*

【特殊なホテルの業界用語】難しいホテル用語は、お客様にほとんど伝わっていないと思った方が良い。


おそらく最初に戸惑うであろう言葉の数々…

こんにちは。
旅館のネット販売の幅を広げて、宿の売り上げに貢献したい!
湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

まず、今日のBlogはリンクばかりなのを事前にお知らせしときます。

私はこの宿泊業界に初めて就職をした時に、まず「ホテルの業界用語」と言うモノには かなりとまどいました。
宿泊業の皆さん、いかがですか?

っと言う事は…実際ホテルや旅館に初めて就職した方や、はたまたどこかのホテルや旅館に泊まろうと思ってプランをアレコレ見た一般の方は…
「このプランのこの言葉、どう言う意味なのかな?」って思った事があると思うんです。

川嶋がこの業界に入った時、初めて聞いた言葉で知っているフリした言葉とは?

今思うと、知っているフリをしていた自分が恥ずかしいです。。。

実際宿泊業界に足を突っ込んだ当初、聞いても知ったフリをして意味が分からなかった言葉は…「No Show」「手仕舞い」「レイトチェックアウト」「ベストレート」「QUOカード」、そして「サイトコントローラー」でした(笑)

結構、ビジネスホテルのプランなどで見かける事が多い、ホテルや旅館独特の業界用語なんですけれど…宿泊施設本位の言葉に成りがちですよね〜。

分かっているのはアナタだけです。

でも、今はスマホでググるだけで、ホテルの業界用語が出てくる便利な時代になりました!
ホテルの業界用語を記載しているWEBサイトを下記に少し載せましたので、是非参考にされてくださいね。

【ホテルの業界用語/トラジャルスタッフ】
http://www.tj-staff.com/hotel/glossary.html

【 ホテル・旅館 】編 -知って得する業界用語/iso.labo
http://iso-labo.com/wakaru/category/hotel.html

【ホテル&ブライダル用語集/ホテリエ】
http://www.jhs.ac.jp/guide/glossary/

screenshot-www.dropbox.com 2015-09-04 23-03-55▲聞いた事ない言葉は、どしどしWEBサイトで調べましょう!▲



などなど、ユーザーが今まさに予約しようとしているのを想像して、プランがちゃんと伝わる言葉になっているのかを、たまには見直してみるのも良いかも知れませんね。


まとめ

なんか面白くなって、その後もYahoo!知恵袋でアレコレ見てみましたが…

「スチュワード」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14138100909

「スーペリア」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210886577

「ツインとダブルの広さについて」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111444436

「ホテルでの業界用語がいっぱい書いてある知恵袋」
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n130394


ちょっと調べただけで、なんて多いんでしょ(涙)

個人的見解ですが 業界用語のやり取りはスタッフ同志だけにして、目線は今まさに宿泊しようとしているお客様に分かりやすい方が良いと思うんです。

伝わっている言葉でプランタイトルとプラン内容を意識するだけで、売れるプランに大変身!なーんてことも!?

それにしても、ホテル業界の言葉って少し独特過ぎるとは前々から思っていましたが…今一度調べてみてもホントそう思います。

なんにしても分かりやすい、伝わりやすい言葉を意識しましょう。

では今日はココまでです。
最後までお読み頂きありがとうございました!

私のモチベーションが上がりますので
是非一日一回応援クリックお願いしま〜すっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してくださいねっ!

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司
1975年、福井県高浜町出身。大分県の由布院温泉に在住。 現在、宿泊予約サイト&サイトコントローラーマーケッターとして、大分県・由布院温泉を中心にネット集客のサポートを展開中。特に、宿泊予約サイトコントローラーの「手間いらず.NET」を愛用し、現在24予約サイト・3自社予約フォーム・3サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、連動・連携可能に。 以前旅館で勤めていた経験を活かして、宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館の売り上げに繋げています。

関連記事

■ 時間でスキルを売買するサイト「タイムチケット」で、旅行のプランニングが頼めるかも?

プロの視点で個人の時間を売買出来ます。 まず「タイムチケット」とは?(「タイムチケット」を

記事を読む

旅館・ホテルの「手仕舞い(てじまい)」は、いい加減に設定してはいけない

「素泊まり」「一泊朝食」「一泊二食」そして「全体」で設定をインターネットによる販売で最大限売り上げを

記事を読む

Blogって結局何?って事で福岡でマックスBlog塾に参加!

Blogってなんだろう?毎日Blogを更新すると決めて、はや二年半。最近は自分の投稿に迷いがあったり

記事を読む

延長作業がラクになる!?楽天トラベル「プラン一括延長機能」

複数の宿泊プランを一度に延長出来ます!しかし… こんにちは!宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネッ

記事を読む

2016年、改めて自分を見つめ直しました。│過去のBlogでアクセスや反響が多かった記事まとめ Part.7

2016年に入って反応の良かった記事を抜粋!一昨日に続き「アクセス数」もしくは「いいね!数」の良かっ

記事を読む

■思わず●●したくなる…ホテルの備品について考えてみる。

持ち出しちゃ、ダメよ〜ダメダメ〜!(注:ギャグを見た事ないですが) 全国的に選挙&雪ですね。宿

記事を読む

■是非行ってみたい!?楽天が人気の離島ランキングを発表!!

楽天トラベルが宿泊実績を元に離島ランキングを発表。これは行ってみたい! こんにちは!離島大好き

記事を読む

直前の宿泊の値下げがクセになっているネット担当者さんへ

値下げを正当化せず、中身で勝負しましょう。今回、ボクがお手伝いしている施設様の事を書きますね。コチラ

記事を読む

部屋タイプ数とプラン数で最適な数はどれぐらいか?

はっきり言ってプラン数が多過ぎると、お客様は逃げますこんにちは、旅館のWEB集客のサポートをしている

記事を読む

ボクが毎年、楽天トラベル新春カンファレンスに行く本当の理由│番外編

それは美味しいお酒が飲めるからなんです(笑)長丁場の勉強会もアワード授賞式も終わり、いよいよ懇親会が

記事を読む


follow us in feedly



  • Instagram
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket Clip to Evernote