楽天トラベル

さようなら、楽天トラベルの「事後カード決済」 3/17(木)で終了!


ついに楽天トラベルのオンラインカード決済が「事前カード決済」に統一します

待ちわびました!

以前も書きましたが 今日を持ちまして、楽天トラベルのオンラインカード決済の決済方法を「現金決済または事後カード決済or事前決済」から「現金決済または事前カード決済」へ変更になります。

[blogcard url=”https://kawashimablog.com/yufuin/?p=9905″]

【事後カード決済とは?】
予約時にクレジットカードを登録し、宿泊日を過ぎるとネット決済する方法です。
http://travel.rakuten.co.jp/card/payment/
なので宿泊日当日の23:59にキャンセルしても入金はありませんので、開始された当時はキャンセルを助長しているとの声が多くありました。


Web宿泊のオンライン宿泊予約には、「事後カード決済」が合わない判断の上の事でしょうね。


スクリーンショット 2016-03-16 20.21.20
特に今後増えていくであろうインバウンド(訪日外国人旅行)には、宿泊日を過ぎないと決済されない「事後カード決済」よりも「事前決済」の方がホテル・旅館はだんぜん助かる訳です!


実際、ユーザー寄りのこの決済に批判や宿泊施設のボイコット等はかなりありました。
http://matome.naver.jp/odai/2134879362037696501


この度、4年ぶりの決済見直しとなります。

気になる項目をチェックしましょう

既に登録済みのプランで「現金決済または事後カード決済」となっているものは、自動的に全て「現金決済または事前カード決済」に切り替えますので管理画面での手続きは不要です。


そして現在、現金決済で予約したお客様はチェックイン2日前18時まで、支払い方法を事後カードに変更することが可能でしたが、事後カード決済終了に伴い今後は「事前カード決済」へ変更できる仕組みとなります。

「事前決済」はお客様は変更をした時点で宿泊代金のお支払いが完了する事になりますので、じゃらんnetやるるぶトラベルと同様になり、直前でキャンセルした場合はキャンセルポリシーにのっとってキャンセル料の徴収が自動的にされます。

すでに成立済みの事後カード決済予約について(2016年4月以降順次対応予定)

あんまりいないかも?ですが、来年の2017年1月チェックアウト以降の宿泊予定分については、決済方法を事後カード決済から現地決済に切り替えになります。


スクリーンショット 2016-03-16 20.21.40
ちなみに現地決済へ変更した旨、宿泊施設へ通知があります。
また、決済方法が切り替わった予約者へも、楽天トラベルよりその旨メールで案内が送られる模様です。


尚、既に成立している2016年12月31日までのチェックアウト分の予約については、事後カード決済として予約を保持となります。

そのため、2016年12月31日より前の宿泊で事後カード決済の予約は、今まで通り現地での宿泊代金収受は不要。
ただしオーソリエラーにより現地決済に変更となった際は、予約者・宿泊施設様にその旨、別途通知があります。


…主な変更点はこんな感じですね。

お客様に聞かれても大丈夫なように、上記の内容をフロントや予約担当者で共有しましょう!

[blogcard url=”http://travel.faq.rakuten.co.jp/app/answers/detail/a_id/16624″]

再度、プランをご確認ください

ココッ!意外と知らない施設様が多いかも?

4年前の「事後カード決済」に伴い、実施された「現金のみ」プラン販売時の「現金特価」「現金決済特典」などの文言入力が、今年の2/3には任意化になりました!


プラン名に【現金特価】とか入れるの、ちょっと見栄えが悪かったですもんね。

「現金特価」「現金決済特典」をプラン名に入れている施設は、全て取っ払いましょう!


………………………………………………………………………………………


それと追記ですが、兵庫県で宿泊のコンサルをされている今井さんが 今回の記事をBlogやFacebookで紹介してくださいました。ありがとうございます!

[blogcard url=”http://imaihiroko.com/8792″]
この事をまだ知らない方やネット販売でお困りの方に、早く届けばと思っております。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 楽天トラベル

    ■楽天が若者向け特別会員サービス「楽天ヤング」を開始しました!メリットはいかに!?

    学生および18~24歳向けの新しい特別会員サービス「楽天ヤング」…

  2. じゃらんnet

    現状や未来は変えられる。ただ一歩踏むこむだけ。

    動く事で世界は違って見えるホテレスの事を書くのは今日で最後にします。先…

  3. じゃらんnet

    そろそろ年末年始を販売しようと思っている施設様へ│今年は事前カード決済のみで売りだそう!

    事前決済は100%保証されてとっても安心です。8月後半に入り、年末年始…

  4. じゃらんnet

    【サイトコントローラーを使って仕事しています】旅館の集客サポーター・川嶋雄司の仕事内容

    どう言う仕事してる人なの?って聞かれるので、ちょっと手描きで書いて…

  5. じゃらんnet

    手間いらず.NETでキャンセル情報が読み込まれない仕様について。

    100日以上先のご予約を宿側でキャンセル処理した場合、手間いらず.…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    宿泊施設にとって、これから重要な事丨広告経由の「自社直」よりも、広告を介さない「…
  2. 未来のテクノロジー

    未来の宿泊施設に、コレはいらないかも?│将来、人手不足で困らない為に 〜Part…
  3. じゃらんnet

    じゃらんnetの「販促クーポン」を申し込んだけれど、作り方が分からない人へ 〜P…
  4. 川嶋雄司の独り言

    「ネットで複数販売で集客」する以前にまずは「宿の魅力」を知ることが大事
  5. じゃらんnet

    【緊急用】お盆休み、何かトラブルが起きた場合はコチラをチェック!
PAGE TOP