川嶋雄司の独り言

■「食物アレルギーの子 京都おこしやす事業」として本格運用を開始!「安心して修学旅行を」食物アレルギー対応OKの宿泊施設を京都府が公表。


食物アレルギーについて専門知識を持つ相談員が相談に応じる専用窓口を設置

京都府は10月29日、修学旅行などで宿泊した食物アレルギーのある子どもに対し、アレルギーの原因となる食材を除去した食事を提供できる府内の旅館・ホテル90施設を初めて公表しました。

IMG_0050.JPG
府の調査に対し、90施設は「食物アレルギー対応食」として、国が特定原材料として定めている卵や牛乳、小麦、そば、落花生、エビ、カニの7品目を除去した食事提供が可能と回答した。

正直、現場は対応しきれるのか?

お金を払うんだから、旅館やホテルがニーズになんでも対応しないといけないって言うのはNOだと考えます。

これまではホテルや旅館が個別で対応してきましたが、児童生徒の単純な好き嫌いについても食物の除去を求められるなど不要な手間もあったため、府が統一した対応を検討していました。今後も対応できるホテルや旅館が増えた場合も、順次公表していくとしています。

 

まとめ

現場にいた経験もあるので、非常に良くわかるのですが…正直修学旅行って薄利多売です。
その上、食べ物への細かいニーズに応えないといけない現場ってかなり大変じゃないかと思うんです。

私の嫁は蕎麦アレルギーですが、人気の旅館で蕎麦がメインだったら、別にそこには無理して泊まろうとは思いません。

「修学旅行に行くな」と言っている訳ではなく、「その料理のアレルギー食材は食べない」って言うシンプルな選択があるだけで良いと思うんです。

なんでも対応しますって言う事には川嶋は反対ですね。
ま、京都府がする事ですからしっかりしているとは思いますが…各予約サイトを通じて、どこまで対応出来るかが気になりますね。


[参考URL]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141031-00000019-san-l26

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形・富山など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン)を愛用し、現在25予約サイト・3自社予約フォーム・3サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    ■年末年始の販売を振り返って

    全国的に雪が降りましたが…結果「事前カード決済のみ」の販売が宿にと…

  2. 楽天トラベル

    山形の某旅館の若旦那の影響を受けて│「温泉旅館×落語」ってアリだと思う

    SNSがあれば、遠くても身近に感じる昨日なにげにFacebookのタイ…

  3. じゃらんnet

    旅館の閑散期に稼働を上げる方法│安易に値下げせず、それ以外に出来る事を考えてみる

    値下げは思考停止。ひたすら、ひたすら、考えるGWが終わると、旅館はいわ…

  4. 川嶋雄司の独り言

    台風による宿泊キャンセルを最小限に食い止め、かつ予約を受け入れやすくする方法

    ずばり、自然災害にはリアリティーのある情報発信しかありませんもうすぐ台…

  5. 川嶋雄司の独り言

    大分県を中心に旅館やホテルのWEB集客をしている、川嶋雄司個人のSNSやコンテンツまとめ

    実は色々やってます先日、Sarahah(サラハ)って言う、匿名でメッセ…

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



  1. 楽天トラベル

    ■楽天が若者向け特別会員サービス「楽天ヤング」を開始しました!メリットはいかに!…
  2. 川嶋の原点

    車中泊って実際どうなの?│って事で、娘と車中泊しながら福井へ帰省する事に。
  3. Relux(リラックス)

    2周年のreluxが、3/31まで総額なんと2億円相当のプレゼント中!!
  4. 楽天トラベル

    7月25日(月)10:00より獲得可能│楽天トラベルが1名様以上のご利用で1予約…
  5. エクスマ

    SNS上で知り合った人と、有り得ない場所で会う事も普通になって来た。
PAGE TOP