湯布院ファイト

最近、Facebookページの影響でメディアの方からご連絡頂きます。


今は喜んでお受けさせて頂きます。

こんばんは、今日ギリギリの更新で焦っている川嶋です!

居ても立ってもいられずに立ち上げたFacebookページが、思わぬ影響を受けてメディアの方からご連絡頂いています。


スクリーンショット 2016-04-25 23.46.07
「湯布院ファイト!」
https://www.facebook.com/yufuinfight


立ち上げて今日で一週間ですが、「いいね!」数は現在4434
一週間の投稿リーチは約250,000

と、中々いい感じで関心を頂いております。


そして今日もこのページを通して、大分合同新聞社の方から「湯布院の復興支援の動画を撮りたい」との依頼を受けて、快くお受けさせて頂きました!


IMG_5295 3

まずは、最近お知り合いになった「こはるうどん」さんから。

[blogcard url=”https://kawashimablog.com/yufuin/?p=11626″]
今日こちらから湯布院の色んなお店を回って来ました。


ご協力頂いたたくさんの湯布院のお店の方、今日はありがとうございます!



もしこのBlogを見たメディアの方で、「今の湯布院」そして「湯布院の復興を取り上げたい方」大募集します(笑)

私が湯布院のお店をアチラコチラご案内しますね。



コチラからお問い合わせくださいませ。
↓ ↓ ↓
https://kawashimablog.com/yufuin/?page_id=2

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 湯布院ファイト

    「今の湯布院の現状」と「SNSの活用法」をメディアで発信!

    5/2(月)10:00〜 勢いで福岡KBC「アサデス」に出演します!こ…

  2. 湯布院ファイト

    震災後、由布院の観光回復に向けた取り組み・情報発信を再度考える。

    湯布院観光協会のご厚意で、観光復興を考える勉強会に参加させていただきま…

  3. 川嶋雄司の独り言

    インターネットは災害時の為に産まれた│鳥取地震に思う事

    旅館・ホテルは地震が起きてからの対応が大切だと感じますこんにちは、旅館…

  4. おすすめランチ・ディナー

    2016年4月に起きた地震後、発信し続けて来た「湯布院ファイト!」その後(後半)

    あの時のやり取りがキッカケで、一緒に湯布院を観光出来た事が嬉しかったで…

  5. 湯布院ファイト

    地震後、大切だと感じたのは3つ、「発信」「発言」「行動」

    何もしていなければ、何も起きない昨日、OBS大分放送の「おはようナイス…

  6. 湯布院ファイト

    <復興へ向け 湯布院で働く人の“声”>の動画をすぐ見れるようBlogに埋め込みました。

    キョロキョロしている川嶋も出ています(笑)ちょうど一ヶ月前の大分中部地…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Cake.jp

    クラウドサービスを提供する「株式会社かんざし」と、ケーキの総合通販サイト「Cak…
  2. TrustYou

    ホテルの宿泊クチコミ管理Trust You、リクルートホールディングスの完全子会…
  3. 未来のテクノロジー

    AIが最適な料金を決める│ネーミングが秀逸『神の軍配(かみのぐんばい)』
  4. じゃらんnet

    ■意外と面白い!?「じゃらん編集部イチオシの旅」はマニアックな旅行好き必見!!
  5. 楽天トラベル

    ボクが毎年、楽天トラベル新春カンファレンスに行く3つの理由│PART.3
PAGE TOP