、旅館の集客をメインで仕事をしているボクに今出来るのは、SNS関連の情報発信しか無いかなと改めて気付かされました。

観光協会に属している殆どの方は日常のお仕事もありますので、中々片手間に色々は出来ないですからね。

そして自分たちで全部するのでは無く、災害復興を得意としている民間の業者に委託するのも充分アリです。

各々やれる事をちゃんと把握・指示して、一本の道筋を作ってくれる第三者的な存在も必要かなって思ったり。


何よりこの閑散期、時間を持て余している若い人もいると思うので、そう言う人達にも協力を募って頼って この状況をなんとか打破して行けたらと願っております。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋の原点

    九州で、湯布院で起きた地震から一年経って思う事

    あの災害時、必要なのは「情報発信」と感じましたちょうど一年前の2016…

  2. 湯布院ファイト

    最近、Facebookページの影響でメディアの方からご連絡頂きます。

    今は喜んでお受けさせて頂きます。こんばんは、今日ギリギリの更新で焦って…

  3. 湯布院ファイト

    2016年4月に起きた地震後、発信し続けて来た「湯布院ファイト!」その後(前半)

    実はあの時、湯布院の事を英語ベースで世界中に発信してくれた人がいました…

  4. じゃらんnet

    お客様とは「利用者」と「顧客」の違いである│じゃらんフォーラム2016開催!

    宿泊業の方は、感性を磨く上でも参加される事をオススメします。昨日、ホテ…

  5. 湯布院ファイト

    これは見応えありそう!本日11:30〜、由布院駅前にて韓国の伝統音楽であるサムルノリを演奏

    「湯布院ファイト!」で知り合い、これから初めてお会いします。こんにちは…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Booking.com

    毎年恒例の楽天トラベル新春カンファレンスに参加しきました!
  2. 楽天トラベル

    楽天トラベルが突然の料金体系改定のお知らせ!実質宿泊手数料の値上げになります。
  3. Cansell

    Cansellが、出品した宿泊権利に買い手がつかなかった場合に『お見舞金受け取り…
  4. おすすめランチ・ディナー

    福岡で星の数ほどお店がある中で辿り着いた「MUSIC BAR / Grammy」…
  5. ねっぱん!

    【緊急】ねっぱん!サイトコントローラー丨「サンクスメール機能」が再開! Part…
PAGE TOP