川嶋雄司の独り言

ネットの宿泊販売での値下げについて再度考えてみる。


お客様は値下げを期待している訳ではない。

こんにちは!宿泊予約サイトが大好きな湯布院の川嶋です!!

以前、実際に宿泊施設のフロントで起きた事を書きますね。


その施設様は部屋が埋まらなかったので直前で値段を下げたプランを販売したのですが、コレがイケなかったようです。

当日チェックアウト時のフロントでお客様から…

「ネットで確認したら、なんで宿泊直前で安くなっているんだ!俺達は随分前に正規の金額で予約しているのに!!」


ごもっともです。。。 

なんで前もって予約した優良顧客が高い金額で、直前で値下げしたプランで入ったユーザーは安く泊まれる事になってしまうのか?

コレはどこの施設様でも言えます。

ボクも実際、過去に売れない部屋をどうにか値下げで販売してさばいてましたし 依頼されれば嫌々ながら値下げの設定もしてきました。
(ボクはもうしませんけどね)

でも、今一度考え直して欲しいと思うんです。


値段を下げて入った予約者は、値段が上がればリピートはほぼ無いですから。


あっでもポンパレ使ったユーザーは、ポンパレ使ってのリピーターはいますけどね(涙)


全てにおいて値下げは反対ですが、やむを得ずどうしてもやりたい!

っと言った場合、サイトに寄ってクーポン施策やポイント施策がありますし 一定期間をちゃんと決めてその間だけ対応するって言う手もありますけど。
(もう絶対しませんけどね)

でもそれは、わざわざ将来の顧客を減らす行為になります。
一旦下がった価格、値上げ後にはほとんどリピーターとして帰ってきませんから。


「宿泊」はスーパーの売れ残りを値下げをして販売するようなモノで無いと思うので、出来れば自社の付加価値を見つめなおして、この宿泊業界がさらに活性化すれば良いと常々思っております。

で値下げでの短期間の施策よりも、どうせなら長期時間をかけてファンになってくれそうな顧客作りをコツコツしたいですね。

 

旅館の経営者さんは、値下げしたが為に失うモノに気づいてますか?

ボクはこの商売を5年半やってますが、値下げして入ったお客様と正規料金のお客様と比べると、口コミの点数や評価はより厳しく残るお金の利率やリピート率は低い傾向にあります。


結局のところ、経営者の方は「値下げするんじゃなかった」 「ポンパレやGROUPONなんて…」と、たいがいの方は言われます。


ぶっちゃけ値下げせずに正規料金で、年中普通通り今までと変わらない運営・販売する事こそが、売上げを伸ばす事が出来る最大の販売方法ですよ。


それにはまずサイトコントローラーを導入してサイト数を増やす事をオススメします!

複数サイト登録していると強気でいけますしね。 そして「値下げを絶対しない」と言う覚悟を決める事。


値下げが戦略だとか安売りもやってみないと分からないとか訳の分からない事を言う人がいますけれど、コレってお客様の方向を全く見て無いって思いませんか?


IMG_1481▲売り込みが一切ない、オーベルゼ レ・ボーのFacebookページ▲


Facebookページで毎日3記事ほど発信して、コメント欄ではしっかりお返事してコミュニケーションしている「猫ちゃんおもてなしの宿 オーベルゼ レ・ボー」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[blogcard url=”https://www.facebook.com/yufuinlesbeaux/”]
ネコ好きの濃いフォロワーとしっかり関係性を深めているので、この宿にはありがたい事に値下げの要求・要望は0ですし、そう言うプランもありません。

ちなみに今では電話やメール・チラシを使った販促は毎日出来ませんが、今はSNSがあります。


SNSでしたら、毎日やろうと思えば出来ますからね。

ウザいぐらいの投稿はtwitterで、FacebookやInstagramは1〜3回が妥当でしょう。


原点に戻るとSNSはコミュニケーションツールと言えます。


キャンペーンやポイントなどの案内ばかりの使い方は辞めて、SNSでお客様とドンドン仲良くなる為に使いましょうね。

今後値下げに頼った販売方法をとらない為にも、しっかり意思を固めましょう!

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    実家でのんびり年越し出来る事に感謝

    これからも宿泊業界に貢献出来るよう目指します明けましておめでとうござい…

  2. ゆこゆこネット

    1500記事以上、宿泊予約サイトの事を書いてきたBlogでアクセスが多かったランキング(1〜5位)

    前回同様、ちょっと調べてみました。昨日の続きです!↓ ↓ ↓「1500…

  3. 川嶋雄司の独り言

    1人で仕事しているので、これ以上の仕事の依頼はなんとなく無理かも宣言

    こんにちは、川嶋です!ボクは数ある宿泊予約サイトをサイトコントローラー…

  4. 川嶋雄司の独り言

    【宿泊業の方必見!】川嶋が参考にしているBlog集 〜熱い方をご紹介します〜

     継続してやり続けているからこそ、見えるモノがあるこんにちは!…

  5. 川嶋雄司の独り言

    いざホテレスへ! Part.4│一日じゃ足りない!ホテル・旅館にお勤めの方は一度は行くべし!!

    今年ホテレスで出品されている最新ホテル機器は、AIやクラウドが盛んに活…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Yahoo!トラベル

    Yahoo!トラベル掲載における「一休.com管理画面」│初期登録の第一歩はまず…
  2. じゃらんnet

    インバウンド販売強化したい施設様へ!│じゃらんnetの「グローバルエージェントサ…
  3. じゃらんnet

    クーポン使用は予約成立順│じゃらんnetで「豪雨災害ふっこう支援クーポン」始まる…
  4. 川嶋の原点

    福井出身のボクが今湯布院で働いている理由①
  5. 川嶋の原点

    お客様がひたすら電話で根掘り葉掘り聞いた割に、予約が成立しないと言う虚(むなし)…
PAGE TOP