Booking.com

■もう無視出来ないインバウンド(海外からの旅行者)!6月の訪日外客100万人突破、過去最高を記録。


インターネット経由の予約が急増!宿はどう迎え入れるか!?

こんにちは!予約サイトが大好き♪
宿泊予約サイトマーケッターの大分県・湯布院の川嶋です!!

日本人だけで宿泊予約をとりたい!って言う方は、今回見ないで下さいね。

湯布院の街中を歩いていてもかなりの外国人、とくにアジア圏のお客様をよく目にします。
それもそのはず…日本でいわゆる【閑散期】の6月に、中国・韓国・台湾・香港の訪日外客数がほとんど伸びているのです。


20140801-230305-82985756.jpg
※この数字をどう受け止めますか?

日本国内のサイトコントローラーと海外サイトの連動も随分増えました!

国内旅行市場が縮小傾向で、かつや消費の多様化や少子高齢化で日本の人口が少しずつ減っている中、今後それを踏まえて宿(ビジネス)を運営させていかないといけないですよね。

宿で外国人の受け入れが対応出来るようであれば、海外サイトへの露出・自社ホームページの外国語対応など、強化すべきなんじゃないかと思います。

日本特有の宿泊スタイル、料理、温泉、おもてなしと、外国人にとっても魅力的な観光資源であると言えます。

まずは、スマホ対応もしていて国内でも浸透しつつある海外サイト「Booking.com」「agoda」からはじめてみませんか?




The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Airbnb

    日本はどうしたいのか?│いよいよ始まる「民泊新法」の、その先を考えてみる。

    厳しくて面倒くさくなった規制に対して、手続きの簡素化が急務今日は歴史に…

  2. Booking.com

    【コレは新鮮!】なんとagodaでは言語別にプロモーションが可能!!

    国別ではなく言語別で出来るのはagodaだけ!こんにちは。由布院温泉エ…

  3. agoda

    Agodaが12月上旬を目処に、新管理画面「YCS5」へリニューアル予定

    この新管理画面移行に伴い、サイトコントローラーは移行設定作業が必須にな…

  4. ホテルの業界用語

    1500記事以上、宿泊予約サイトの事を書いてきたBlogでアクセスが多かったランキング(1〜5位)

    前回同様、ちょっと調べてみました。昨日の続きです!↓ ↓ ↓「1500…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    パッケージマーケッター「マツ」の出張・続編│寄り道もココまで来るとスゴイ!
  2. トリップアドバイザー

    【海外の宿泊予約サイト・Expediaの事をもうちょっと知りたい方へ】歴史を写真…
  3. じゃらんnet

    じゃらんの動向が気になる方は要チェック!『じゃらんnet宿泊施設等予約受付サービ…
  4. Expedia

    6月中旬にExpediaが、AIを導入した適正な料金設定を支援するサービスを無償…
  5. 湯布院ファイト

    湯布院の風評被害を考える│現在の旅館の元気な姿を届けたい
PAGE TOP